ぼちぼち旅行Blog

旅行好きでDVCメンバーになり、飛行機、ホテルステータスを狙っている主婦のブログです。日々の出来事もぼちぼち書いていこうかな♪

2019年エアーズロック旅行記③ 2日目後半 ~ ビビッドシドニー・光の祭典をぶらり散策  ~

こんにちは!saoです。

 

エアーズロックに行く為に前泊中のシドニーです。

ちょうどこの時期に行われているのが、光と音楽の祭典ビビッド・シドニーです。

土曜日で混んでいましたが、街規模で行われているイルミネーションを楽しんできました。

 

1日目 伊丹→羽田→シドニー  機内泊

2日目 シドニー着 のんびり観光 シドニーシェラトン

3日目 シドニーエアーズロック 着後カタジュタ・ウルルサンセットツアー

4日目 ウルルサンライズ&ふもと巡りツアー

5日目 登山再挑戦・ヘリコプター

6日目 フィールドオブライト・サンセットツアー

エアーズロックシドニー→羽田  機内泊

7日目 羽田→伊丹

 ※エアーズロックの3泊はセイルズインデザートホテルです。

 

ビビッドシドニー 

開催期間 2019年5月24日~6月15日

開催時間 18:00~23:00

開催場所 ハーバーフロント周辺・王立植物園・ダーリングハーバーなど市内数箇所

f:id:saotrip:20190609130505j:plain

↑ 上記写真のピンクの部分が開催場所です。

メインはオペラハウスがある、ハーバーフロントです。

 

18:00 ホテルを出発し徒歩でオペラハウスに向かいます。

f:id:saotrip:20190609130135j:plain

近づくにつれどんどん人が増えてきます。

f:id:saotrip:20190609124532j:plain

オペラハウスにはプロジェクションマッピングが映し出されています。

多くの人で埋め尽くされているのが分かるでしょうか?

f:id:saotrip:20190609130735j:plain
f:id:saotrip:20190609130738j:plain
f:id:saotrip:20190609130743j:plain
f:id:saotrip:20190609130152j:plain

少しブレていますが、雰囲気だけでも伝わりますでしょうか?

f:id:saotrip:20190609130147j:plain

ハーバーブリッジもライトアップされています。

f:id:saotrip:20190609130157j:plain
f:id:saotrip:20190609123942j:plain

運航する船もライトアップされています。

色がどんどん変わっていきます。

f:id:saotrip:20190609130227j:plain

オペラハウスの裏側に回るとビックリするくらい人がいなくなります。

f:id:saotrip:20190609130231j:plain

なぜなら、この場所からはオペラハウスのイルミネーションが見えないからです。

ライトアップは正面だけのようです。

 

次は王立植物園に行きます。

ここには意図して行ったわけではなく、人の流れについて行ったら植物園だった。と言うことですが、中々見ごたえがあり楽しかったです。

f:id:saotrip:20190609130235j:plain

BITE ME=私をかむ  どういう意味?

科学館のように触れたりして変化を楽しむことが出来る展示が多かったです。

f:id:saotrip:20190609124105j:plain
f:id:saotrip:20190609134522j:plain

足元のライトをたくさん踏むと木の色が変わっていきます。

f:id:saotrip:20190609130301j:plain
f:id:saotrip:20190609134734j:plain

強くたたくと強く光ります。

f:id:saotrip:20190609130326j:plain
f:id:saotrip:20190609130314j:plain

何かをすると羽音が聞こえて蜂が光ります。

f:id:saotrip:20190609134939j:plain
f:id:saotrip:20190609130520j:plain

ドラムをたたくとイルミネーションが広がります。

などなど、子供が夢中になりそうな展示が沢山です。

大人でも楽しめれます。

f:id:saotrip:20190609130730j:plain

蛍のように浮遊しているライトはどういう仕掛け?

f:id:saotrip:20190609130537j:plain

f:id:saotrip:20190609130350j:plain

f:id:saotrip:20190609124535j:plain

ゆっくり散策するだけでも楽しいですよ~

f:id:saotrip:20190609124159j:plain
f:id:saotrip:20190609124213j:plain

植物園内には屋台もあり軽食もあります。

Barエリアの入り口はスタッフが立っています。

お酒を飲みたい方は年齢確認が出来るもの(パスポート)がいるようです。

 

19:30 次はダーリングハーバーエリアに向かいます。

 

歩いて行くなら25分程度

電車で行ってもいいのですが、せっかくなのでフェリーで行きます!

