ぼちぼち旅行Blog

旅行好きでDVCメンバーになり、飛行機、ホテルステータスを狙っている主婦のブログです。日々の出来事もぼちぼち書いていこうかな♪

2018年3月 シドニー旅行記③ ~ 2日目-②・お金をかけずにサーキュラー・キーをあちこち散策 ~

こんにちは! saoです。

SFC修行第3弾のシドニー旅行記2日目です。

宿泊ホテルのマリオットを中心に周辺を散策します。

無料で入れる場所もいろいろあり、お金をかけなくても楽しめました(^^♪

 

 

日程

3/14 1日目 伊丹空港那覇空港羽田空港シドニー

3/15 2日目 シドニー着後、サーキュラキー周辺観光  マリオット泊

3/16 3日目 ブルーマウンテンズ・鍾乳洞見学ツアー マリオット泊

3/17 4日目 シドニー市内を2階建てバスで観光 ウェスティン

       フィッシュマーケット、植物園など

3/18 5日目 午前・コアラパークサンクチュアリ ヒルトン泊

        午後・水族館、マンリービーチ

3/19 6日目 ワイルドライフシドニー(動物園)・クルーズなど

       夜の飛行機で帰国

3/20 7日目 早朝羽田着→那覇 ウミカジテラス・国際通りなど散策

3/21 8日目 パイナップルハウス・旧海軍司令部壕見学

 

14:30 ホテルのラウンジでアフターヌーンティを頂きます。

f:id:saotrip:20180404110632j:plain

ラウンジ付いて詳しくはこちら ↓

www.saotrip.com

 

休憩して元気復活したので、再び散策に出かけます。

f:id:saotrip:20180404110817p:plain

赤丸のあたりを散策です。

マリオットホテルからキャンベルスコープまでは10分かからずに歩けます。

 

f:id:saotrip:20180403114355j:plain
f:id:saotrip:20180403114416j:plain

サーキュラーキーのあたりではいろいろな路上パフォーマンスが行われています。

金色の人有名みたいですね。

 

f:id:saotrip:20180403114449j:plain

f:id:saotrip:20180403114434j:plain

シドニーに来たよ~

と大きな声で言いたくなるような景色が広がります。

天気も良くて街歩きにぴったりですが、暑い・・・

日焼け止め・帽子・サングラス必須です。

f:id:saotrip:20180403114514j:plain

ハーバーブリッジの下を通ります。

後で通ってみようと思います。

f:id:saotrip:20180403114458j:plain

つつかれたら痛そうな鳥が普通に歩いています。

f:id:saotrip:20180404114923j:plain

ハーバーブリッジの橋のふもとあたりに、ハーバーブリッジに登るツアーの受付があります。

気持ちよさそうだけど、「プチ高所恐怖症の私は絶対行かない!」と言い張り、行きたそうにしている旦那さんに「一人で行ってきて!」といった所、今回は無しになりました。

今後も無いですが・・・

f:id:saotrip:20180403114531j:plain

f:id:saotrip:20180404112019j:plain
f:id:saotrip:20180404120630j:plain



 

ロックスで囚人たちがたどった多難な歴史をしのびましょう。一帯は西洋人が初めてオーストラリアに入植した場所です。

サーキュラー・キー(Circular Quay)からわずか5分。石畳の道や路地が残るロックス(Rocks)には囚人たちが開拓にはげんでいたはるかな時代の空気が今も残されています。港からほんの少し離れただけの場所に、砂岩でできたテラスやコテージ、さらにはシドニーで最古のパブが並んでいます。歴史の香り漂う一画には博物館やギャラリー、海の眺めが楽しめるホテルもあり、週末にはマーケットでにぎわいます。シドニー中でいちばんにぎやかなイベントやお祭りが開催される半面、ゴースト・ツアーが催行されるなどロックスには過去と現在が絶妙に混じり合い、地元の人たちや観光客はそれを目当てにここに集まってきます。



歴史的な街並みが楽しめれるエリアです。

f:id:saotrip:20180403114556j:plain

ケン ドーン ギャラリーに入場します。

 

