ぼちぼち旅行Blog

旅行好きでDVCメンバーになり、飛行機、ホテルステータスを狙っている主婦のブログです。日々の出来事もぼちぼち書いていこうかな♪

Uberを日本で使ってみた感想を正直に・・・

こんにちは!saoです。

  

 日本でもだいぶ浸透してきたUberを大阪で体験してきました。

Uberについて実際に体験して良かった面、どうかな~という面の両方の視点から紹介します。

www.uber.com

 

目次

Uberとは

アメリカで生まれたUberはアプリやブェブを利用した配車サービスです。

まずはUberを簡単に説明します。

*ウェブ上で行きたい場所を指定して申し込みます。

*行き先を指定して呼ぶので海外で現地の言葉が話せなくても大丈夫。

*目安の料金も出るので、メーターを見てドキドキしないで乗車できます。

*支払いは事前に登録したカードで行うので、その場では無し。

 

なぜUberは安いのか?

Uberは安い!と聞いたことがあると思います。

私自身も乗車してホントに安いな~と感じました。(海外の場合)

理由があります。

海外の場合ですが、正式なタクシー業者では無くドライバーとして登録した一般の人が自分の空き時間を利用してサービスを行っているからです。

プロではないから安いんですね~

 

Uberは地元のタクシードライバーさんから嫌われている現実もあるようです。

ニースで聞いたのですが、ニースの空港でUberを呼んで配車しても、他のタクシーがUber車と分かると空港に入れないように邪魔をしたりすることもあるようです。

ニースでは、タクシー登録をするのに100万円かかるそうで、Uberにお客さんを取られると死活問題だそうです。

 

日本では個人でのUberの営業は認められていなくてタクシー会社ごとに契約がされています。

 

メリット

*海外だとタクシーより安い場合が多い。

f:id:saotrip:20200329210335j:plain

海外ではアメリカ・香港・台湾で利用しましたが、どの乗車も快適に利用できました。

また、料金もタクシーよりも安い!

特にアメリカでは半額近い料金です。

(下記に説明あり)

 

*行き先を説明しなくても大丈夫。

予め行き先を指定してから呼ぶので、ドライバーさんは行き先が分かっています。

念のためにホテル名などの確認くらいで大丈夫です。

(空港行の場合ターミナル確認がある場合が多い)

 

*支払いを車内でしなくていいので、小銭の用意が要らない。

海外利用の場合、タクシーだと現地のお金が必要です。

クレジットカードが使えるかどうかも乗ってみないとわからない・・・

旅行最終日であれば、出来れば現地のお金は極力減らしたい。

そんな時にも、Uberなら事前にカードを登録しておくと車内でのやり取りは何もありません。

「サンキュー」の一言でそのまま降りれます。

(チップもアプリ上で選択できます)

  

*目的地への大体の時間・料金が予め分かる。

f:id:saotrip:20200329215731p:plain

アプリで行き先を入れると、おおよその到着時間・料金が表示されます。

上記例ですが、ロサンゼルス空港からアナハイムディズニーまで調べてみました。

Uberが配車されるまでの待ち時間が4分。

・ディズニーパークまでが40分弱で到着。

・料金が$42-50位(チップ別)

この3点を事前に確認できます。

※通常タクシーだと$100くらいかかります。

これが分かっていると安心して乗車できます。

 

 デメリット

 *配車を依頼してから乗車までに時間がかかる。

「何処から何処に行く」と指定して申し込み、行くよ~と言ってくれたドライバーさんが来るのを持ちます。

直ぐ近くにドライバーさんがいればいいのですが、Uberはタクシーのように客待ちが出来ないことが多いので、どうしても待ち時間が出ます。

 

*時間帯によっては料金が高い!

