2020年マリオットチタン修行改めアンバサダーになれないけど目指せ100泊! 96泊目  9月にオープンしたばかりのモクシー大阪新梅田のお部屋紹介♪

こんにちは!saoです。

 

マリオット宿泊数100泊を目指しています。

アンバサダーになるには$20000の利用金額が必要と言う高すぎる壁があるので、記念の100泊を目指しています。

 

9月1日に新規オープンしたモクシー大阪新梅田に行ってきました~

大阪梅田となっていますが、”新”が付いていますよね。

大阪駅からは少~し距離があります。

 

 最寄りの駅はJR環状線福島駅ですが、まぁ大阪駅から歩いてもギリギリ苦では無い距離かな~

西梅田で夕食を食べたのでそのまま歩いてホテルに向かいました。

f:id:saotrip:20201022223928j:plain

夜だとモクシーのピンクの文字が遠くからでも良く見えて意外と近くに感じました。

すぐ隣では無いけれどコンビニも周辺にあるので便利ですね。

f:id:saotrip:20201022223932j:plain

入るともう一つ扉があります。

自転車はレンタサイクルでもやっているのかな~?

f:id:saotrip:20201022223935j:plain

入るとバー兼レストラン兼フロントになっています。

これがモクシー方式です。

通常のホテルとは全く違うので、初めてだと戸惑うかもしれません。

f:id:saotrip:20201022225522j:plain

タコ?クモ?のオブジェが出迎えてくれます。

f:id:saotrip:20201022223939j:plain

LIONの人形が飾ってあるのは、ここが旧ライオン大阪ビル跡地だからです。

宿泊したのは9月だったのですが、GOTOトラベル関連で初めて身分証明書のコピーを取られました。

提示では無いんですね・・・

f:id:saotrip:20201022223912j:plain

ウェルカムギフトは、500ポイント・朝食・1000円の食事券の中から選びます。

朝食を選択しました。

別にウェルカムドリンク券も頂けます。

f:id:saotrip:20201022223917j:plain

ここのホテルではパジャマ・無料のお水は部屋に用意されていません。

チェックインの時にフロントで受け取ります。

 

パジャマがジャージっぽい生地で着心地良かったです。

黒にピンクがモクシーらしい(^^♪

f:id:saotrip:20201022225352j:plain

エレベーターは3基あるので待ち時間が短かったです。

床に書かれている文字のピンクの部分だけがライトになってます。

f:id:saotrip:20201022234938j:plain

エレベーターの中はクラブのようになっていますが、踊らずに大人しく乗りましょう。

f:id:saotrip:20201022234825j:plain

ここのエレベーターの凄いところが、ルームキーをかざすと自動的に部屋の階が押されます。

これは便利!!!

他の階に行くことは出来ないので安心できますね。

f:id:saotrip:20201022223923j:plain

自動で10階まで連れて行ってくれました。

この階数表示の絵が好きで他の階にも行きたかったのですが、残念ながら行けませんでした・・・

f:id:saotrip:20201022223920j:plain

今回のお部屋は1002号室です。

ホテル感が全くないドアです。

f:id:saotrip:20201022223942j:plain

予約したのは最安値のお部屋ですが・・・

アップグレードで広めのお部屋にして頂けました(*^▽^*)

多分スーペリアルームかな。

f:id:saotrip:20201022223946j:plain

入ると壁かけのテーブルや椅子がお出迎えしてくれるのがモクシー流です。

机が意外と重いので力が無い人にはちょっと一苦労かな。

f:id:saotrip:20201022223813j:plain

お部屋内はとってもとってもシンプルです。

f:id:saotrip:20201022223819j:plain

テレビが壁かけなので部屋が広く使えます。

自宅のテレビも壁掛けがいいな~

f:id:saotrip:20201022223823j:plain

1人なので問題ないのですが、このベッドで2人で寝るのは狭そう・・・

f:id:saotrip:20201022223826j:plain

ベッドサイドにはコンセント、USBポートが2つあります。

モクシー本町にあるオタマトーンは残念ながらありません。

あれをすっごく上手に弾く方をツイッターで見かけました。

なかなか面白い音が出ます♪

f:id:saotrip:20201022223830j:plain

除菌シートがあるのはこのご時世ですね。

 

