ぼちぼち旅行Blog

旅行好きでDVCメンバーになり、飛行機、ホテルステータスを狙っている主婦のブログです。日々の出来事もぼちぼち書いていこうかな♪

2018年2月 バンクーバー 旅行記⑤ ~3日目・前半 キャピラノ吊り橋にスターンレーンパーク散策🎵~

こんにちは! saoです。
 
SFC修行第2弾のバンクーバー旅行に行ってきました。
ANAの旅作のビジネスクラスプランを利用しての旅行です。
旅行に適したシーズンでは無いもののいろいろ楽しむことが出来ました。

 

1/31(水) 日本出発→バンクーバーへ 到着後、ガスタウンなど市内観光
2/1 (木) フライカナダ・グランビルアイランド観光・アイスホッケー観戦
2/2 (金) キャピラノ吊り橋・スターンレーンパーク・イングリッシュベイなど
2/3(土) ビクトリア・ブッチャートガーデン観光
2/4(日) クィーンエリザベスなど観光・バンクーバー→日本へ
2/5(月) 日本到着 

 

バンクーバー3日目です。

昨日、急にビクトリアに行きたいと言い出した旦那さんです。

今日はホテル移動もあるので、時間的にも余裕がない(ビクトリアまでは片道4時間以上かかります)

元々、3日目と4日目はゆったりスケージュールを組んでいたのを3日目に凝縮して、4日目をあけてビクトリアに回しました。

前半はキャピラノ吊り橋とスターンレーンパークを散策したので紹介します。

 

 

7:00 今回宿泊のオーベルジュは無料で朝食が付きます。

簡易的なものですが、パンが美味しくて満足できる内容です。

f:id:saotrip:20180208122339j:plain

朝食内容を詳しく知りたい方はこちら ↓

www.saotrip.com

 

朝食後は次のホテルウェスティン・ベイショアに移動しますが、ウェスティンはバス(又はタクシー)での移動になります。

バスに乗車するには予め切符を購入するか、バス内でちょうどの現金で支払うかになります。(お釣りは出ません)

今日いろいろ出かけることを考えると、都度都度支払うのは手間である。

い日乗車券を購入すると、ZONE違いのフェリーにも乗れる。という事で、1日乗車券を買いに行きます。

 

この時、翌日分の切符も一緒に購入します。

これが無駄になるとはつゆ知らず~

f:id:saotrip:20180225135835j:plain

8:00過ぎ まだ夜が明けていないような薄暗い朝です。

外はしっかりと雨が降っています。

今日、吊り橋に行くのは厳しいかも~と思いながらもとりあえずウェスティンまで移動します。

[http://]

歩いても15分強の距離ですが、スーツケースがあるのでバスで移動します。

バスはノンステップでスーツケースを持っていても乗り降りしやすいです。

混んでいなかったので、邪魔にならなくてよかった~

 

8:30 ウェスティン・ベイショアに到着です。

着いた頃には雨が上がっていました~(v^□^v)

f:id:saotrip:20180208211629j:plain

アーリーチェックインの希望を事前に出していたおかげかすぐにお部屋に入れました。

シティ側の部屋からバンクーバー湾が見えるお部屋にアップグレードです。

f:id:saotrip:20180208211550j:plain

お部屋は広くて悪くないんですが、オーベルジュが良すぎたせいで、ちょっと物足りなさを感じていしまいました。

ウェスティンホテルについて詳しくはこちら ↓

www.saotrip.com

 

ウェスティンベイショアホテルを選んだ一つの理由に、キャピラノ吊り橋への無料バスが出ているからなんです。

冬季は本数が少ないと言っても30分に1本あり、ホテルのエントラスまで来てくれるのでとっても便利です。

このバスについてはこちら↓

 

www.saotrip.com

 

9:15 時刻表通りバスが来ました。 f:id:saotrip:20180224131208j:plain

大型のバスで快適に向かうことが出来ます。

エスティンからは15分程の乗車時間でした。

車内では運転手さんがいろいろ案内をしてくれているようですが、英語の為何もわからず・・・

 

9:30 到着です。

f:id:saotrip:20180224131110j:plain

f:id:saotrip:20180224131109j:plain

入場料は大人CAD42.95です。

ガイドブックよりCAD3あがってる~

仕方ないです・・・

林保護代だと思いましょう。

f:id:saotrip:20180224131111j:plain

キャピラノ吊り橋は大きく2つのエリアに分かれています。

吊り橋を渡った左のエリアで森の中を散策するTreetopsAdventurerと右のエリアで断崖絶壁で景色を楽しむCLIFFWALKです。

 

特に遊ぶものがあるわけでは無いので、サッと見るだけなら1時間ほどの所要時間です。

じっくり楽しむなら+1時間かな~

 

f:id:saotrip:20180224131112j:plain
f:id:saotrip:20180224131113j:plain

まずはトーテムポールがお出迎えです~

f:id:saotrip:20180225152137j:plain

↑このようにトーテムポールになることもできます。

ここのトーテムポールは間近で見ることが出来るので大きさを実感できます。

f:id:saotrip:20180224131114j:plain

これが、キャピラノ吊り橋です。

f:id:saotrip:20180224131115j:plain
f:id:saotrip:20180224131116j:plain

写真ではわかりづらいのですが、なかなかの高さがあります。

ただ、吊り橋自体はそこまで揺れることが無く意外と怖くなかったです。

f:id:saotrip:20180224131117j:plain

渡り切ったところに自然を勉強できる展示物があります。

f:id:saotrip:20180224131119j:plain
f:id:saotrip:20180225152926j:plain

アスレチックのような小さな吊り橋のようなものがたくさんあり、森林浴を楽しめれます。

f:id:saotrip:20180224131125j:plain
f:id:saotrip:20180224131121j:plain
f:id:saotrip:20180224131123j:plain
f:id:saotrip:20180224131124j:plain
f:id:saotrip:20180225160915j:plain
f:id:saotrip:20180225160905j:plain

