ぼちぼち旅行Blog

旅行好きでDVCメンバーになり、飛行機、ホテルステータスを狙っている主婦のブログです。日々の出来事もぼちぼち書いていこうかな♪

2018年4月 DCL&WDW旅行記① ~ダラス経由でオーランドへ出発!~ 

こんにちは!saoです。

 

初のディズニークルーズ+WDWの旅行記です。

2016年にDVCメンバーになって行くことを目指していたクルーズです。

楽しかった思い出と自分の備忘録で書いていきます。

 

スケジュールです。

4月19日(木) 伊丹空港→成田→ダラス→オーランド

        エプコット入場 マリオットホテル泊

4月20日(金) ディズニークルーズ乗船

4月21日(土) ディズニークルーズ バハマ

4月22日(日) ディズニークルーズ キャスターウェイケイ

4月23日(月) ディズニークルース下船後WDW

        ハリウッドスタジオ

4月24日(火) マジックキングダム・エプコット

4月25日(水) アニマルキングダム・マジックキングダム

4月26日(木) エプコット・アニマルキングダム・ハリウッドスタジオ

4月27日(金) マジックキングダム

4月28日(土) アニマルキングダム

4月29日(日) オーランド→ダラス

4月30日(月) 成田→伊丹

 

5:30過ぎ 自宅出発です。

f:id:saotrip:20180503140908j:plain

 

8:00 伊丹空港発成田行き便に乗ります。

f:id:saotrip:20180503200319j:plain

f:id:saotrip:20180503140926j:plain

左側の座席だったので富士山が綺麗に見えました。

 

f:id:saotrip:20180503140942j:plain
f:id:saotrip:20180503141004j:plain

久々の成田空港です。

国内線から徒歩で国際線に移動できるから便利なんですよね~

チェックインカウンターも保安検査場も混んでいなくてスムーズに行けました。

f:id:saotrip:20180503141022j:plain

一番混んでいたのはここ、サクララウンジです。

朝はアメリカやヨーロッパ行きの便が多いためかなり混雑しています。

座席に着くのに案内されるまでしばし待ちます。

f:id:saotrip:20180503200840j:plain

JALのカレーはやっぱり美味しい♪

関空サクララウンジもこのカレーにしてくれないかな~

 

10:15 出発の30分前に搭乗開始です。

JGC会員なのでエコノミー席ですが、優先搭乗できます。

軽やかにゲートを通ろうとするとピンポン!とちょっとエラー音に近い嫌な音が・・・

すぐにスタッフの方が来られて「ランダムに選ばれるアメリカ政府のセキュリティ検査に選ばれていまして~ご協力お願いします。」などの説明を受けて、少し横にあるスペース(パーテーションで仕切り)で簡単なボディチェックとカバンと手を薄紙でなぞって調べる検査がありました。

(カバンや手に火薬(爆発物の痕跡)が無いかを調べる為)

どこかのブログで見たことがある!とチケットを見てみると

f:id:saotrip:20180503140902j:plain

特に何も変わったことはありません。

何気に裏を見ると・・・

f:id:saotrip:20180503140711j:plain

荷物を預けた時の控えのタグ(シール)にSSSSの文字が!

Secondary Security Screening Selection(二次セキュリティ検査選択)

イヤイヤ普通のスーツケースなんですけどね・・・

私じゃなくて旦那さんの名前にしてくれればいいのに・・・

※チェックインカウンターではこのことに何も告げられず早めに搭乗口へ行くようになどの案内もありませんでした。

 

アメリカの入国の時に念入りに調べられたら時間もかかりそうだし、英語話せないし・・・怖い・・・と心配しましたが拍子抜けするほど何も無く終わりました。

スーツケース内も調べられた形跡はありませんでした。

 

f:id:saotrip:20180503140650j:plain

今回はエコノミー席です。

幅が狭い。でも非常席前なので足はたっぷり伸ばせます。

広くていいんだけど、小物入れが無いのが不便ですね~

壁についているポケットには雑誌がぎゅうぎゅうに詰められていて他の物を入れる余裕無しです。

次からS字フック持ってこよう。

f:id:saotrip:20180503140616j:plain

足がむくみやすい私のお勧めグッズがダイソーで200円で買った踏み台です。

折りたためるから持ち運びも便利!

足を置くのにちょうどいいんです。

※非常席前なので離発着の時は使用不可です。

 

10:45 定刻通り出発です。

ダラス空港までは11時間40分と半日の長さです。

f:id:saotrip:20180503204749p:plain

余談ですがダラス便を選んだのはエコノミーの配列が2-4-2席だからです。

隣に気を使わなくていいのが嬉しいかな。

f:id:saotrip:20180503204807p:plain

シカゴ経由などの便は3-3-3の配列です。

もちろんプレエコ以上にすれば何の問題も無いんですけどね~

 

