ぼちぼち旅行Blog

旅行好きでDVCメンバーになり、飛行機、ホテルステータスを狙っている主婦のブログです。日々の出来事もぼちぼち書いていこうかな♪

2019年エアーズロック(ウルル)旅行記⑨ 5日目後半 ~ ヘリコプターでウルル&カタジュタを遊覧飛行、サンセットはウルル展望台で貸切鑑賞! ~

こんにちは!saoです。

 

ウルル再登山の希望も残念ながらかなわず・・・

代わりに上からウルルを楽しみましょう!と人生初のヘリコプターに乗ってきました!

良かったです!又乗りたいな~

 

1日目 伊丹→羽田→シドニー  機内泊

2日目 シドニー着 のんびり観光 シドニーシェラトン

3日目 シドニーエアーズロック 着後カタジュタ・ウルルサンセットツアー

4日目 ウルルサンライズ&ふもと巡りツアー

5日目 登山再挑戦・ヘリコプター

6日目 フィールドオブライト・サンセットツアー

エアーズロックシドニー→羽田  機内泊

7日目 羽田→伊丹

 ※エアーズロックの3泊はセイルズインデザートホテルです。

 

10:30 ヘリコプターの遊覧の予約は15:00からです。

それまでの時間はホテル周辺で行われる無料アクティビティを楽しみます。

f:id:saotrip:20190615091902j:plain

予約無しで誰でも気軽に参加できます。もちろん英語です・・・

その時間にその場所に行けばOKです。

f:id:saotrip:20190615092848j:plain

開催されている場所も宿泊ホテル(セイルズインデザート)から徒歩5~10分程度の場所です。

 

ブッシュヤーン

ショッピングセンター前の芝生エリア(椅子が並べてあるのですぐわかります)

開催日:毎日 

開催時間:10:00~10:30、10:30~11:00、11:00~11:30、11:30~12:00

先住民の狩の道具などを紹介

 

10:30頃に行ってみると前の回が終わったばかりのようで、案内の方の写真撮影会が行われていました。

f:id:saotrip:20190615092151j:plain

このように狩の道具が並べられています。

10:40 始まります。

f:id:saotrip:20190615092155j:plain

英語ですが、身振り手振りで案内してくれるので楽しめました。

時々カンガルーやエミューなどの単語が出てくるので、なんとなく分かりました。

f:id:saotrip:20190615092204j:plain
f:id:saotrip:20190615092207j:plain

実際に道具に触らせてもらえます。

f:id:saotrip:20190615092200j:plain

これはカンガルーの狩に使われた道具だそうです。
言葉が分からなくても文化に触れられるのはいいですね。

 

11:15 一旦ホテルに戻ってランチにします。

f:id:saotrip:20190615094524j:plain

私たちの部屋は3階で普通のお部屋ですが、1階だと直接プールに出入できるドアが付いています。

ただ、テラス部分の前を人が通るので落ち着かないな~

2階は大きなベランダが付いていてテラスでサンベッドに寝転びながらくつろぐことも出来るようです。

 

ランチはスーパーのビーフパイを買って帰ります。

チーズがたっぷりで美味しかったので旦那さんが気にいっていました。

 

ブッシュフード

f:id:saotrip:20190615092033j:plain

ギャラリー&博物館内

開催日:毎日

開催時間:13:00~13:45

オーストラリアや近辺で採れる植物の案内

 

12:50 到着です。

中々人気のようで10人以上の人がすでに待っていました。

f:id:saotrip:20190615092039j:plain

先ほど狩の説明をしてくれていたおじ様が説明してくれます。

f:id:saotrip:20190615092212j:plain
f:id:saotrip:20190615092216j:plain

この実は甘いよ~などと、実際に触れながら紹介してくれます。

f:id:saotrip:20190615092029j:plain

最後にはwattleseedを使ったクッキーの試食をさせてくれます。

さくさくして美味しかった~

 

キャプチャリングコスモス 

ギャラリー&博物館内

開催日:毎日

開催時間:14:00~14:45

ダークエナジーに関するドキュメンタリー映像を見ます。

 

先ほどのフードの後に行われるので、そのまま見て行きます。

がっ、スミマセン。連日の早起きの為か意識が薄れていって気が付いた時には終わっていました・・・

14:30過ぎには終わりました。

 

