ぼちぼち旅行Blog

旅行好きでDVCメンバーになり、飛行機、ホテルステータスを狙っている主婦のブログです。日々の出来事もぼちぼち書いていこうかな♪

マリオット 2019年・新カテゴリー発表! 予約するならお早めに!

こんにちは!saoです。 

 

マリオットから新カテゴリーの発表がされました。

マリオットホテル系のホテルにはカテゴリー(ランク)が1~8に分かれています。

そのカテゴリーは毎年見直され2月中旬に発表されます。

新カテゴリーが適用されるのは3月初旬です。

f:id:saotrip:20190209132325p:plain

マリオットのシンプログラムBONVOYがスタートするのは2月13日です。

ステータス会員の名前もこの日から変わります。

・プラチナプレミアムエリート→チタンエリート(75泊)

・アンバサダープラチナプレミアムエリート→アンバサダーエリート(100泊)

名前の違いがはっきりして分かりやすくなったのですが、チタンと言う言葉にエリート感を感じられないのは私だけ・・・?

 

チタン修行します! っていうと「職人を目指すの?」と言うイメージが・・・

すぐに慣れるとは思うんですけどね。

 

2017年に9泊のプラチナ修行でプラチナ会員になりました。

2018年統合時にプラチナプレミアムエリートに昇格

2018年25滞在(SPGのルール)をして、2019年のプラチナ会員維持決定。

 

2019年今の所、表示はプラチナプレミアム会員のままです。

20月13日以降チタンエリートになるのかプラチナエリートになるのか?

話が横に逸れてしまいました・・・

 

今年もカテゴリーの見直しが行われ、カテゴリーのアップ・ダウンが発表されました。

もちろんカテゴリーが変わったからといって、料金が急に変わることは無いので安心してください。

影響があるのはポイント宿泊を考えている人達だけです。(私もその1人です)

カテゴリー スタンダード オフピーク ピーク
1 7,500 5,000 10,000
2 12,500 10,000 15,000
3 17,500 15,000 20,000
4 25,000 20,000 30,000
5 35,000 30,000 40,000
6 50,000 40,000 60,000
7 60,000 50,000 70,000
8 85,000 70,000 100,000

カテゴリー1つ変わると必要ポイント数がかなり変わるので大きいですよね。

オフピーク・ピークカテゴリー8の運用は2019年3月5日からです。

 

では、日本のホテルの変更はどうでしょうか?

カテゴリー(8)は3月5日以降に運用開始です。

   
日本のホテル カテゴリー
東京紀尾井町ラグジュアリーコレクション 7(8)
リッツ・カールトン東京 7(8)
イラフSUIラグジュアリーコレクション沖縄宮古 7(8)
リッツ・カールトン京都 7(8)
翠嵐ラグジュアリーコレクション京都 7(8)
セントレジス大阪  7(8)→7
リッツ・カールトン大阪 7
リッツ・カールトン沖縄 7
ウェスティンルスツ 7
シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル 6
ウェスティンホテル東京 6
東京マリオットホテル 6
ザ・プリンスさくらタワー東京 オートグラフ 6
シェラトン都ホテル東京 6
大阪マリオット都ホテル 6
ルネッサンス・オキナワ・リゾート 6→7
オキナワマリオットリゾート&スパ 6
シェラトンオキナワ・サンマリーナリゾート 6
キロロトリビュートポートフォリオホテル北海道 5
シェラトン北海道キロロリゾート 5
ウェスティンホテル仙台 5
コートヤード・マリオット銀座東武ホテル   5
コートヤード・バイ・マリオット東京ステーション 5
モクシー東京 錦糸町 5
軽井沢マリオットホテル 5
伊豆マリオットホテル 修善寺 5
富士マリオット・ホテル山中湖 5
横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ 5
名古屋マリオットアソシアホテル 5
琵琶湖マリオット・ホテル 5
ウェスティン 都ホテル京都 5
ウェスティン大阪 5→6
モクシー大阪本町 5
コートヤード新大阪ステーション 5
シェラトン都ホテル大阪 5
神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ 5
南紀白浜マリオット 5
ウェスティンホテル淡路リゾート 5
ルネッサンス・リゾート・ナルト 5
シェラトングランドホテル広島 5
シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート(宮崎) 5
フォーポイントバイシェラトン函館 4
コートヤード・バイ・マリオット白馬 4
フォーポイントバイシェラトン名古屋中部国際空港 4

日本でカテゴリーが変わったのは3つのホテルです。

アップ ・ウェスティン大阪 5→6

    ・ルネッサンス沖縄 6→7

ダウン ・セントレジス大阪 8→7

セントレジス大阪は新カテゴリーで8になる予定でしたが7に据え置きですね。

 

世界中ではアップされたホテルが288ダウンされたホテルが37です。

詳しく知りたい方は公式HPに一覧表が出ています。 ↓

https://lacek.hs.llnwd.net/e2/marriott/2019/points-redemption.marriott.com/0.0.4/6269edd8/docs/MAKCOM19001/MAKCOM19001_Category_Update_Members_Site_EN_2.6%20(2).pdf?program=marriott

カテゴリーに変更があったホテルのみが掲載されています。

 

現時点での全ホテルのカテゴリーが知りたい方はこちらです ↓

https://points-redemption.marriott.com/ja/category-change?program=marriott

 

 私が気になる地域のホテルで変更があったところです。

地域 ホテル カテゴリー
ハワイ シェラトンワイキキ 6→7
ハワイ シェラトンプリンセスカイウラニ 5→6
香港 W香港 7→8
香港 ルネッサンス香港 5→6
香港 スカイシティマリオット 4→5
香港 コートヤード香港 4→5

 

なぜカテゴリーが気になるか?