では、機内食の案内です。

f:id:saotrip:20180503140813j:plain

f:id:saotrip:20180503140625j:plain
f:id:saotrip:20180503140629j:plain

日本発の機内食は力を入れているので美味しいです。

離陸後1時間ほどで提供が始まります。

f:id:saotrip:20180503140606j:plain

食後のハーゲンダッツが嬉しい♪

 

f:id:saotrip:20180503140610j:plain

一食目から5時間後に軽食の提供です。

 

f:id:saotrip:20180503211101j:plain
f:id:saotrip:20180503140633j:plain

到着の2時間ほど前に2回目の機内食です。

そばというよりうどんです。

さっぱりしていて寝不足の体にちょうどいい美味しさです。

f:id:saotrip:20180503141339j:plain

まもなく到着です。

f:id:saotrip:20180503212752j:plain

8:00過ぎ 定刻より少し早く到着です。

乗り継ぎ時間は2時間30分あるので、余裕があります。

 

まずは、入国審査です。

エスタ取得済でアメリカに2回目以降の入国の場合自動端末が使えます。

機械操作は日本語での選択も出来るので安心です。

家族はまとめて利用できます。

機械で審査が終わるとレシートが出てきて、そのまま税関審査へと流れます。

人による質問やチェックはありませんでした。

その後、スーツケースを受け取って税関審査に列に並びます。

ここで列ができていて15分ほどかかりました。

税関検査は先ほどのレシートのような紙とパスポートを見せるだけで終了です。

機内で記入した申告書も不要でした。

 

飛行機到着からかかった時間はここまでで30分です。

今回はオーランドまで行くので乗継が必要です。

税関検査を終えて出ると、すぐ横に乗継のためのスーツケースを預ける場所があります。

ここでは、チケットもパスポートも必要ありません。

 

その後、国内線に移動するのですが再度保安検査があります。

この時もパスポートの提示が必要です。

ここも少し時間がかかりました。

保安検査を出た所で案内係の人がいてチケットを見せると分かりやすく説明してくれます。

f:id:saotrip:20180503141121j:plain

到着はDターミナルで、国内線の出発はAターミナルです。

搭乗ゲートまで書いた地図をくれるのでホントに分かりやすいし安心できました。

f:id:saotrip:20180503215700j:plain

ターミナル間の移動はスカイリンクと言うモノレールで移動します。

skylinkと書いてある方向に行けば間違いなく到着できます。

f:id:saotrip:20180503141101j:plain

 長~いエスカレーターに乗ります。

乗継時間が短いとここをダッシュになるのかな。

f:id:saotrip:20180503220138j:plain

 ターミナルはA~Eまであります。

右左にホームがあり、行き先に近い方に乗ります。

同じターミナルでもゲートにより降りる駅が異なるので自分のゲートは把握しておきましょう。

 

特に急がずに移動してかかった時間は55分です。

(飛行機を降りてから国内線のゲートにたどり着くまでの時間)

国内線の搭乗開始は30分前からなので、1時間30分の乗継時間では余裕が無いかな~

 

f:id:saotrip:20180503141141j:plain

搭乗時間まではアメリカン航空のラウンジで休憩します。

f:id:saotrip:20180503140728j:plain
f:id:saotrip:20180503140720j:plain

広々したラウンジです。
アルコールやペットボトルのお水と交換出来るチケットをいただきます。

f:id:saotrip:20180503140739j:plain
f:id:saotrip:20180503140724j:plain
f:id:saotrip:20180503140715j:plain
f:id:saotrip:20180503140707j:plain
f:id:saotrip:20180503140743j:plain
f:id:saotrip:20180503140654j:plain
f:id:saotrip:20180503140658j:plain
f:id:saotrip:20180503221633j:plain

朝食の時間帯のメニューです。
種類は多くないですが、朝食としては充分かな。

 

f:id:saotrip:20180503222130j:plain

11:09定刻で出発です。

予約時には座席指定を11A/11Bで取っていたのですが、搭乗ゲートを通過した際に「座席が変わってるから」と新しいチケットを渡されてました。

なんと、その座席が9Bと10Bです。

3-3のシートなので2人とも3人がけの真ん中と言う一番イヤな座席です。

 

旦那さんが客室乗務員さんに、座席が変えられた理由を聞いてもはぐらかせる感じでした。

機体変更では無かったので上級会員優先だったのかな?

旦那さんの隣に座っていた方が、「私は一人だから代わってあげるわ」と親切に言っていただきました。

申し訳ないのでお断りしたのですが、いいのよ~と言っていただいたので、ありがたく変わっていただきました。

 

ダラスーオーランド間は2時間40分の飛行時間です。

ウトウトしていると到着です。

f:id:saotrip:20180503223841j:plain

オーランドは湖の多い街です。

f:id:saotrip:20180503223923j:plain

14;40 予定より10分早く到着です。

到着後は人の流れに乗ってBagClaimの表示に進むとスーツケースを受け取れる場所に出ます。

f:id:saotrip:20180503141159j:plain
f:id:saotrip:20180503141217j:plain

これを見るとオーランドに来た~ですよね。

自宅から22時間後に無事に到着しました。

やっぱり遠いですね。

心配だった乗り継ぎも思ったより簡単でした。

 

次のブログで前泊のマリオットホテル、WDWまでのウーバー利用などを書いていきます。

では、また~(^-^)/


海外ランキング