ぼちぼち旅行Blog

旅行好きでDVCメンバーになり、飛行機、ホテルステータスを狙っている主婦のブログです。日々の出来事もぼちぼち書いていこうかな♪

2018年3月 シドニー旅行⑬ ~ 7・8日目 後泊沖縄のんびり、ではなくてここでも観光♪ ~

こんにちは! saoです。

SFC修行第3弾のシドニー旅行記の最後です。

PPを稼ぐために羽田→那覇→伊丹で帰ります。

沖縄でのんびりするために後泊したのですが、いつも通りあちこち動き回ってしまいました・・・

写真メインの記事になりますが、簡単に書いていきます。  

 

日程

3/14 1日目 伊丹空港那覇空港羽田空港シドニー

3/15 2日目 シドニー着後、サーキュラキー周辺観光  マリオット泊

3/16 3日目 ブルーマウンテンズ・鍾乳洞見学ツアー マリオット泊

3/17 4日目 シドニー市内を2階建てバスで観光 ウェスティン

       フィッシュマーケット、植物園など

3/18 5日目 コアラパークサンクチュアリ・水族館、

      マンリービーチ、シドニータワーアイ  ヒルトン泊

3/19 6日目 ワイルドライフシドニー(動物園)・クルーズなど

       プライオリティパスで夕食・夜の飛行機で帰国

3/20 7日目 早朝羽田着→那覇 ウミカジテラス・国際通りなど散策

3/21 8日目 パイナップルハウス・旧海軍司令部壕見学

 

 羽田空港に5:00前に到着です。

f:id:saotrip:20180415220850j:plain

 雨模様です・・・

早朝の羽田空港は空いていて、宅急便でスーツケースを送る手配をしても5:30には国際線エリアに到着できました。

f:id:saotrip:20180415221119j:plain

6:40の出発まではラウンジでボーっとして待ちます。

プレミアムエコノミーですが、寝るとなるとやっぱり厳しいです。

 

f:id:saotrip:20180415093538j:plain

那覇の街並みが見えてきました。

快晴とは行きませんが、雨が降っていないだけでもよかったです。

f:id:saotrip:20180415093542j:plain

これを見ると沖縄に来た~って感じます。

今回の那覇での宿泊ホテルは、那覇東急REIホテルです。

空港からの近さと安さで決めました。

宿泊料金はどのサイトもたいして変わらなかったのですが、Booking.comの紹介プランで2000円引きで宿泊出来たのでここに決めました。

2名1室で朝食付き10,260円→8,260円と嬉しい価格です。

朝食が1名1000円なので、宿泊費自体は6,260円になります。

 

宿泊料金の高いホテルならそんなにお得度を感じないですが、10,000円くらいの料金だと20%引きになるし、もっと安いホテルなら更にお得に感じます。

もし2,000円引きで泊まりたい!と言う方がいれば下記のURLから予約すると2,000円引きになります。

https://www.booking.com/s/34_6/himuro50

 ※宿泊後、2,000円がクレジットカードに入金される。と言った割引になります。

 

10:00 ホテルに到着です。

f:id:saotrip:20180415093703j:plain

モノレールの旭橋駅から連絡通路(2階)で直結していて便利でした。

チェックインは15:00~なので、荷物を預けて出かけます。

 

まずは早い昼食を取る事にします。

f:id:saotrip:20180415093546j:plain

行ったのは、なんと吉野家です!

食べても失敗しない味のものが食べたい。と言うことでホテルの近くのここにしました。

沖縄限定で沖縄そばセットやタコライスがありました。

f:id:saotrip:20180415093553j:plain

私が食べたくなって頼んだのはなぜか豚丼です。

口になじんだアジが美味しい~

旦那さんが牛丼と沖縄そばセットを頼んでいましたが、沖縄そばはレトルトっぽい(カップめん)味がしたそうです。

 

チェックインまで何をして過ごすか?

まだ行ったことのないウミカジテラスに行ってみよう!

