ぼちぼち旅行Blog

旅行好きでDVCメンバーになり、飛行機、ホテルステータスを狙っている主婦のブログです。日々の出来事もぼちぼち書いていこうかな♪

2019年12月 函館旅行・3日目 ~ 出来立てのイカ飯を食べれるお店を見つけました♪ 函館旅行の明細も公開しています。  ~

こんにちは!saoです。

 

マリオットチタン修行を兼ねて函館旅行に行って来ました。

最終日は午前中だけですが、買い物中心ですが楽しみました。

f:id:saotrip:20191220224857p:plain

 函館駅前に12月1日にHAKOVIVA(ハコビバ)オープンしたと言うニュースをテレビで見たので行ってきました。

ここでは店頭で作っているイカ飯を買うことが出来ます!

f:id:saotrip:20191220225004j:plain

7:30 起きてまず見たのは天気です。

荒れています。

という事は・・・

漁には出れていない→イカは獲れない→活きイカ丼は食べれない。

あきらめて次回の楽しみにしましょう。

f:id:saotrip:20191220225009j:plain

ランチ(イカ丼)の予定が無くなったので、朝食をたっぷり楽しみましょう。

ホテルの朝食で海鮮丼を作ります。

イクラが食べ放題なのは嬉しいな~

f:id:saotrip:20191220224940j:plain

9:45 外に出ると歩道には結構雪が積もっています。

久しぶりの雪道を歩くのも楽しいです。

生まれ育った所が雪が積もる地域でしたので、雪が降ると嬉しくなります。

f:id:saotrip:20191220224944j:plain

函館駅横に新しくできたHAKOVIVA(ハコビバ)に行ってみます。

12月1日にオープンと言うことでしたが、まだ一部の店舗しか営業していないようで全面開業は先になるのかな~

hakoviva.com

f:id:saotrip:20191220225001j:plain

レトロな雰囲気が漂っています。

f:id:saotrip:20191220224957j:plain

どうやら昭和初期をイメージしてあるようです。

f:id:saotrip:20191220224950j:plain

ジンギスカンも食べたかったな~

f:id:saotrip:20191220224947j:plain

関西地区ではオープンのお花は持って帰っていいのですが、北海道ではどうなんでしょうか?

f:id:saotrip:20191220230938j:plain

そんな中「炊き立てのイカ飯あります!」の貼り紙発見!

f:id:saotrip:20191220231054j:plain

店の中を覗くと大きな釜があります。

ここに入っているのかな?

聞いてみると、この日は10:30過ぎに炊き上がるそうです。

今日のお昼ご飯はイカ飯で決定!

先に買い物を済まして後で行くことにします。

 

買い物(スーパー)に行く前にちょっと寄り道です。

土方歳三最後の地に行ってみます。

f:id:saotrip:20191220231414j:plain

 雪が強くなってきたけど負けずに歩きます。

今日飛行機飛ぶのかな?

f:id:saotrip:20191220231410j:plain

ツララを見たの久しぶり~

f:id:saotrip:20191220231417j:plain

少し気温が上がってきたのか粉雪ではなくボタン雪に変わってきました。

雪の結晶にテンションが上がります。

f:id:saotrip:20191220231420j:plain

雪景色はいいね~

f:id:saotrip:20191220231426j:plain

到着です。

看板が雪で隠されてる寸前でした。

f:id:saotrip:20191220231430j:plain

土方歳三さんがここで生涯を終えたそうです。

f:id:saotrip:20191220231433j:plain

お墓にも雪が積もっていましたがかろうじて写真を見ることが出来ました。

f:id:saotrip:20191220231437j:plain

可愛い雀発見!

f:id:saotrip:20191220232710j:plain

10:30 マックスバリュに到着です。

館内は写真撮影禁止と書いてありました。

市場と比べてほんと安いです。

いろいろ買いたかったけどシケで漁が無かったので、新しい日付のものが少なかった・・・

ビックサイズのハタハタがあったけど、賞味期限が今日中だったので悩みながら諦めました。

自宅に帰ってから煮つけを作るのはイヤ~

生北寄貝と生ホタテがあったので、母のお土産に購入します。

f:id:saotrip:20191220232741j:plain

たらこがびっくりするくらい安かった~

明日の朝ご飯用に本シシャモや、ジンギスカンなどなど買い込みます。

保冷バックがパンパンになっちゃいました。

保冷剤代わりに冷凍商品を購入します。

氷を購入する手もあるのですが、氷にお金を使うなら食べれる冷凍食品を買うのがいいかな。

今回は翌日に食べる予定でピラフを購入

 

