ぼちぼち旅行Blog

旅行好きでDVCメンバーになり、飛行機、ホテルステータスを狙っている主婦のブログです。日々の出来事もぼちぼち書いていこうかな♪

2019年マリオットプラチナ&チタン修行69泊・70泊目 ~ 紅葉シーズンの翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都に2回宿泊してきました。 ~

こんにちは!saoです。

 

京都の紅葉の見所と言えば嵐山です。

そんな人気のある時期に渡月橋の近くにあるホテル翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都に宿泊してきました。

f:id:saotrip:20191201192907j:plain

この時期なのに、2回(1回目は旦那さんと、2回目は旦那さんの母と)も泊まってきました。

と言うのも今年の3月まではマリオットのポイントで1泊60000ポイントという破格のポイント数で予約が出来たのです。

www.saotrip.com

 調子に乗って紅葉のピーク時に2回も予約を取ってしまいました・・・

この時期の翠嵐 は1泊120,000円以上します。

それが60000ポイントで泊まれるなんて♪

もう2度と来ないお得な時でした。

11月22日と27日に1泊ずつしてきました。

 

ただ、アップグレードを狙うなら閑散期の方がいいですね。

レイトチェックアウトも13:00迄でしたので、会員特典を堪能したい場合は閑散期をお薦めします。

f:id:saotrip:20191201194301j:plain
老舗感が出ていますが、開業は2015年3月とまだ浅いのです。

ホテル嵐亭の高級旅館の跡地に作られたもので、明治期に作られた建築物を残して作られたそうです。

f:id:saotrip:20191201192834j:plain

門をくぐったお庭からは保津川を臨む事が出来ます。

f:id:saotrip:20191201194516j:plain

その隣には「茶寮・八翠」があります。

かつては亀山離宮の桟敷殿が存在したといわれ、築100年を超える歴史的建造物 旧「八賞軒」の伝統を現代に継承する「茶寮 八翠」。 歴史上の多くの貴人が愛した保津川や四季によって移ろいゆく嵐山の景色をテラスから望めます。 絶景を愛でる特等席とお茶菓子や「むしやしない」※で、旅のひとときをおもてなしいたします。 

※「むしやしない」:京ことばで、一時的に空腹を満たすことや、その食べ物のこと。

公式HPより引用 https://www.suihotels.com/suiran-kyoto/restaurant/cafe-hassui/

ここでのアフタヌーンティの紹介は次の記事で紹介します。

f:id:saotrip:20191201194337j:plain

更に進むともう一つの門が見えてきます。

f:id:saotrip:20191201195010j:plain

ここを左に行くとお庭が広がります。

ここのお庭は「茶寮・八翠」だけの利用でも見学できます。

f:id:saotrip:20191201192902j:plain

もみじと石塔の雰囲気がよく合います。

f:id:saotrip:20191201192848j:plain

木によって紅葉具合はまちまちでしたが、赤の色も濃くとても楽しめれました。

f:id:saotrip:20191201201441j:plain
f:id:saotrip:20191201201433j:plain

ただ一つ残念だったのが右の写真(2015年)では見事に赤く染まっているもみじの木ですが、今年は赤くならずに枯れてしまっていたことです。
2015年に行った時(まだSPGもマリオットの存在も知らなかった頃)紅葉の不作年で嵐山も全然綺麗では無かったのですが、ここの紅葉だけは見事に赤く染まっていたのです。