シドニーのアーティスト、ケン・ドーンサンの作品のギャラリーと販売をしています。

こちらは無料で入場できます。

f:id:saotrip:20180403114629j:plain

f:id:saotrip:20180403114612j:plain
f:id:saotrip:20180403114644j:plain

絵には値段が描いてあり、購入することも出来ます。

旦那さんいわく「この絵なら書けそう。」イヤイヤ無理でしょ

 

f:id:saotrip:20180404113158j:plain

その後、ロックスセンターに行きます。

小さなショッピングセンターになっていました。

観光案内所もあるので、地図やパンフレット入手も出来ます。

f:id:saotrip:20180403114700j:plain

可愛い電話ボックスも発見!

 

f:id:saotrip:20180403114727j:plain

その後はアーガイルカットを通ります。

「アーガイルカット(Argyle Cut)」

入植した流刑囚たちによって掘られた長さ100m、幅約15mのトンネルです。1843年から24年の歳月をかけて、ノミとハンマーを使い完全手作業で掘られました。現在もノミの跡がくっきり残っており、歴史を感じます。また、映画「マトリックス」の撮影にも使われた場所として有名です。

f:id:saotrip:20180403114806j:plain

f:id:saotrip:20180403114743j:plain

知らなければ通り過ぎてしまいそうなトンネルですが、手作業で彫ったと思うと、時代を感じます。

 

f:id:saotrip:20180403114822j:plain

シドニー天文台(Sydney Observatory)

 

ハーバーブリッジとシドニーハーバーを一望できるビューポイント、オブザバトリー・ヒルに位置するオーストラリア最古の天文台。砂岩造りのイタリア風の建物で1857年から天文台として使われてきましたが、1982年からは博物館として一般に公開されています。敷地内にあるガーデンやシドニー天文台の歴史、さまざまな望遠鏡や測量器具が展示された館内の見学は自由。昼は1日2回(週末は4回)上演される3Dシアター天体望遠鏡ドームツアー、夜には天体望遠鏡で星空観察体験ができます。

f:id:saotrip:20180403114854j:plain
f:id:saotrip:20180403114838j:plain

時間があれば、星空観測に来てみたかったですね~

 

ここのお勧めは敷地内のお庭です。

f:id:saotrip:20180403114324j:plain

f:id:saotrip:20180404114513j:plain

高台に位置しているので、違った角度からハーバーブリッジが眺めれます。

f:id:saotrip:20180404114610j:plain
f:id:saotrip:20180404114648j:plain

お花もいろいろあり楽しめれます。

16:30 現代美術館の開館時間が17:00までなので覗きに行きます。

サーキュラー・キーのハーバーを隔ててオペラハウスの対岸に位置する入館無料のコンテンポラリー・アート美術館。MCAの愛称で知られ、国内外から集められた絵画、彫刻、写真、アボリジナル・アートなど4000を超える現代アート作品を所蔵しています。

                          シドニーナビ参照

f:id:saotrip:20180403114911j:plain

f:id:saotrip:20180403114238j:plain
f:id:saotrip:20180403114130j:plain
f:id:saotrip:20180403114210j:plain
f:id:saotrip:20180403114153j:plain
f:id:saotrip:20180404120027j:plain
f:id:saotrip:20180404120010j:plain

芸術のことはよくわかりませんが、館内は涼しくていろいろな作品が楽しめれます。

30分間と短い時間ですが、さっと見るにはちょうどいい時間でした。

 

その後はスザンナ・プレイス (Susannah Place)に行きます。

1844年にアイルランドの移民によって建てられた労働者階級のための家屋。150年にわたり100家族以上が暮らしたとされるこの家屋は、当時の面影を残したままである

f:id:saotrip:20180404120746j:plain

f:id:saotrip:20180404120834j:plain

歴史を感じさせる建物です。

中に入るにはツアーに参加しないといけないのですが、17:00にはもう終わっています。

シドニーの見学施設は17:00頃に終了することがほとんどでした。

 

この後、ホテルに帰って少し休憩後再び出かけます。

次のブログで、夜のハーバーブリッジなどを紹介していきます。

では、また~(^-^)/


海外ランキング