と送迎バスがあるモノレールの赤嶺駅まで移動します。

f:id:saotrip:20180415093606j:plain

赤嶺駅は日本最南端の駅です。

f:id:saotrip:20180415093557j:plain

無料シャトルバスがあるのですが、昼間の時間は1時間に1本です。

f:id:saotrip:20180415230552p:plain

注意しなければいけないのが定員が24名で、それを超えると並んでいても乗せてくれません。

www.umikajiterrace.com

f:id:saotrip:20180415093444j:plain

天気さえ良ければきれいな沖縄の海を眺めることが出来ます。
f:id:saotrip:20180415093531j:plain

飛行機好きな方にもお勧めです。

飲食店やショップを中心にいろいろなお店があります。

f:id:saotrip:20180415093527j:plain
f:id:saotrip:20180415093514j:plain
f:id:saotrip:20180415093510j:plain
f:id:saotrip:20180415093506j:plain
f:id:saotrip:20180415093502j:plain
f:id:saotrip:20180415093457j:plain

f:id:saotrip:20180415093523j:plain

食事をしたばかりなので、ここではアイスクリンを頂きます。

食感が昔懐かしい感じで美味しかったです。

ダブルで350円とお安い価格なのも嬉しい。

f:id:saotrip:20180415093452j:plain

所々でお花も楽しめます。

ハイビスカスがこの時期に咲いているなんて沖縄ならですね。

 

12:40 1時間の滞在で那覇市内に戻ることにします。

行きのバスが結構人が多かったので20分前に並んだのですが、この時点で22名並んでいました。

無事に乗ることが出来たのですが、この後5分後には満席になりその後並んでいた人は乗車を断られていました。

帰りのバスは赤嶺駅那覇空港どちらでも降りることが出来ます。

 

SFCJGC修行で那覇日帰りの乗り継ぎ時間でウミカジテラスに行くことを考えている人はバスに乗れないかもしれない。ということを踏まえてスケジュールを組んでください。

夕方に空港へ向う道はかなり渋滞するらしいので、時間の余裕は必須です。

 

バスは15分弱で赤嶺駅へ到着しました。

f:id:saotrip:20180415093902j:plain

ここでゆいレールに乗るのですが、観光や空港までの移動でゆいレールを何度か使う方は1日乗車券(又は2日乗車券)をお勧めします。

1日乗車券・800円なのですが、利用は当日限りでは無くて24時間有効なのです。

運賃は230円~330円なので3~4回乗れば元は取れます。

1日乗車券を提示すると割引のある施設もあるので、更にお得です。

f:id:saotrip:20180415233231p:plain

f:id:saotrip:20180415233255p:plain

13:30過ぎ チェックインの時間までまだあるので牧志駅まで移動してやちむん通りをぶらぶらします。

f:id:saotrip:20180415093611j:plain

f:id:saotrip:20180415093616j:plain

f:id:saotrip:20180415093635j:plain

f:id:saotrip:20180415093631j:plain

f:id:saotrip:20180415093627j:plain
f:id:saotrip:20180415093622j:plain

沖縄らしいゆっくりとした時間が流れています。

f:id:saotrip:20180415093640j:plain

国際通りから少し中に入った場所にあるお菓子屋さんです。

ここのサーターアンダギーが美味しいんです。 

1つ60円でいろいろな味があります。

お薦めは紫芋です。

ここで、3個購入してホテルでのおやつにします。

 

 

14:40 少し早いですが、ホテルに戻るとチェックインできました。 

f:id:saotrip:20180415093644j:plain
f:id:saotrip:20180415093648j:plain

お部屋はダブルで18平米と狭いのですが、この価格だとOKです。

f:id:saotrip:20180415093659j:plain
f:id:saotrip:20180415093655j:plain

狭いながらも必要なものがあり、居心地よかったです。

撮り忘れましたが、バスタブはありませんがシャワーの水圧が強くてとても気持ちよかったです。

f:id:saotrip:20180415093758j:plain
f:id:saotrip:20180415093803j:plain
f:id:saotrip:20180415093807j:plain

お部屋にコーヒー・紅茶の用意はありませんがロビーに自由に飲めるスペースがあります。

部屋へ持ち帰れるように紙コップも用意されていました。

 コーヒーを持ち帰り先ほどのサーターアンダギーでおやつタイムです。

 部屋に入ると疲れが出てお昼寝タイムです。

 