その紅葉に出会えると楽しみに行ったのですが・・・

来年に期待しましょう。

f:id:saotrip:20191201194342j:plain

話を戻して庭と逆の方向に行くとフロントがあります。

f:id:saotrip:20191201202349j:plain

カウンター(受付)は2席しかないので、混み会っている時は結構待ちます。

その横にあるソファも6席なので繁忙期に行かれる時は時間をずらす方がいいです。

f:id:saotrip:20191201202412j:plain

ホテル敷地内に見事に色づいています。

f:id:saotrip:20191201204126j:plain

とてもいい雰囲気の廊下です。
前回宿泊した時はアップグレードで温泉付きのお部屋だったな~

www.saotrip.com

f:id:saotrip:20191201204811j:plain

今回アサインされお部屋は月の音です。
マリオットのポイントで泊まれる部屋は2タイプあるのですが、少しだけランクが上のお部屋にしていただいたようです。

※2回の宿泊共に月の音のお部屋でした。2回目は3階のお部屋です。

f:id:saotrip:20191201205740p:plain

f:id:saotrip:20191201205752p:plain

f:id:saotrip:20191201205747p:plain

では、月の音のお部屋を紹介します。

f:id:saotrip:20191201204412j:plain

全体像が撮りづらいのですが、入ってすぐに洗面所というかバスルームがあり、その奥にベッドルームがあります。

f:id:saotrip:20191201204405j:plain

ベッド側から撮るとこんな感じです。

扉はありますが、閉めないと開放感がバッチリのバスタイムになります。

f:id:saotrip:20191201204326j:plain

f:id:saotrip:20191201204300j:plain
f:id:saotrip:20191201204305j:plain

シャワールームの横にバスローブが置いてあるの使いやすいですね。

バスタブの横の箱にはバスソルトが置いてあります。

f:id:saotrip:20191201204310j:plain

和の雰囲気が素敵なアメニティ入れです。

f:id:saotrip:20191201204314j:plain
f:id:saotrip:20191201214639j:plain

 シャンプーなどのアメニティはスウェーデンのフレグランスの会社の物だそうです。

それで香りが良かったんですね。

シャワールームに1セット、洗面所に1セットあります。
www.byredo.com

歯ブラシ・ソーイングセット・ブラシなど一通りのアメニティは用意されています。

残念なのがブラシが安っぽいことですね。

これは琵琶湖マリオットと同じタイプですね。ブラシとクシが一体化しているものです。

このクラスのホテルならもう少しいいものがあってもいいのにな~

f:id:saotrip:20191201204231j:plain

女性用の基礎化粧品は立派なサイズの物が頂けます。

KOTOSHINAという京都発のブラランドのものです。

お茶の香りでリラックスできるので是非リクエストしてみてください。

www.kotoshina-kyoto.com

 

f:id:saotrip:20191201204356j:plain
f:id:saotrip:20191201204206j:plain

クローゼットにはもう1着のバスローブとスリッパです。

高級ホテルのスリッパはフカフカだから嬉しい♪

f:id:saotrip:20191201204425j:plain
f:id:saotrip:20191201204415j:plain

冷蔵庫内・アルコールは有料です。

このタイプのお部屋にはコーヒーマシーンは無くドリップタイプのみになります。

f:id:saotrip:20191201204322j:plain

キングサイズ1台の部屋には大きめの長ソファがあります。
くつろぐのにピッタリですね~

f:id:saotrip:20191201212839j:plain

 切れていますが、ツインタイプのお部屋は1人用の椅子が2台でした。

f:id:saotrip:20191201204211j:plain

ウェルカムフルーツとおかきを持ってきてくれます。

フルーツは季節によりますが、りんご・洋ナシ・みかんです。

ナイフも用意されていますが、このナイフではちょっと切りにくいのでカットをお願いします。

f:id:saotrip:20191201204225j:plain

無かったラズベリーまで加えてくれて、切り方も可愛い♪

こんな素敵にしてくれるなら~と2回目の宿泊のときもお願いしました。

お母さん喜ぶかな~(*^□^*)

f:id:saotrip:20191201213357j:plain

( ̄口 ̄∥)

別に文句は無いんですよ・・・

食べやすくカットしてくれています。ありがとう。

でも・・・ カットする方に当り外れがあるようですね。

f:id:saotrip:20191201204334j:plain

月の音のお部屋にはベランダがあります。

f:id:saotrip:20191201204340j:plain

内向き(ホテル内)なのですが綺麗なもみじが見えます。

f:id:saotrip:20191201213910j:plain
f:id:saotrip:20191201213915j:plain

2回目は3階のお部屋なので、山も見やすかったです。

f:id:saotrip:20191201204214j:plain

ターンダウンの時に寝巻きをベッドの上に用意しておいてくれます。

f:id:saotrip:20191201204220j:plain

京都の柚子あめが置いてありました。

これも柚子の味がしっかり味わえて美味しいのです。

 