f:id:saotrip:20190609140451j:plain

オペラハウスのあるサーキュラキーからダーリングハーバー近くのバランガロまで乗船します。

f:id:saotrip:20190609140638j:plain

※↑時刻表は週末用です。

f:id:saotrip:20190609140744j:plain

乗場は5番埠頭ですが、同じ場所から色々な行き先が出ているので、乗る前にスタッフに確認しましょう。

この時間にフェリーに乗ってビビッド・シドニーを見よう!と考える人はとても多いので入場にはかなりの列が出来ていました。

f:id:saotrip:20190609124601j:plain

f:id:saotrip:20190609124555j:plain

船の上からならではの景色を楽しめれます。

f:id:saotrip:20190609130753j:plain

ただし、この船は移動用のものなのでスピードがそこそこでます。

写真を撮るのが難しい・・・

f:id:saotrip:20190609130803j:plain

f:id:saotrip:20190609130807j:plain

f:id:saotrip:20190609130812j:plain

ハーバーブリッジの下を通っていきます。

見ての通り、ハーバーブリッジの裏側もライトアップはありません。

20分ほどの船旅です。

 

移動手段としての利用をメインに考えていたのでいいのですが、ビビッドシドニーをしっかり見たい!と言う場合はクルーズをお勧めします。

px.a8.net

3,000円程度で1時間のクルーズです。

 

20:10 ダーリングハーバー近くの駅に到着です。

f:id:saotrip:20190609130620j:plain

イルミネーションがとても綺麗です。

f:id:saotrip:20190609130553j:plain

何やら不気味な人形が歩いてきます。

f:id:saotrip:20190609130607j:plain

何のキャラクターでしょうか?

うなり声?のような物を出しながらゆっくり歩いていきます。

f:id:saotrip:20190609130625j:plain

噴水の周りでは巨大キノコのモニュメントが!

f:id:saotrip:20190609130633j:plain

ここで何が行われているかは知らずに行ったのですが、ロボットのショーが行われていました。

湾の中央に1台のロボットがいます。

www.vividsydney.com

スケールの壮大な、  ロボットSPACELand ダーリングハーバーを引き継ぎます。その目玉は、エコボット  と呼ばれる16メートルの高さのメカトロニクスユニット  です。その主な目的は、地球を絶滅から救い、持続可能な存在を前進させることです。粉砕された車から自分自身を組み立てた後、  Ecobot  は貴金属を抽出し、新しい社会のビルディングブロックを形成するために古い車を粉砕し処理するという無限の仕事を続けています。 

 ビビッドシドニー公式HPより抜粋(自動翻訳)

 

f:id:saotrip:20190609130636j:plain

もう一台は間近で見れる場所にあります。

この2つのロボットで20分おき位に(詳細不明)音楽と光のショーが行われます。

f:id:saotrip:20190609130640j:plain
f:id:saotrip:20190609130644j:plain
f:id:saotrip:20190609130628j:plain
f:id:saotrip:20190609124628j:plain

f:id:saotrip:20190609124634j:plain

10分くらいのショーでした。

機械的な音がディズニーのエレクトリカルパレードを思い出させます。

 

ダーリングハーバーでは毎週土曜日の21:00から花火が行われます。

ビビッドシドニーの期間は他の時間・曜日も開催されます。

f:id:saotrip:20190609163420p:plain

f:id:saotrip:20190609130844j:plain

f:id:saotrip:20190609130707j:plain

f:id:saotrip:20190609130649j:plain

近くで上げられる花火は迫力があり良かったですよ~

翌日はエアーズロックに移動なので、これでホテルに戻ります。

3時間ほどでしたが、色々楽しめれました。

コンサートなどでなければ無料で楽しめれるものばかりです。

今回はおまけ程度にしか考えていなかったので、下調べをしていかなかったのですが、どこで何をやっているかをきっちり調べると更に楽しめれそうです。

www.vividsydney.com

↑ 後から知ったのですが、トイストーリーなどのピクサーの映像もやっていたようです。

これは見たかったな~

f:id:saotrip:20190609124644j:plain

部屋に戻るとフルーツが置いてありました。

ボリュームたっぷりで嬉しかったのですが、一晩では食べ切れません。

エアーズロックに持っていけばいいね♪

と思ったのですが、オーストラリアでは州をまたがっての生ものの持ち込みは禁止されています。

泣く泣くあきらめました。

エアーズロックでガイドさんから聞いたのですが、サンドイッチなどに挟まれているレタスやトマトも持ち込みは禁止されているそうです。

州をまたぐ移動は気を付けてくださいね~

 

いよいよ明日はエアーズロックに移動です。

f:id:saotrip:20190609165048p:plain

事前に調べた天気予報もバッチリです。

どんな景色が広がっているのか楽しみにしながら眠りにつきます。

次のブログではヴァージンオーストラリア航空についても詳しく書いていきますね。

では、また~(^-^)/


海外ランキング