ぼちぼち旅行Blog

旅行好きでDVCメンバーになり、飛行機、ホテルステータスを狙っている主婦のブログです。日々の出来事もぼちぼち書いていこうかな♪

簡単!クリスマスケーキ🎄

こんにちは!saoです。

 

もうすぐクリスマスですね。

簡単に作れるクリスマスケーキを紹介します。

 

ケーキをスポンジ生地から焼くのって時間もかかるし、大変そうー、、、

ってイメージがあるかもしれないんですけど、スポンジ生地を電子レンジを使うことで、10分かからず出来ます。

型が無くても大丈夫!

牛乳パックか、しっかりした箱で代用できます。

 

では、調理器具の準備から~

f:id:saotrip:20171211120311j:plain

・ボウル

・泡だて器(ハンドミキサーがあればさらに簡単)

・ゴムベラ

・ラップ

・牛乳パック(半分にカットしたもの)

※しっかりした箱(縦横15㎝程度のサイズ)でも可

・大さじ、小さじ(撮り忘れです)

 

材料です。

f:id:saotrip:20171211120727j:plain

・卵       1個(冷蔵庫から出して常温に戻す)

・グラニュー糖  大さじ3

・小麦粉     大さじ3

・ココアパウダー 小さじ2(無くても可)

・牛乳      小さじ2

・バター     小さじ2(マーガリン・サラダ油も可)

 

私は生地をチョコ味にしたかったので、ココアを入れましたが、普通のスポンジにしたい場合は入れないでください。

 

では、作っていきましょう。

①下準備

f:id:saotrip:20171211121401j:plain

◎牛乳パックにラップを敷き詰める。

f:id:saotrip:20171211121444j:plain

小麦粉ココアを合わせてふるう。

バターマーガリンの場合はレンジで溶かす。

 

をボウルに割り入れ、ラニュー糖を入れる。

f:id:saotrip:20171211121651j:plain

◎グラニュー糖を入れる前に卵の黄身を崩しておくと砂糖が固まりにくいです。

◎冷蔵庫から出したばかりの卵は湯銭で温めながら混ぜましょう。

※冷たい卵だと泡立ちが悪いです。

 

③ひたすら混ぜます。

f:id:saotrip:20171211121935j:plain

◎泡だて器の場合は少し大変ですが、空気を含ませるようにまぜます。

◎目安としてはホットケーキミックスの生地くらいです。

 軽くスジが残る程度までがんばって!

※ここの泡立てが悪いとふっくらした美味しい生地が出来ません!

 

牛乳→混ぜる→小麦粉→混ぜる→バター混ぜる

f:id:saotrip:20171211122328j:plain

◎ここで、泡だて器からゴムベラに替えて、泡をつぶさないように、手早く!さっくりと混ぜていきます。

牛乳・バターを入れる時は生地の上では無くて、ゴムベラの上にかけるようにして入れると泡がつぶれにくいです。

 

⑤型に生地を流し込む

f:id:saotrip:20171211122824j:plain

⑥型を少し上から落として生地の気泡を抜く。

f:id:saotrip:20171211122955j:plain

⑦レンジにかけます。(600W・1分~1分20秒ほど)f:id:saotrip:20171211123143j:plain

◎型の大きさにより時間は調整してください。

◎牛乳パックの場合で1分20秒でした。

※上にラップは不要です。

 

⑧出来上がり~

f:id:saotrip:20171211123506j:plain
f:id:saotrip:20171211123156j:plain

レンジから出してすぐにラップをかけて冷めるまで放置です。

これで生地が出来上がりです(*^-^*)

 

ここからは仕上げです。

ケーキで難しいのが、生地に生クリームを塗るところですよね。

今回はカップを使う事で技術無しで仕上げます。

食べる時も切り分ける必要が無いのも意外と便利です。

 

仕上げに必要な材料です。

f:id:saotrip:20171211123929j:plain

・生クリーム 200CC(できれば動物性・乳脂肪分が高い方がコクがあって美味しい)

・グラニュー糖 10~15g

・苺 1パック(3個を薄くスライスする。あとはお好みサイズで)

・シロップ (水 大さじ3・グラニュー糖 大さじ2をレンジしたもの)

・先ほどの生地

 

①生クリームにグラニュー糖を入れて泡立てる

f:id:saotrip:20171211124025j:plain
f:id:saotrip:20171211124244j:plain

◎角が立つ程度まで泡立てる。

※乳脂肪分が高い生クリームは泡立てすぎに注意!ボサボサになります。

 

②生地を横2~3枚にスライスし、好みの型で抜くorカップの底に入れる。

f:id:saotrip:20171211124053j:plain

◎型の場合は同じサイズを2枚用意。

◎カップの場合、底は余り生地を敷く。上の部分はカップでくり抜くとよい。

 

③生地シロップを塗るf:id:saotrip:20171211124023j:plain

④カップに薄くスライスしたイチゴを貼り付ける。f:id:saotrip:20171211124259j:plain

⑤生クリームを1周絞り真ん中に苺を入れる。

f:id:saotrip:20171211124037j:plain

⑥その上に生クリームを絞る

f:id:saotrip:20171211124111j:plain

◎生クリームはカップの7割程度の高さまでにする。

 

⑦カップでくり抜いた生地で蓋をして、上に生クリームをのせる。

f:id:saotrip:20171211124200j:plain

◎フタはカップの口より5mm程度下にする。

◎その隙間に生クリームをのせて、表面をナイフなどで平らにする。

 

⑧苺でサンタを作る

f:id:saotrip:20171211124126j:plain

◎苺のヘタを取り、上1/3ほどの高さでカットする。

◎胴体になる部分に生クリームを絞る。

◎上の部分でふたをする。

◎帽子の先になる部分、胴体になる部分に小さな丸を絞ると更にサンタになる。

◎チョコペンで顔を書くのも良い。

 

⑨お好みの盛り付けをする。 

f:id:saotrip:20171211124034j:plain

出来上がり~♪

ヒイラギの葉などがあれば更に本格的になります。

盛り付けはお好みで🎵

 

スポンジケーキって売ってるけど、自宅でも簡単に安くできるので作ってみてください。

ココアを抹茶に替えて、苺の代わりに栗や小豆を使うとお正月にも使える和のケーキが出来ます。

 

同じ要領でサイズの違う丸を3枚用意して積み重ねていくと、ツリーケーキが出来ます。

 最後に粉砂糖を振れば本格的です〜f:id:saotrip:20171212222022j:image

これは、仕事関連で作ったものです。

粉糖を振ると雪みたいで上手に見える~♪

サンタ苺が喜ばれました。

では、また~(^-^)/