ぼちぼち旅行Blog

旅行好きでDVCメンバーになり、飛行機、ホテルステータスを狙っている主婦のブログです。日々の出来事もぼちぼち書いていこうかな♪

2018年3月 シドニー旅行記⑦ ~ 4日目前半 BIG BUS Sydney に乗ってボンダイビーチ・フィシュマーケットへ ~

こんにちは! saoです。

SFC修行第3弾のシドニー旅行記4日目前半です。

 

今日は事前に購入したフレキシアトラクションパス(7カ所のアトラクション利用)を使ってBig Bus Sydney Explorer に乗ります。

乗車チケットについて、いろいろ手間取ったので、そちらについても詳しく書いていきます。


日程

3/14 1日目 伊丹空港那覇空港羽田空港シドニー

3/15 2日目 シドニー着後、サーキュラキー周辺観光  マリオット泊

3/16 3日目 ブルーマウンテンズ・鍾乳洞見学ツアー マリオット泊

3/17 4日目 シドニー市内を2階建てバスで観光 ウェスティン

       フィッシュマーケット、植物園など

3/18 5日目 午前・コアラパークサンクチュアリ ヒルトン泊

        午後・水族館、マンリービーチ

3/19 6日目 ワイルドライフシドニー(動物園)・クルーズなど

       夜の飛行機で帰国

3/20 7日目 早朝羽田着→那覇 ウミカジテラス・国際通りなど散策

3/21 8日目 パイナップルハウス・旧海軍司令部壕見学

 

7:30 マリオットのクラブラウンジで朝食をとります。

f:id:saotrip:20180408163046j:plain
f:id:saotrip:20180408163051j:plain

クラブラウンジについてはこちら ↓

www.saotrip.com

 

8:00 レイトチェックアウトも出来ましたが、先に移動しておくほうが後が楽だろうと、チェックアウトをして次のホテルウェスティンシドニーへ移動します。

 

電車に乗るよりも歩く方が近い距離です。

土曜日のためか人通りも多くなくスーツケースを持っての移動も問題なかったです。

f:id:saotrip:20180408153943j:plain

シティの中心地にあり、どこに行くのも便利な立地です。

チェックインの手続きをして、荷物を預けて出かけます。

アーリーチェックインの希望を出していなかったので部屋には入れませんでした。

 

 Big Busのルートは2ラインあり、まずはボンダイビーチラインのバスに乗ります。

始発は9:30にセントラル駅を出発します。

下記地図で24がセントラル駅です。

f:id:saotrip:20180408165413p:plain

26のオーストラリア博物館前で乗車して、パディントンで降りてボンダイビーチに行って~と計画を立てていました。

 

時間があるのでバス停まで15分弱の距離を観光しながら向かいます。

f:id:saotrip:20180408170250p:plain

セントジェームス教会です。

f:id:saotrip:20180408153959j:plain

昔の10ドル札にも描かれていた教会でここで、結婚式をあげることもできます。

f:id:saotrip:20180408171636j:plain

特徴のある外観です。

f:id:saotrip:20180408154033j:plain
f:id:saotrip:20180408154014j:plain
f:id:saotrip:20180408171618j:plain
f:id:saotrip:20180408171622j:plain

内部見学は自由に出来ます。

 

次に向かったのが、セントメアリー教会です。

f:id:saotrip:20180408171751j:plain

オーストラリアで最初に立てられたカトリック教会です。

f:id:saotrip:20180408171812j:plain

f:id:saotrip:20180408171952j:plain

内部は自由に見学できました。

f:id:saotrip:20180408171828j:plain

こちらのステンドグラスも素敵です。

f:id:saotrip:20180408172009j:plain

コンサートもあるようなので、機会があれば行ってみたいですね~

外観も内部見ごたえのある教会です。

是非、観光ルートに入れてください。

 

その後、ハードパーク内を通ってバス停に向かいます。

f:id:saotrip:20180408154123j:plain

街中なのに、たっぷりの自然を楽しめれます。

f:id:saotrip:20180408154147j:plain

鳥たちもくつろぎモードです。

f:id:saotrip:20180408154206j:plain

人なれしているのか近づいても逃げません。

この鳥、ホントよく見かけました。なんて鳥なんだろう?

 

9‘:25バス停に到着です。

f:id:saotrip:20180408154228j:plain

ここであってるか心配でしたが、バス停にポスターが貼ってあリました。

f:id:saotrip:20180408174123j:plain

バス停の向かいにオーストラリア博物館があります。

マンモスがいるらしいので、時間があれば行ってみたかったな~

 

9:35 バスが到着です。

行き先が書いてあるので確認してから乗りましょう。

※ここのバス停にはシドニーラインのバスも止まります。

f:id:saotrip:20180408154906j:plain

フレキシパスのチケットをスキャンしてもらって、出発!と思ってのですが、何度かスキャンした後に、このチケットではダメだから、正規のチケットに交換しなければいけない。

交換場所は始発駅のセントラル駅だよ。との事。(;゚Д゚)

でも、乗っていいよ~と乗せてくれました♪

 

乗れたのは良かったけど、1周するのに90分かかります。

途中下車したら次の人は乗せてくれないかも・・・

ちゃんと確認しないから!と旦那さんと少し険悪なムード・・・

f:id:saotrip:20180408175425j:plain

でも、こんな素敵な景色が見えたら全て吹き飛びます。

f:id:saotrip:20180408175511j:plain
f:id:saotrip:20180408154916j:plain

ボンダイビーチの青さが綺麗!

