ぼちぼち旅行Blog

旅行好きでDVCメンバーになり、飛行機、ホテルステータスを狙っている主婦のブログです。日々の出来事もぼちぼち書いていこうかな♪

SFC取得への道 第1弾・2018年1月シンガポール ~準備編 ④ ホテル予約ベストレート申請結果~

こんにちは!saoです。

 

2018年1月のシンガポールの宿泊ホテルを予約しました。

ベストレート申請結果も含めて書いていきます。

 

シンガポールには4泊しますが、毎日ホテル変更です。

スーツケースを持っての移動は大変かな~と思うのですが、観光重視では無くホテルを楽しんできます。

  1泊目 2泊目 3泊目 4泊目  
宿泊ホテル メリディアン ベイサンズ JWマリオット マリオット 合計
料金 404.00 657.94 333.09 303.67 1698.70
ベストレート申請 成功 無し 失敗 無し  
最終料金 242.34 657.94 333.09 303.67 1537.04

 ※シンガポールドルで表示

※税金込みの2名1室料金です。

 

公式HPより安いサイトを見つけたのが、メリディアンとJWマリオットでした。

ベストレート申請を出した所、メリディアン成功!マリオット失敗の結果でした。

両方とも参考になるかと思いますので詳しく書いていきます。

 

目次

 

ベストレート申請って?

自分の所が一番安いよ~

もし、うちより安い所があったら言ってね。安くするよ!

と言ったサービスです。

どれくらい安くなるか。はホテルにより異なります。

マリオット・・・他サイトで見つけた安い料金から25%引き

SPG・・・他サイトで見つけた安い料金に合わせる。更に2000SPGポイントプレゼントか安い料金から20%引かどちらかを選択できます。

ヒルトンやインターコンチネンタルもベストレート申請を行っているのですが、すごいのがインターコンチネンタルです。

何と自社より安い料金を見つけた場合は1泊無料になります。

なかなか見つけられないですけどね~

 

どうやって探す?

自分であちこち探すのは大変です。

そんな時便利なのがホテル予約サイトです。

私が探すのに参考にしているのがトリバゴトリップアドバイザーと4トラベルです。

 

 

4travel.jp

 この3つのサイトを見ておくと安い料金を見つけられることが多いです。

 

後、意外なところでホテル独自のHPです。

東京マリオットで夏の宿泊時に見つけて成功しました。

こちらはマリオットの公式HPです ↓

www.marriott.co.jp

そしてホテル独自のHPです。

www.tokyo-marriott.com

基本同じ料金なのですが、まれに異なることがあります。

独自のHPからの予約でもポイントや宿泊日数加算など公式HPからの予約と同じように扱ってくれます。

 

公式HPは客室の埋まり具合により料金が細目に変化します。

いきなり上がった時が他のサイトが追い付いていない場合があるのでチャンスかもしれません。

 

ベストレート申請の条件

公式HPより安ければ。とざっくり書きましたが、いろいろルールがあります。

基本は同じ条件での比較になり、他サイトでお部屋お任せプランで格安。などは対象外です。

なぜか、格安旅行会社のCtripの返金不可料金も対象外と明記されています。

また、他サイトの会員価格なども対象外です。

会員になると自動ログインしてしまうサイトの場合はログアウトしてから料金確認をしましょう。

 

SPGとマリオットでも異なる部分があるので申請前には公式HPでルールを確認することが大切です。SPGhttps://www.starwoodhotels.com/preferredguest/whybookhere/terms.html

マリオットhttps://www.marriott.co.jp/online-hotel-booking.mi#bestrate

簡単にポイントを説明します。

 

マリオットの申請ポイント

・基本同じ条件での比較になります。

・同じ条件というのは部屋のタイプ・朝食やレイトチェックアウトなどサービスの有無・キャンセルできる期間などが同じでなくてはいけません。

 他サイトの方が安くてドリンク付きなど条件が良くてもダメです。

・公式HPで予約してから24時間以内に申請しなければいけません。

・申請が却下された場合でも24時間以内なら再申請できます。

 (回答は24時間以内に来ます)