14:50 ホテルエントラスにてヘリコプター遊覧のお迎えを待ちます。

f:id:saotrip:20190615092042j:plain

15:05頃に車が到着です。

とても分かりやすい車体です。

f:id:saotrip:20190615092046j:plain

どこまで行くのかな~と思う暇ないくらいの近さでした。

ホテルから車で5分かからない場所のエリアです。

f:id:saotrip:20190615092054j:plain
f:id:saotrip:20190615092050j:plain

プレハブのような小屋の中で、手続きを行います。

免責事項?が書いてあると思われるタブレットにサインします。

その後は5分位のビデオで注意事項を確認します。

 

案内は英語ですが日本語の字幕を付けてくれるので安心です。

乗る時の方向や、後ろに回ってはいけないなどの注意があります。

ウルルの聖地では写真撮影は不可ですが、上空からの場合は制限は無いそうです。

(聖地は窪みになっている事が多かったので上からでは見えないからかな?)

f:id:saotrip:20190615092058j:plain

 ヘリコプターが帰って来ます。

f:id:saotrip:20190615092101j:plain

初ヘリコプターにテンションが上がります。

乗る前に自分のカメラで記念撮影をしてくれます。

f:id:saotrip:20190616112525j:plain

さぁ、乗り込みます。

座る座席は体重を考慮して指定された位置に座ります。

4人の場合は向かい合わせで座ります。

5人だと1人が運転席横に座れるかも?

f:id:saotrip:20190615091924j:plain

進行方向側の座席だと窓が足元まであります。

シートベルト、ヘッドホンを装着します。

f:id:saotrip:20190615092232j:plain

15:30 出発です!

飛び上がるとすぐにリゾートが見えてきます。

f:id:saotrip:20190615092228j:plain

まずはウルルに向かいます。

ここからはヘリコプターに乗った気分でお楽しみください。

f:id:saotrip:20190615092022j:plain

f:id:saotrip:20190615091932j:plain
f:id:saotrip:20190615091948j:plain
f:id:saotrip:20190615091936j:plain
f:id:saotrip:20190615092112j:plain

f:id:saotrip:20190615091943j:plain

登山をするならば赤丸の部分を登っていきます。

頂上に方位版があるそうですが、見つけられず・・・

 

左右どちらに座っても見えるように交互に同じ時間飛んでくれます。

ただ、ウルルの裏側に回らなかったのは聖地があるからかな~?

f:id:saotrip:20190615092109j:plain

飛行機からとは高度が違うのでたっぷり楽しめれます。

f:id:saotrip:20190615092117j:plain

次はカタジュタに向けて行きます!

f:id:saotrip:20190615091954j:plain
f:id:saotrip:20190615092003j:plain
f:id:saotrip:20190615092011j:plain
f:id:saotrip:20190615092019j:plain
f:id:saotrip:20190615092007j:plain
f:id:saotrip:20190615092015j:plain

地上から見たのとは全く違う顔を見れました。

36個の岩で出来ているのがよく分かります。

f:id:saotrip:20190616113901j:plain

カタジュタ付きのコースにして良かった~

f:id:saotrip:20190615091928j:plain

右側の座席なら戻るときもウルルを見る事が出来ます。

自分では選べませんが・・・

残念ながら左側の座席でしたが、ここならではの景色も楽しめれます。

f:id:saotrip:20190615092025j:plain

25分の遊覧はあっという間でした。

次の乗客の方々が待っています。

到着後はホテルまで送ってくれます。

16:00過ぎに ホテル到着でした。

 

楽しかったです!

これはお勧めです。

ただ、ウルルだけの15分コース(AU$150)だと物足りないかもしれません。

ウルルの周りを15分飛ぶわけではないです。

ウルルまで行くのに3~4分・ウルル周辺を左右交代で3~4分ずつ周遊です。

実際に自分が間近で見れるのは3~4分になります。

もちろん行くまでの道もウルルは見えるので楽しめれます。

 

ウルル&カタジュタコースは25分(AU$255)でそう長くは無いのですが、カタジュタを上から見ると言う景色は良かったです。

 

私はとても車酔いしやすいです。

旦那さんが「グランドキャニオンでヘリコプターに乗ったときに酔いそうになった。」と言ってたので、1時間前には酔い止めを飲んで、手にはシーバンドをはめていきました。

 少しふわっとした時は嫌な感じがありましたが、全く酔うことなく楽しめれました。

 