 

f:id:saotrip:20180224131122j:plain
f:id:saotrip:20180225161020j:plain

人も少なくゆっくりと自分のペースで楽しめます。

 

10:30 時間がたっぷりあるので、ネイチャーツアーに参加します。

英語もわからないのに参加です(^▽^;)

f:id:saotrip:20180224131128j:plain

f:id:saotrip:20180224131129j:plain

20分程のツアーです。

旦那さんの通訳でなんとなく雰囲気が分かったくらいかな~

f:id:saotrip:20180224131120j:plain

ここで、ホットチョコレートで休憩します。

CAD4.5 CAD4 です。

値段が変わらないので大にしたのですが、外国の大は大きいです。

2人でも飲み干すのに時間がかかりました。

 

では、戻ってCLIFFWALKを楽しみます。

f:id:saotrip:20180224131118j:plain

f:id:saotrip:20180225154721j:plain

CLIFFWALKは崖に出来ている遊歩道です。

ここが怖かった!

ぺっぴり越しになりながら進んでいました。

昔は高い所平気だったのに、歳を重ねるにつれ苦手になってきました・・・

f:id:saotrip:20180224131131j:plain

f:id:saotrip:20180224131132j:plain
f:id:saotrip:20180224131134j:plain

f:id:saotrip:20180224131133j:plain

揺れはしないのですが、下が良く見えて怖いです。

高所恐怖所の方は絶対無理です。

 

11:30 帰りのバスに乗ります。

帰りにスターンレーンパークに行きたい場合は途中で降ろしてくれます。

聞いてくれるので安心ですよ~

この時は日本人の運転手さんで、一番前に座ったおかげでいろいろお話できました。

 

次はスターンレーンパークに行くのですが、途中下車はせずにいったんホテルに戻ります。

なぜならば。スターンレーンパークは広いのです。

f:id:saotrip:20180224131141j:plain

ここを回ろうと思うと歩きでは厳しいです。

f:id:saotrip:20180224131137j:plain

ウェスティンホテルでは宿泊者は2時間まで無料で自転車を貸してくれます。

12:15位に借りに行ったのですが、14:30までと少し多めに貸してくれました。

 

では、出発です~

ホテルからトーテムポール公園までは徒歩で30分程、自転車だと10分程で着きます。

f:id:saotrip:20180224131136j:plain

f:id:saotrip:20180225161252j:plain

道路は、車専用・自転車専用・歩き専用と分かれていてとても走りやすいです。

f:id:saotrip:20180225161612j:plain

因みにローラースケートは自転車と同じレーンを通ります。

 

景色を楽しんでいる間に到着です。

f:id:saotrip:20180224131138j:plain

なんか、さびれた雰囲気が・・・

20年ほど前にツアーで来た時にはもっと賑わっていたような・・・

ほぼ、この部分だけになります。

 

時間もたっぷりあるので、スターンレーンパークを一周することにします。

f:id:saotrip:20180224131139j:plain

f:id:saotrip:20180225162130j:plain
f:id:saotrip:20180225162154j:plain

f:id:saotrip:20180224131143j:plain

自転車なので好きなところで停まって散策できるのも利点です。

f:id:saotrip:20180224131142j:plain

ドライヤーという事は遊んで濡れた服を乾かすのかな?

f:id:saotrip:20180225162348j:plain

何やら徒歩でないと行けそうもない道があるので行ってみます。

f:id:saotrip:20180225162509j:plain
f:id:saotrip:20180224131209j:plain

森の中に入っていくような雰囲気です。

 

f:id:saotrip:20180224131203j:plain

ビーバー湖につながっていました。

ビーバーがいるのかな?と探してみましたが見つからず・・・

名前だけなのでしょうか?

 

f:id:saotrip:20180224131143j:plain

ライオンゲートブリッジの下を抜ければ残り半分ほどです。

f:id:saotrip:20180224131204j:plain

Siwash Rockとういう名前の不思議な岩です。

このままイングリッシュベイまで行っちゃいます。

f:id:saotrip:20180224131206j:plain

イングリッシュベイで見たかったものは2つです。

1つは~

f:id:saotrip:20180224131205j:plain

巨大な笑う銅像達です。

Yue Minjunさんという、中国人の方が作った作品です。

夜見たら怖いだろな・・・

 

そしてもう一つはこちら!

f:id:saotrip:20180224131144j:plain

ご存知ですか?

f:id:saotrip:20180225163624j:plain

8年前のバンクーバ五輪のシンボルです。

f:id:saotrip:20180225164003j:plain

石を人型のように積み上げた構造物、イヌクシュクです。

しるべの役割があるそうで、カナダ国内にはあちこちにあるそうです。

 

きっちり14:30まで楽しんでホテルの戻りました。

お部屋に戻っていったん休憩します。

まだまだ、時間はあるので再び出かけます。

後半はバス・フェリーに乗ってあちこち回ります。

 

では、また~(^-^)/


海外ランキング