17:30 夕食に出かけます。

旦那さんがお肉が食べたい!と言うことで、人気店を調べてみると、やっぱりステーキと言うお店が安いのに人気が高いので行ってみることにします。

  

ゆいレール牧志駅からすぐの場所にあります。

f:id:saotrip:20180415093738j:plain
f:id:saotrip:20180415093711j:plain

店舗は2階になります。
那覇市内に数店舗あるようですが、ここの店舗が広いそうです。

f:id:saotrip:20180415093707j:plain
f:id:saotrip:20180415093716j:plain

券売機で食券を購入します。200g1000円~あります。

50g単位でお肉の量を増やせるので、お腹の空き具合にあわせて選べます。

サラダ(キャベツとマカロニ)・スープ・ご飯(白米と赤米)はフリーで用意されています。

f:id:saotrip:20180415093720j:plain

テーブルにはいろいろな調味料があります。

f:id:saotrip:20180415093724j:plain

程なくしてお肉(200g)が運ばれてきました♪

熱々の石の上に載ってくるので、焼き加減は自分で調節します。

f:id:saotrip:20180415093728j:plain

レア気味でカットしてみると、美味しそうな赤身肉です。

1000円だし硬いんだろうな~と一口食べてみると、柔らかい!美味しい!

と予想外の美味しさです。

和牛の霜降りのとろけるような柔らかさではないですが、しっとりしたお肉の柔らかさを味わえます。

赤身肉なので、200g食べても胃もたれしないです。 

f:id:saotrip:20180416104948j:plain

お行儀が悪いのですが、石が熱いうちにご飯とガーリックを乗せて、即席チャーハンを作ります。

見た目は悪いですが、美味しいですよ~

18:30前後くらいから行列が出来ていました。

 

1000円でこのレベルならいい!

家の近くにも欲しい店舗です。

全国展開しているいきなりステーキより安いですね~

 

f:id:saotrip:20180415093742j:plain

f:id:saotrip:20180415093747j:plain
f:id:saotrip:20180415093754j:plain

食後は国際通りを散策しながら帰ります。

シドニーもそうでしたが、沖縄も日本人より中国人の観光客が多い印象です。

 

翌日 7:30 ホテルで朝食をいただきます。

f:id:saotrip:20180415093825j:plain
f:id:saotrip:20180415093815j:plain
f:id:saotrip:20180415093820j:plain
f:id:saotrip:20180415093829j:plain
f:id:saotrip:20180415093832j:plain
f:id:saotrip:20180415093837j:plain
f:id:saotrip:20180415093854j:plain
f:id:saotrip:20180415093858j:plain
f:id:saotrip:20180415093850j:plain
f:id:saotrip:20180415093841j:plain

そんなに種類は多くないですが、パンは焼きたてのようで美味しかったです。

沖縄らしいものは無いのが少し残念。

朝食料金は1000円なので、こんなもんかな~

 

那覇空港出発は14:00です。

午前中をどうやって過ごすかをその場で相談です。

那覇空港近くにパイナップルハウスと言う店舗があるらしい。

パイナップルが食べ放題で、食事も出来るから時間をつぶせるかな。

ということで向うことにします。


10:00 パイナップルハウスの最寄り駅は小禄駅です。
f:id:saotrip:20180415093906j:plain

ここから15分ほど歩きます。

f:id:saotrip:20180415093910j:plain

思ったより小さいかな?

f:id:saotrip:20180415093920j:plain

店内に入ると、簡単に説明を受けて沢山食べてくださいね~と言っていただきます。

お土産のお菓子の試食も用意されています。

f:id:saotrip:20180415093915j:plain

パイナップルはホントに食べ放題です。

そんなに食べられないですけどね・・・

 

10:30 少し早いけど昼食にします。

f:id:saotrip:20180415093928j:plain
f:id:saotrip:20180415093932j:plain

2階に食堂があります。

かなりのボリュームのあるパフェが降りますが、さすがにそこまではお腹がすいていない・・・

次回食べてみたいな。

f:id:saotrip:20180415093936j:plain
f:id:saotrip:20180415093924j:plain

店内もゆる~い雰囲気の沖縄時間が流れています。

f:id:saotrip:20180415093928j:plain

f:id:saotrip:20180415093940j:plain

島豚アグーの生姜焼き丼・ミニそば付き1,180円です。

私はお腹がすいていないので、旦那さんだけ食べます。

少し頂きましたが、お肉の甘さもあり美味しかったです。

 