需要と供給なので仕方ないのですが、タクシーよりも料金が高くなる場合もあります。

特にハワイでは朝の時間帯に高くなる傾向があります。

(朝はホテルから空港へ向かう人が多いので高くなる傾向)

 

*利用したい場所にUberがいるとは限らない。

観光地であれば問題ないのですが、いわゆる秘境的なところへUberで行ったはいいけど、帰りに迎えに来てもらえないかも・・・なんて心配もあります。

 

*空港ではUberが乗車できる場所が指定されていることがある。

Uberに乗車する場所が決められている空港があります。

目の前にタクシー乗り場があっても、専用の乗り場まで移動しなければいけません。

また、ロサンゼルス空港などでは空港への配車を禁止している場合もあります。

(ロサンゼルスの場合はすぐ近くの駐車場の一部が乗り場になっているようです)

慣れない地域で指定場所に行くのに若干不安を感じます。

 

*ネットが出来る環境が必要

アプリ、ウェブ上で配車をするので、スマホが必要です。

万が一電池が無くなったら・・・電波が届かない場所だっら・・・

特に海外で利用したい場合は使えるような状況にしておく必要があります。

 

デメリットもありますが、海外ではメリットの方が多いです。

空港からの場合はうまく出会えるか?など不安も少しありますが、ホテルから乗車する場合は全く問題なく乗車できました。

料金も安いので海外では積極的に利用していきます。

 

日本で乗車

 日本各地でのUberが利用開始されています。

ただ残念なのは・・・

日本ではタクシー会社が契約しているのです。

安くないんです。(高いわけでもないです)

普通にタクシーに乗るのと同じなんです。

 

アプリで呼べるのが便利なくらいです。

日本では観光地であればタクシーはわんさかいるのでわざわざ呼ぶ必要は無いかも・・・

自宅や、タクシーが周りにいない時には便利かな。

デモね・・・

「タクシーが捕まらない時に便利」と、CMでは他の配車アプリ会社が言っていますが、タクシーが捕まらない時は配車アプリでも捕まりません!

日本では、タクシーがUberを担っているので、そんな時はそもそも空車が無い・・・

と言った現実もあります。

 

Uber・DIDIなど配車サービスが盛んになってきている今日この頃では各社が、クーポンというものを出してくれているのです。

普段はタクシーに乗らない私もクーポンがあって電車賃と変わらないくらいなら~

 と図々しい精神で利用しています。

f:id:saotrip:20200329223901p:plain

日本で使った事が無いからでしょうか、Uberから日本初回乗車クーポンが来ました。
2000円も割り引いてくれるんです!

これは利用しない方がもったいない!

と言うことで先日行った大阪モクシー宿泊時に使ってみました。

f:id:saotrip:20200329225115p:plain

事前に料金を調べると1426円~1873円でした。

これなら多少渋滞があっても2000円までで収まるわ♪

f:id:saotrip:20200329225418p:plain

大阪駅で配車を頼むと配車場所(グランビア前)を指定されました。
そこを探すのにちょっとウロウロしちゃうかも。

f:id:saotrip:20200329225602p:plain

直ぐにドライバーさんが決まって向かってくれてます。

車が近づいてくるので分かりやすい。

 

ホテル前なので、お互いに分かりやすく問題なく乗車できました。

モクシー大阪までは10分ほどの距離です。

電車で行った場合は最寄り駅(本町駅)から徒歩10分なので、車でラクチン♪

 

メーター料金は1400円ほどでした。
Uberはその場では支払いは無いのでそのままお礼を言って降ります。

f:id:saotrip:20200329225844p:plain

 

支払はもちろん0円です~

電車賃も浮いたし楽できたしありがたや~

更に、4回まで半額になるクーポンも頂きました。

 

Uber2000円割引クーポン

最後にクーポンを紹介します。

まだ、Uberni登録されていない方限定になりますが、クーポン情報です。

Webサイトからの登録の場合は下記URLから登録

https://www.uber.com/invite/bo59mw

スマホアプリをインストールする場合はクーポンコードbo59mw入力で、初回乗車が2000円割引になります。

※この金額は時期により変わる可能性があります。

(私の初回クーポンは1500円分だった・・・) 

 

 注意点ですが、初回割引クーポンはアカウント登録した国でしか使えません。

海外で使う為に日本で登録を済ませておいた場合、現地では初回クーポンは使えません。

海外で初めて使うなら予め登録しておきたいし・・・と悩むところですよね。

(私も初回割引がそれが原因で使えませんでした)

 

正直、今後日本国内でUberを使うか?

と言われたらキャンペーンで安くなるならば!です。

国内で使うとすれば旅行先だろうけど、観光地であれば目の前にいるタクシーに乗った方が早いです。

タクシーを利用しない私の感想なので、普段から利用している方にはとても便利かもしれません、

 

次のブログでUberEatsについて紹介します。

こちらもお得なキャンペーンをやっています。

では、また~(^-^)/