 

私が失敗することが大きい原因なのが、ベストレート申請を審査するのが外国の方という事です。

日本の旅行会社で安いサイトを見つけて申請しても、「その安い料金を見つけることが出来なかったわ~」という回答が来ることが何度かo(T^T)o

申請の仕方が悪いのか不明ですが、マリオットで却下される場合は殆どこのパターンです。(今回、却下されたのは格安海外・国内ホテル予約はホテリアドットコムのサイトでした。)

アゴエクスペディアで見つけた場合は100%成功しています。

マリオットはキャンセル不可の料金であっても1日猶予があります。

つまり、予約した翌日ならキャンセル料金掛かりません。

ベストレート申請の結果を見てそのまま予約するかキャンセルするか決めれます。

 

SPGの申請ポイント

・公式HPの最安値と他サイトの最安値で審査される

※予約した料金・条件ではないという事です。

但し、ベストレート申請できるのは最安値の部屋のみです(一番ランクが下の部屋)

・公式HPで予約してから24時間以内に申請しなければいけません。

・一度申請が却下された予約に関しては再申請は不可。

・申請を審査するのは日本の方。

 

実際に私が成功した事例です。

予約したのはル メリディアン シンガポールセントーサ島です。

公式HPの最安値343.1S$(税抜)他サイト(HIS)で見つけた料金257.38S$(税抜)

両方返金不可の料金です。

で、私が予約したのが、公式HPで部屋のタイプは同じ・キャンセル可の料金456S$(税抜)です。+

 

f:id:saotrip:20171026143843p:plain

申請した結果・・・ 

 ※※

平素よりスターウッド・ホテル&リゾートをご愛顧賜り誠にありがとうございます。
いつも数あるホテルの中から弊社スターウッドホテル&リゾートをお選び頂いておりますこと、重ねて御礼申し上げます。

またこの度は、ベストレート・ギャランティーへのお申し込みを頂きありがとうございます。

弊社調査時点にて調査をいたしましたところ、競合サイトとしてご指定の「hotels.his-j.com」にてクラシックルーム1室2名様1泊あたり21,419(税金・サービス料別)の提示を確認、こちらは弊社指定の www.xe.com にて、本日換算レートでSGD 257.38となりました。

また弊社ウェブサイトでの同タイプ客室に対する提示室料が同条件にてSGD 343.19である旨確認いたしました。
よって今回のお申し出は下記の内容にて成立と判定いたしました。

下記の内容にて※※様のご予約をお手配させていただいておりますのでご確認くださいませ。
尚、ご予約確認書をお送りすることが出来ませんのでこちらの文書を予約確認書に代わるものとして保存、ご持参下さいませ。

Best Rate Guarantee Approved
【Reference Number】201710204098
【Reservation Number】****
Hotel】Le Méridien Singapore, Sentosa
【Arrival date】3January 2018
【Departure date】4January 2018
【Guest name】*****
【Number of guest】2 adults
【Room type】Classic Room
【Reward】20% discount  (SGD 257.38– 20%)
【Rate approved】SGD 205.90 per night, exclusive of tax and service charge *Room only

 このようなメールが来て無事に成功o(^∀^*)o

SPG最安値より16000円程安くなりました。

因みにHISは朝食付きでSPGは朝食無しの料金です。

ベストレート申請は通りましたが他サイトの特典(今回は朝食)は付きません。

 

 

安い料金を見つけるのが一番大変かもしれませんが、探せば意外とあるものです。

特にプラチナチャレンジをされている方はいろんなサイトを探してみてください。

とても安く泊まれるかもしれませんよ~

先ほども書きましたが、ベストレート申請を審査するのはマリオットは海外で、SPGは日本で行われます。

マリオットの申請は夜寝る前にしておけば朝には返事が来ていることが殆どです。

却下されても再チャレンジできる時間がありますよ。

 

旅行が決まったらベストレート出来ないかを調べてみるのも楽しいですよ~

3月のシドニーではインターコンチネンタルで探してみようと思ってます。

では、また~(^-^)/