11:00 思ったよりパイナップルハウスでの滞在時間が短かったので、次に行く場所を探します。

徒歩30分ほどの距離に旧海軍司令部壕があり、そこに行ってみることにします。

今から思うとタクシーで行く距離ですね・・・

 

11:30過ぎに到着です。

f:id:saotrip:20180415093304j:plain

f:id:saotrip:20180415093309j:plain
f:id:saotrip:20180415093316j:plain

子供だったら絶対やってみたい遊具があります。

高台にあるので海を眺めることもできます。

f:id:saotrip:20180415093320j:plain

f:id:saotrip:20180415093324j:plain

せっかくここまで来たんだし。中を見学することにします。

f:id:saotrip:20180415093340j:plain

入場料440円がゆいレール1日乗車券の割引で350円になりました。

f:id:saotrip:20180415093329j:plain

この105段の階段を下りると迷路のように通路が張り巡らされています。

f:id:saotrip:20180415093401j:plain
f:id:saotrip:20180415093348j:plain
f:id:saotrip:20180415093344j:plain
f:id:saotrip:20180415093336j:plain

壕内は全てくわつるはしで彫られたそうです。

f:id:saotrip:20180415093357j:plain

この司令官室の壁面には『大君の御はたのもとに死してこそ人と生まれし甲斐ぞありけり』という太田司令官の句が残されています。

大君とは天皇を意味する言葉です。

天皇のために死ぬのであれば人として生まれてきた価値がある』と言った解釈でいいのかな。

現代の私たちには理解できないけど、そんな遠い昔ではない現実にあった事実なんですよね。

f:id:saotrip:20180415093352j:plain
f:id:saotrip:20180415093405j:plain

ここに見学に訪れている人は外国の方が多かったです。

 

12:30 空港へ向います。

f:id:saotrip:20180415093412j:plain

この日は祝日のためか空港チェックインカウンターは長蛇の列です。

ここから30分の看板の後にも長い列が出来ていました。

預け入り荷物も無くてスキップサービスを利用できたので問題なかったのですが、空港へは1時間前の到着は大事かも・・・

www.ana.co.jp

 

f:id:saotrip:20180415093417j:plain

f:id:saotrip:20180415093421j:plain

SFC修行最後の搭乗はプレミアムクラスです。

PPを稼ぐ。と言う目的が無かったら中々乗らないかな~

いい経験が出来ました。

いずれ、ダイヤ修行をする時がくれば、那覇ー千歳間をプレミアムクラスで乗ってみたいですね。

f:id:saotrip:20180415093424j:plain

14:00以降出発の便では軽食になります。

少量ですが、持ち帰り可能なお菓子が付いているのが嬉しいです。

f:id:saotrip:20180415093429j:plain
f:id:saotrip:20180415093433j:plain

大阪上空では旋回したためか大阪城が綺麗に見えました。

f:id:saotrip:20180415093441j:plain

写真の奥の高いビルが大阪マリオットです。

また、泊まりたいな~

 

f:id:saotrip:20180416122547j:plain
f:id:saotrip:20180416122541j:plain

今は終了してしまいましたが、アメックスミールクーポンで肉まんなどをお持ち帰りで頂きました。

 

シンガポールバンクーバーシドニーと3回の旅行で50000PP達成です。

無事に修行終了です。

次のブログで修行についてのまとめを書いていきます。

では、また~(^-^)/


海外ランキング 

 沖縄での経費です。

沖縄2日間    
項目 金額 備考
空港ー旭橋 バス ¥460 1名分 230円
昼食 ¥1,060 吉野家
アイス ¥350 ウミカジテラス
ゆいレール1日乗車券 ¥1,600 1名分 800円
サータアンダギー ¥180 1個60円
夕食 ¥2,000 やっぱりステーキ
東急レイホテル ¥8,260 2,000円割引後、朝食付き
昼食 ¥1,180 パイナップルハウス
旧海軍司令部壕入場料 ¥700 1名分 350円
合計 ¥15,790  

※金額は2名分です。