2回目の宿泊の時には~

f:id:saotrip:20191201214306j:plain

何と立派な木の箱に入ったチョコレートが用意されていました。

それも1人ずつのベッドに置いてあったのです♪

この箱を見たお母さん「何かへその緒入れのような箱が置いてあるんだけど~」

可愛いお母さんです♪

チョコ好きの旦那さんのお土産になりました。

 

では、朝食を紹介します。

マリオットチタン会員(プラチナ会員も)は朝食が無料で頂けます。

f:id:saotrip:20191201215330j:plain

朝食会場は1階のレストランになります。

f:id:saotrip:20191201215531j:plain

窓際に座ると紅葉を眺めながら食事を取ることができます。

このレストランからは保津川を見ることはできません。

f:id:saotrip:20191201215335j:plain

和食か洋食かを選択します。

和食の場合ご飯かお粥を選びます。

洋食の場合卵料理(オムレツ・スクランブルエッグ・目玉焼き・ボイルドエッグ)から1品、肉料理(ベーコン・ソーセージ・ハム)から1品選びます。

メニューには無いエッグベネディクトも用意してくれます。

f:id:saotrip:20191201220223j:plain

コーヒー・紅茶以外にカプチーノ・カフェラテもお願いできます。

f:id:saotrip:20191201215403j:plain

 絞りたてジュースです。

それも素材の味がしっかりしていて美味しいです。

気に入った味はお代わりもできます。

f:id:saotrip:20191201215334j:plain

前菜はこのように小鉢に入れて持ってきてくれます。

f:id:saotrip:20191201215349j:plain

サーモンを食べてから写真を撮っていないことに気が付きました~

写真中央のお豆腐は京都でも有名なお豆腐屋さんの森嘉さんのです。

sagatofu-morika.co.jp

このお豆腐は本当に美味しいので絶対食べてみてくださいね。

 

 何とか歩ける位置に本店があります。

買って帰りたいけど、お豆腐の場合は賞味期限が当日中と短いのが難点です。

f:id:saotrip:20191201215307j:plain

和食の魚は鰆でした。

f:id:saotrip:20191201215346j:plain

別の日は鮭でしたので日替わりのようです。

比較的しっかり目の味付けは外国の方に合わせてあるのかな~

お粥には餡が添えてあり、出汁のきいた餡が美味しいです。

f:id:saotrip:20191201215256j:plain

洋食で選んだのはエッグベネディクトです。

本来は2個セットですが、食べきれないので1個にして頂きました。

パンと卵だけでサーモンやハムは挟んでありません。

トロッとした卵黄のとろけ具合が絶妙でした。

 

写真では切れていますが、洋食のパンが美味しい!!

クロワッサンもサクサクで美味しかったのですが、なんといっても食パンです。

銀座に志かわの食パンを使っているそうです。

www.ginza-nishikawa.co.jp

関西には乃がみの食パンがあり時々食べているのですが、銀座に志かわのパンは初めて食べました。

ふんわりして美味しかった~

乃がみのパンもとっても美味しいので甲乙付けがたいです。

nogaminopan.com

ブッフェじゃないので食べ過ぎないのがいいです。

と言ってもお腹いっぱいになりますよ~

 

翠嵐 の場合のマリオットチタン(プラチナ)会員の特典は以下の通りです。

・朝食無料サービス2名分

・お部屋のアップグレード(空き状況次第)

・アーリーチェックイン(空き状況次第)

・14:00までのレイトチェックアウト(空き状況次第)

※リゾートタイプのホテルは最大14:00まで

・ウェルカムギフト(1000ポイント、シャンパン1杯、スイーツ)

シャンパンは客室の人数分サービスされます。お部屋へ、朝食時など希望のときに用意してくれます。

※スーイツは茶寮・八翠翡翠もちが客室の人数分サービスされます。

 

宿泊客全員対象

・夕方(17:00~19:00)に行われるシャンパンサービス

・最寄駅からの人力車送迎サービス(片道のみ)又は京都駅からのタクシーサービス

そちらの様子や、2回目に感じた「さすが高級ホテルのおもてなしだわ~」といった事などを次のブログで紹介していきます。

 

では、また~(^-^)/

旅館・ホテルランキング