お金で泊まる方にはカテゴリーが上のほうがなんとなく気分がいいので上がる方がいいですよね。

でも、SPGアメックスカードを持っている方には重要なことなんです。

カード更新時に50000ポイントまでのホテルに無料宿泊できる権利をもらえるから!(2名まで利用可)

なので、カテゴリーの変更は大きなことなんです。

通常時期ならカテゴリー6のホテルに泊まれます。

オフピークを狙えばカテゴリー7のホテルにも泊まれるのです。

ただ、ピーク時であればカテゴリー5までのホテルにしか泊まれません。

※ピーク、オフピークはいつになるかは未発表です。

 

無料券を持っている方は、3月までに予約するか、オフピークが適用されてからカテゴリー7のホテルに泊まるか、検討の余地がありそうですね。

私ならイラフSUIラグジュアリーコレクション沖縄宮古オフピークを狙うかな

安い日でも40,000円超えているので、SPGAMX年会費の31,000円+税の元は充分取れます。

イラフ沖縄宮古はカテゴリー8になりました。

 

年に1回くらいは旅行したいな~そこそこのホテルに泊まりたいな~と言う方にはSPGアメックスお勧めです。

最初は年会費31,000円もかかるカードに入るなんて!?ありえない。

無料のクレジットカードで充分。と思っていた私ですが、このカードだけは価値があるな~と感じています。

(統合前のお得さは無くなりましたが、それでも充分お得だと思います。)

特にマリオットプラチナ&チタン修行を考えている方には必須のカードです。

入会後に3ヶ月で10万円利用すると30000ポイントボーナスがもらえます。

もし、私の紹介からで良ければ30000ポイント36000ポイントにアップします。

36000ポイントあれば、カテゴリー5のホテルに無料宿泊できます。

コメント欄にメールアドレスをお知らせいただければ、紹介URLをお送りいたします。

(コメントは承認制なので一般に公開されません。ご安心ください)

 

SPGアメックスカードを持つだけでマリオットのゴールド会員になれます。

f:id:saotrip:20190209150606p:plain

https://www.marriott.co.jp/loyalty/member-benefits/gold.mi

すっごくお得な特典は少ないですが、14時までのレイトチェックアウト、より良い部屋へのアップグレードは嬉しい特典です。

※通常は年間25泊で与えられる会員資格です。

 

他のお勧めポイントです。(マリオット系列にSPG,リッツカールトンも含みます)

・アジアのマリオット系列のホテルストラン利用が15%割引になる

(※一部対象外レストランあり)

・マリオット系列ホテルでの支払い100円に付き6ポイント付与。

(宿泊でのポイントは別です。SPGAMX支払い分のみの事です)

5泊分の宿泊実績がもらえる。

(これは修行されている方用ですが、プラチナ修行50泊が45泊でOKです)

 

マリオットのポイントは意外とたくさん貯まります。

ゴールド会員であれば支払い料金$1で12.5ポイント貯まります。

そのポイントにゴールド会員特典が25%付きます。

例えば・・・

22,000円のホテルに宿泊した場合($1=110円で計算)

2500ポイント(宿泊ポイント)+625ポイント(25%)+500ポイント(ウェルカムポイント)+1320ポイント(SPGAMX支払い分)

4945ポイント貯まります。

 

1ポイントの価値は使い方により異なるのですが、1円位と考えると2割ほどの価値が返ってきます。

 

年に数泊するとすぐに無料宿泊できるポイントが貯まります。

※マリオットホテル以外での利用は100円で3ポイントです。

マリオットでは定期的にポイントキャンペーンを行っています。

1/31まで行われていたのが、連泊すると2000ポイントボーナス付くキャンペーンです。

f:id:saotrip:20190209154216p:plain

このときの宿泊料金は2泊で16,898円です。

私はプラチナプレミア会員なのでボーナスポイント75%とウェルカムポイントが1000付きます。

これに別途SPGAMXでの支払いポイントが1008ポイント付きます。

合計6197ポイントです。

このようにキャンペーンを利用すればすぐにポイントは貯まります。

まもなく新キャンペーンも開始されると予告されています。

ポイントがたくさん付くキャンペーンであることを願ってます♪

 

先日ブログで紹介しましたポイントサイトのEBATSですが、マリオット世悪のキャッシュバック10%は終了しましたが、9%キャッシュバックと踏みとどまっていてくれています。

通常は2%キャッシュバックなので、いつまでが9%かは不明ですが、予約を考えている方除いてみてください。

www.saotrip.com

 どうせ予約するならお得に予約しましょう。

では、また~(^-^)/


クレジットカードランキング