高所恐怖所の人には厳しいかも・・・

私も高いところは苦手なので、真下を見ると怖かったです。

それでもこの景色を楽しみたい!と言う気持ちが強くて大丈夫でしたが、ホント苦手な方は無理かな~

 

16:30 ホテルで一旦休憩をしたあとはまたまた出かけます。

f:id:saotrip:20190616120733j:plain

 ガーデンウォーク

デザートガーデンズホテル(ロビー集合)

開催日:毎日 

開催時間:8:45~9:30、16:45~17:30

先住民族アボリジニのガイドとホテルの庭をお散策しながら現地植物を紹介します。

f:id:saotrip:20190616121307j:plain

ガイドは狩のときと同じ方でした。

f:id:saotrip:20190615092130j:plain

一つ一つ丁寧に説明してくれます。(英語なので分から無いのが残念)

f:id:saotrip:20190615092134j:plain

ウルル周辺にもあった木です。

幹を太く、栄養を送る為に自ら余分な枝を腐らせて枯れさせていきます。

黒くなっている枝がそのうち枯れて落ちていきます。

f:id:saotrip:20190615092142j:plain
f:id:saotrip:20190615092138j:plain

松ぼっくりの親戚のような木もありました。

拾ってお土産に♪は出来ないです。

f:id:saotrip:20190615092125j:plain
f:id:saotrip:20190616121947j:plain

お昼ごろに参加した植物の説明の講義が役に立ちます。

f:id:saotrip:20190616122115j:plain

デザートガーデンズホテルのお庭で行われているのですが、この部屋に泊まると落ち着かないだろな・・・

 

17:40 終了です。

ホテルへ戻る?

ウルル最後の夜にそれはもったいないでしょ!

 

この周辺の展望台で一番のお気に入りのウルル展望台までは徒歩12分です。
 サンセットを見に行きましょう♪

f:id:saotrip:20190616122340j:plain

自分の影がとっても長いです。

周りに建物が無いからですね。

f:id:saotrip:20190616131816j:plain

展望台には誰もいません。

赤く染まった雲を眺めながら夕日が沈むのを楽しみます。

 

では、サンセットの様子をどうぞ!

f:id:saotrip:20190616122216j:plain

f:id:saotrip:20190616122221j:plain

f:id:saotrip:20190616122227j:plain

f:id:saotrip:20190616122248j:plain

f:id:saotrip:20190616122224j:plain

f:id:saotrip:20190616122244j:plain

カタジュタのサンセットもどうぞ!

f:id:saotrip:20190616122344j:plain

f:id:saotrip:20190616122231j:plain

f:id:saotrip:20190616122314j:plain

f:id:saotrip:20190616122310j:plain

ここにこれて、この景色が見れたことに感謝です。

f:id:saotrip:20190616122259j:plain

まもなく夜がやってきます。

f:id:saotrip:20190616122410j:plain
f:id:saotrip:20190616122416j:plain
f:id:saotrip:20190616122320j:plain

そんな時遠くに火事らしき物を発見!
どんどん広がっているような?

山火事だったのかな?

何事もなかったようで、翌日の飛行機の運航にも問題なかったです。

 

日の入りから30分ほど経つと空には星が見えてきます。

段々はっきりと見え出します。

この場所はホテルリゾートの光からも遠いので星が綺麗に見えます。

f:id:saotrip:20190616133441j:plain

普通のデジカメのオートモードで撮ったので白い点しか写っていません(;Д;)

実際は満天の星空です。

上だけではなく横にも星がある。そんな感じです。

 

19:30 もっと夜遅くまでいたら星は更にはっきり見えたのでしょうが、翌日も朝が早いので戻ります。

展望台から道に出るまでは街頭がないのでスマホで照らしながら降ります。

ホテルからも近いのでお勧め場所ですが、あまりにも人がいないので、女性だけだと不安を感じるかも・・・

 

19:45 ホテルに到着です。

明日は帰国です。

昼からの便なので、お迎えは12:00です。

午前中にいけるなら登山に挑戦してみたいけどどうかな~?

日の出前にフィールドオブライトを見に行くので、もし登山可能であればバタバタします。

登山もできる用意と帰国の用意をして眠りにつきます。

最後のチャンスはどうなるか?

これで登山が出来たら最高すぎる旅行なんだけどな~

 

次のブログで光のお花畑フィールドオブライトの様子などを紹介します。

では、また~(^-^)/


海外ランキング