ぼちぼち旅行Blog

旅行好きでDVCメンバーになり、飛行機、ホテルステータスを狙っている主婦のブログです。日々の出来事もぼちぼち書いていこうかな♪

2018年4月 DCL&WDW旅行記⑧ ~DCLお部屋紹介!~

こんにちは!saoです。

 

初のディズニークルーズ+WDWの旅行記です。

2016年にDVCメンバーになったのをきっかけに行くことを目指していたクルーズです。

楽しかった思い出と自分の備忘録で書いていきます。

 

《 スケジュール 》

4月19日(木) 伊丹空港→成田→ダラス→オーランド

        エプコット入場 マリオットホテル泊

4月20日(金) ディズニークルーズ乗船 オーランド空港~ポートカナベル

4月21日(土) ディズニークルーズ バハマ

4月22日(日) ディズニークルーズ キャスターウェイケイ

4月23日(月) ディズニークルース下船後WDW

        ハリウッドスタジオ

4月24日(火) マジックキングダム・エプコット

4月25日(水) アニマルキングダム・マジックキングダム

4月26日(木) エプコット・アニマルキングダム・ハリウッドスタジオ

4月27日(金) マジックキングダム

4月28日(土) アニマルキングダム

4月29日(日) オーランド→ダラス

4月30日(月) 成田→伊丹

 

※この記事の内容は2018年4月に泊まった時の状況です。

部屋により用意されているものが異なる場合があるので参考程度にしてくださいね。

 

 予約したお部屋はコンシェルジュルームの中でも一番お安い部屋になります。

それでもお金で泊まろうとすると50万円は超えるんですけどね~

コンシェルジュルームは11階と12階の前方に位置しています。

f:id:saotrip:20180514163422p:plain

f:id:saotrip:20180514163425p:plain

食事(カバナレストラン)やプールが同じ階にあり便利な11階かコンシェルジュラウンジがあり、比較的静であろう12階と悩みましたが、プールやカバナのレストランはそんなに利用する予定は無いので12階にしました。

 

右の部屋か左の部屋かはあまり考えずに予約したのですが、キャスタウェイケイでの停泊が右の部屋の方がビーチが見渡せるので眺めがいいかな~

 

では、お部屋へ向います。

f:id:saotrip:20180514164034j:plain

右の赤丸の部分がコンシェルジュラウンジの入り口です。

近くて便利♪

f:id:saotrip:20180514104141j:plain

コンシェルジュルームのお部屋は木でできています。

なので、磁石がくっつかないのでドアのデコレーションは出来ません。

※ドアデコレーションはテープなどの使用は禁止です。

f:id:saotrip:20180514104919j:plain

部屋に入った所にルームキーを入れる所があります。
これを入れると電気がつきます。

 

f:id:saotrip:20180514104237j:plain

船の中と考えると充分な広さがあります。

真ん中にカーテンがあるので、お昼寝したい時にも邪魔されず寝れます。

f:id:saotrip:20180514104340j:plain

3人以上で宿泊の場合このソファがベッドになります。

f:id:saotrip:20180514104257j:plain

ベッド幅はちょっと狭めかな~

f:id:saotrip:20180514104117j:plain

ベッド脇のライトにはクルーズの就航地が描かれています。

f:id:saotrip:20180514104323j:plain

デスク周りにいろいろ用意されています。

f:id:saotrip:20180514104220j:plain

盛りだくさんのウェルカムフルーツがありました。

中々食べる機会がなくて半分ほど残してしまいました・・・

WDWに持っていけばよかったかな~

f:id:saotrip:20180514104422j:plain

グラスはありますが、ホテルによくあるようなコーヒー・紅茶は無かったです。

f:id:saotrip:20180514104438j:plain

冷蔵庫にはドリンクがあります。

ラウンジと同じものなので、コンシェルジュルーム限定かな?