店に用意してある氷を持って帰る事も出来ますが、ナイロン袋だとこぼれる恐れがあるので止めておきました。

ドライアイスがあるかを聞いてみると氷のみの用意になるとの事でした。

そりゃ、北海道の冬にドライアイスはいらないですよね~

f:id:saotrip:20191220232712j:plain

11:00 ホテルに戻る前にイカ飯を買いに行きます。

お店に入るとお醤油のいい香りがします。

2個入りと3個入りがありました。

ちなみにお店では食べるスペースは無いので持ち帰り専用になります。

f:id:saotrip:20191220232730j:plain

オープン記念で10%引きだったのがちょっと嬉しい♪

f:id:saotrip:20191220232735j:plain

早速部屋に戻っていただきます。

通常のチェックアウトは11:00ですが、レイトチェックアウトをお願いしたので部屋でゆっくり頂くことが出来ます。

f:id:saotrip:20191220232738j:plain

もち米がぎっしり詰まっていて美味しいです。

温かいうちに食べれるなんて♪

f:id:saotrip:20191220232715j:plain

天気が回復してきて青空が見えます。

今日からの旅行だったら良かったな~

f:id:saotrip:20191220232719j:plain

11:45 函館空港に向かうためにチェックアウトをします。

ホントいい天気になったな~

f:id:saotrip:20191220232722j:plain

12:00 函館空港へ向かうバスは11番乗り場から出ます。

市バスもあるのですが、飛行機の離発着に合わせて出ている空港シャトルバスが便利です。

【シャトルバス(函館帝産バス) -函館空港〜JR函館駅-】待ち時間なしで移動が楽 :: 函館観光なら函館タクシー

但し、このバスは現金のみで交通系ICカードは使えません。

f:id:saotrip:20191220232727j:plain

12:20 函館空港に到着です。

伊丹行きの飛行機の出発時間は13:20なのでちょうど1時間前に到着です。

f:id:saotrip:20191221224106j:plain

軽くお土産屋さんを見てから保安検査に行くと結構な列ができていました。

函館空港にはJGCSFCも含めた優先レーンは無いようです。

10分以上は待ったかな~

f:id:saotrip:20191221224111j:plain

保安検査を通過してから思い出したのです。

JALのラウンジがないことを・・・

カードラウンジがあるのですが、保安検査の前なのです。

また戻るのも手間なのでおとなしくベンチに座って待ちます。

f:id:saotrip:20191221224950j:plain

13:30 予定時刻より10分遅れての出発です。

又来るからね~

f:id:saotrip:20191221224115j:plain

大阪城が見えてきました。

函館→伊丹の場合、左窓の席に座ると見えるようです。

f:id:saotrip:20191221224120j:plain

夕日に照らされた大阪の街がきれいです。
15:40 向かい風が強かったため予定より30分遅れでの到着となりました。

 

一人でも美味しいものを色々食べたり、あちこち観光したりと楽しめた旅行でした。

函館山に行けなかったり、活けイカ丼が食べれなかったりと、もう一度行かなければいけない理由が出来たので、来年のチタン修行に利用する予定です。

 

では、今回かかったお金です。

※お土産は旅行代金の一覧に含んでいません。

事前予約    
項目 金額 備考
航空券 伊丹ー函館 ¥20,320 往復(片道10,160円)
宿泊代 フォーポイントシェラトン ¥14,220 2泊(1泊7,110円)
リムジンバス 京都ー伊丹 ¥2,360 往復(片道1,180円)
小計 ¥36,900  
     
現地費用    
項目 金額 備考
交通費 ¥1,810  
観光代 ¥1,110  
食事代 ¥5,441  
小計 ¥8,361  
     
旅行代金合計 ¥45,261  
     
1日目    
項目 金額 備考
バス ¥230 函館→湯の川温泉
昼食(ラーメン) ¥790 一文字
函館熱帯植物園 ¥300  
市電 ¥230 湯の川温泉五稜郭
六花亭 ¥480 お菓子
五稜郭タワー ¥810 1割引
タクシー(DiDi利用) ¥300 五稜郭タワー→ホテル 1000円割引
夕食(ハンバーガー) ¥748 ラッキーピエロ
合計 ¥3,888  
     
2日目    
項目 金額 備考
市電 ¥600 1日乗車券
昼食(海鮮丼) ¥1,727 恵比寿屋食堂
夕食(スープカレー ¥1,210 大地のめぐみ
合計 ¥3,537  
     
3日目    
項目 金額 備考
昼食(イカ飯) ¥486 持ち帰り
バス ¥450 函館駅函館空港
合計 ¥936  

いろいろ食べた気がしてましたが、意外と食事代がかかっていませんでした。

ラーメンとかハンバーガーとかだったからかな。

 

初めての函館でしたが、観光場所にも市電やバスで行きやすい便利な街でした。

美味しいものが安くて多いのも魅力ですね。

次は春か秋に行ってみたいな~

 

では、また~(^-^)/


国内ランキング