本町モクシーにあって新梅田には無いもの。

オタマトーンだけでなく、コーヒー&お茶の用意が無いんです。

これは意外でした。

 

全くないのではなくて1階にあるバーのコーヒーマシンを24時間利用することが出来ます。

「会員様なのでご自由にどうぞ♪」

と言って頂けたのですが、会員でなかったら有料?

そのあたりは確認できていません。

f:id:saotrip:20201022223834j:plain

さて、中央下の黒い箱は何でしょう?

f:id:saotrip:20201022223837j:plain

正解は、冷蔵庫です。

ペットボトルが3本ほどしか入らないスリムな冷蔵庫です。

言われなければわからない位置にあります。

f:id:saotrip:20201022234539j:plain

部屋には案内があるので聞きそびれても大抵のことは書いてあります。

f:id:saotrip:20201022223844j:plain

水回りは1カ所にまとめられています。

f:id:saotrip:20201022223847j:plain

入るのを邪魔するかのようにあるトイレです。

もう少しだけ部屋が広ければいい感じだったのに~

実際は通るのに困らない程度のスペースはありました。

 

何故かここにある湯沸かしケトルです。

f:id:saotrip:20201022223853j:plain

ドライヤーまでピンクです。

f:id:saotrip:20201022223856j:plain

バスタオルなどは壁にかかっています。

f:id:saotrip:20201022223850j:plain

アメニティも歯ブラシ・ブラシ・かみそり・コットンセットと一通り揃っています。

f:id:saotrip:20201022223909j:plain

狭いながらもお風呂場が独立しているのは嬉しいです。

f:id:saotrip:20201022223859j:plain

基本、モクシーのお部屋にはバスタブが無くシャワールームのみになります。

1フロアに1部屋だけバスタブが付いてます。

f:id:saotrip:20201022223902j:plain

シャワーもいたって普通です。

f:id:saotrip:20201022223905j:plain

気を付けなければいけないのが、シャンプーインリンスなんです。

これは残念な所ですが、モクシーは全てこれなので、気になる方はmyシャンプー&コンディショナーを持参しましょう。

f:id:saotrip:20201022231947j:plain
f:id:saotrip:20201022231922j:plain

高層階であれば窓から左にウェスティン・右にリッツカールトン大阪を見ることが出来ます。
ホッピングにお勧めの距離ですが、お値段的(特にリッツ)お勧めできません・・・

 

遊び心あるモクシーは個人的にはとても好きですが、ホテルライフを楽しみたい方には少し路線が異なるかもしれません。

チェックインの時に「モクシーは初めてですか?」と聞かれました。

ビックリしないように案内してくれるのでしょうね。

 

新梅田には大きなピンクのクマのモクシーニャはいません。

f:id:saotrip:20201022233709j:plain

聞いてみたら、「ここにも買って欲しいと言ってるんですけどね~」

ムッチャ可愛いスタッフさんとモクシーニャの話題で盛り上がりました。

f:id:saotrip:20201022232626j:plain

モクシー新梅田はお得なバウチャー販売中です。

事前に問い合わせてからの購入になるそうですが、当日では購入できないようです。

5000円チケットを4000円で購入できるので、2割引きになります。

もちろんGOTOトラベルとの併用も行けるので、宿泊を検討されてる方は購入を考えてもいいのではないでしょうか。

 

他にも本町モクシーやJW奈良マリオットが割引バウチャーを販売しています。

詳しくはこちら ↓

marriottbonvoyasia.jp

購入方法はホテル毎で異なるので問い合わせてみましょう

 

次のブログで朝食・その他設備について紹介していきます。 

では、また~(^-^)/


旅館・ホテルランキング