多分無料だと思います。請求きてないし・・・

 

f:id:saotrip:20180514104846j:plain

クローゼットの中に金庫があります。

自分で暗証番号を決めてロックするタイプです。

f:id:saotrip:20180514104759j:plain

このバスローブふわふわで着心地いいです!

パジャマ代わりになります。

ショップで販売していましたがアウラニよりも$10程安かった気がします。

f:id:saotrip:20180514104742j:plain

無いと思っていましたがスリッパが用意されていました。

ムチャクチャふわふわで気持ちいい!

 

f:id:saotrip:20180514104528j:plain

狭いながらもトイレとお風呂は別です。

f:id:saotrip:20180514104724j:plain

タオルもクルーズマーク入りです。

f:id:saotrip:20180514104605j:plain

バスタブと言うより、行水するようなタライのようです。

湯船にゆったりつかるのはちょっと無理でした。

f:id:saotrip:20180514104626j:plain

シャワーはレインシャワーとハンドシャワーです。

水圧はそこまで強くないですが、船の中と考えると充分でした。

f:id:saotrip:20180514104549j:plain

スポンジは1つしかない・・・

f:id:saotrip:20180514104659j:plain

タオルやシャンプーなどは毎日補充・交換があります。

 

f:id:saotrip:20180514104510j:plain

f:id:saotrip:20180514104454j:plain

ベランダでゆっくりした時間はほとんど無かったのが残念~
もう少し日数があれば、ルームサービスで朝食♪なんてしてみたかったですね。

f:id:saotrip:20180514104935j:plain

ベッドの上にはドアデコレーションに使えそうなDVCメンバーのワッペンとメンバーの集まりの案内がありました。

今日の14:30からあるようなので行ってみます。

 

f:id:saotrip:20180514104401j:plain

テーブルの上にはクルーズの案内があります。

f:id:saotrip:20180514105008j:plain

絵葉書や便箋が用意されています。

キャスタウェイ・ケイにある郵局(ポスト)から葉書を出せばオリジナルのスタンプが押されるらしい。

新婚旅行なら自分たちに出してもいいですね。

※新婚ではないので出していません。

f:id:saotrip:20180514104951j:plain

PALOの招待状もありました。

これを持っていく必要は無いのですが、こういうのがあると特別感があって嬉しいです。

f:id:saotrip:20180514172551j:plain

立派な本のようになっているものがクルーズの案内書です。

これ、持って帰りたかった~

f:id:saotrip:20180514172700j:plain

ルームサービスのメニューがあります。

こちらも無料で頂くことができます。(チップは必要です)

f:id:saotrip:20180514173013j:plain

朝食のルームサービスは当日3:00までにドアノブに掛けておくと希望時間に持ってきてもらえます。

f:id:saotrip:20180514105025j:plain

当日のスケジュールです。

英語版しかないのが残念ですが、常に何かやっているのでホント忙しいです。

f:id:saotrip:20180514105046j:plain

裏面にはプール・ショップ・レストランなどの営業時間がかかれています。

キャラグリのスケジュール・場所もちゃんと書かれています。

 

夕食前に部屋に戻るとターンダウンが終わっていました。

f:id:saotrip:20180514104059j:plain

 このタオルアートは猿かな?

崩すべきかそのままにしておくべきか・・・

そのままにしておいたら翌日も置いてありました。

f:id:saotrip:20180514174517j:plain

ベッドの上に翌日のスケジュールとチョコレートが置かれていました。

チョコはギラデリのものですが、クルーズの文字が入っているのが嬉しいですね。

ショップで売っていたらお土産になっていいのにな~と思ってのですが、見つけることが出来ませんでした。

あったのかな?

f:id:saotrip:20180514104042j:plain

お部屋からの眺めです。

海しかない景色です。

クルーズに来ているのをたっぷり感じれます。

結構なスピードで動いているので、酔いやすい方は近くの海を見ずに遠くを見ましょう(;・∀・)

 

次のブログで船内を探索したのを紹介します。

では、また~(^-^)/