 

f:id:saotrip:20180408175956j:plain

バスは高さがあるので景色を楽しむのにぴったり!

2階席の前方がいい!と思いがちですが、前だと窓があるので、意外と開放感が無いです。

f:id:saotrip:20180408175455j:plain個人的には後方をお勧めします。

f:id:saotrip:20180408154323j:plain

バスはシドニーの高級住宅街を通ります。

ここに住みたい!!

f:id:saotrip:20180408180105j:plain

オペラハウスとハーバーブリッジが見える高台にもバス停があります。

ここで、シート広げてお弁当食べたら美味しいだろうな~

f:id:saotrip:20180408180250j:plain

車窓観光を90分たっぷり楽しんでセントラル駅に到着です。

 

f:id:saotrip:20180408154354j:plain

ここにはスタッフが常駐していました。

「チケットを見せて乗れる?」と旦那さんが聞くと。「OK!チケット発行時間から24時間だから直前に発券するね~

なので、安心して待ちます。

 

このバス停からはもう一つのライン、シドニーラインの乗り場なので、次はそちらに向かいます。

f:id:saotrip:20180408181509p:plain

こちらのルートはオペラハウス・ハーバーブリッジ・ダーリングハーバーと言った観光名所を回ってくれます。

f:id:saotrip:20180408174346j:plain

バスが近づいてきたので、先ほどのスタッフがチケットをスキャン。

やっぱりダメみたい・・・

「ここでは無理だから、サーキュラキーにある事務所でね~これに乗っていったらいいよ~」との事。

とりあえず乗り込みます。

f:id:saotrip:20180408181106j:plain
f:id:saotrip:20180408154924j:plain

緑いっぱいの不思議な建物です。

 

途中下車して、フィッシュマーケットに行きます。

f:id:saotrip:20180408154411j:plain
f:id:saotrip:20180408154427j:plain

バス停からは少し離れているけど、表示があるので迷わずにいけました。

f:id:saotrip:20180408154443j:plain

観光地ではなくて漁港にもなっています。

敷地内に入ると魚のにおいが結構します。

f:id:saotrip:20180408154500j:plain
f:id:saotrip:20180408154522j:plain
f:id:saotrip:20180408154601j:plain
f:id:saotrip:20180408154541j:plain

観光客用ではない魚たちが並びます。

f:id:saotrip:20180408154618j:plain
f:id:saotrip:20180408154652j:plain
f:id:saotrip:20180408154637j:plain
f:id:saotrip:20180408154920j:plain

観光客用にすぐ食べられるセットもあります。

ここで有名なのはカキですよね~

f:id:saotrip:20180408154748j:plain

カキとエビのセット AUD11.5です。

これをランチにします。

旦那さんはエビアレルギーがあるので私一人で頂きます。

カキが全く臭みが無くて甘みがあり美味しい~o(^◇^)o

f:id:saotrip:20180408154708j:plain
f:id:saotrip:20180408154726j:plain

他にもフルーツや野菜を売っているお店がありました。

土曜日と言うこともあるのか、観光客でいっぱいです。

特にというか、ほとんど中国の方です。

購入した料理を食べる席が用意されているのですが、その席を探すのが大変でした。

複数人で行く時はまず席の確保が大切ですね。

 

再びバスに乗ってサーキュラーキーに向かいます。

f:id:saotrip:20180408183631j:plain

f:id:saotrip:20180408183651j:plain

車窓観光も楽しいですね~

工事している場所も多く数年後に新しいエリアが出来ていそうです。

f:id:saotrip:20180408154804j:plain

このシドニーラインの名所のハーバーブリッジが近づいてきました。

f:id:saotrip:20180408154825j:plain

ハーバーブリッジの下を通ります。

f:id:saotrip:20180408184143j:plain

バスはサーキュラキーの現代美術館近くに泊まります。

 

やっとチケット交換が出来ました。

f:id:saotrip:20180408154842j:plain

ここでチケットを見せるとすぐに発券してくれました~


最初にわかっていたら、朝、交換してから行ったのに~

マリオットホテルのすぐ近くです・・・

 

フレシキパスチケットを購入したHPでは大人はAUD5必要と書いてあったけど、いらなかったです。

他の方のブログでも運転手にAUD5支払うと書いてあったので、2名分のAUD10札を握り締めていましたが、最後まで必要ありませんでした。

 

事務所で交換してもらったチケットは、実際にバスの乗る時に、時間の入った正式なチケットに交換してもらいます。

f:id:saotrip:20180408185607j:plain

正式と言ってもレシートなんですけどね・・・

乗車した時間から24時間使えます。

乗車時ま前から乗りこのチケットを見せるだけです。

降りる時はどこからでも降りれます。

 

正式なチケットが手に入ったので、当初の予定通り観光に利用します。

次のブログではタンポポの綿毛のような噴水や、ボンダイビーチなどを紹介します。

では、また~(^-^)/


海外ランキング