ぼちぼち旅行Blog

旅行好きでDVCメンバーになり、飛行機、ホテルステータスを狙っている主婦のブログです。日々の出来事もぼちぼち書いていこうかな♪

SPGアメックスカードはコロナウィルスでのキャンセル補償してくれます。

こんにちは!saoです。

 

マリオット会員の方に必須のクレジットカードと言えばSPGアメックスカードです。

f:id:saotrip:20200501205755j:plain



年会費が31,000円(税別)とちょっとお高いですが、毎年カード継続時にマリオットグループのホテル(50000ポイントまで)に1泊出来る権利を頂けたり、宿泊実績が5泊分もらえたりと、年会費以上に価値のあるカードだと思っています。

 

マリオット会員必須のカードですが、コロナウィルス感染症にてのキャンセル費用を一部負担してくれる特別措置が期間限定で取られています。

www.americanexpress.com

 通常のキャンセル・プロテクションに追加して、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う自粛要請や渡航禁止によってキャンセルされたご旅行、イベントなどのキャンセル費用に対して、期間限定の特別措置をおこないます。

出典:アメック公式サイト

 

目次

 対象カード

 
  • アメリカン・エキスプレス®・ゴールド・カード
  • プラチナ・カード®
  • センチュリオン®・カード
  • アメリカン・エキスプレス®・スカイ・トラベラー・プレミア・カード
  • ANAアメリカン・エキスプレス®・ゴールド・カード
  • ANAアメリカン・エキスプレス® ・プレミアム・カード
  • デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス®・ゴールド・カード
  • スターウッド プリファード ゲスト® アメリカン・エキスプレス®・カード
  • アメリカン・エキスプレス®・ビジネス・ゴールド・カード
  • アメリカン・エキスプレス®・ビジネス・プラチナ・カード

 SPGカード以外にもいろいろなカードで対応してくれています。

持っているカードを一度ご確認ください。

 

特別措置の対象期間

 

2020年4月1日(水) から2020年6月30日(火)

 

※特別措置手当金の支払いは、審査後に2020年9月末を目途に行う
※ご指定口座への支払いをもって、特別措置手当金の支払いが行われたものとする

 
あ~っ!残念!!!
アブダビ旅行のキャンセル手数料がかかったのは3月です~

  

特別措置の内容

 

特別措置手当金として、1請求あたり10,000円アメリカン・エキスプレスが負担

 

※2020年3月31日(火)までにご予約、かつ下記の対象期間内に提供される旅行やイベントなどのサービスが対象
※但し、キャンセル費用が1,000円以上10,000円未満の場合は実額
※期間中30,000円を限度とする

 今はホテルや航空券なども無料でキャンセルして頂けているので、利用することは無いのでしょうが、これがあると分かっていれば安心できますね。
 

キャンセル・プロテクション

 
  • 国内旅行契約、海外旅行契約に基づくサービス
  • 旅館、ホテルなどの宿泊施設の提供およびそれに付帯するサービス
  • 航空機、船舶、鉄道、自動車などによる旅客の輸送
  • 宴会、パーティー用に供する施設の提供およびそれに付帯するサービス
  • 運動、教養などの趣味の指導、教授または施設の提供
  • 演劇、音楽、美術、映画などの公演、上映、展示、興行
どういった事に対してキャンセル補償してくれるのかですが、旅行の為に前払いしたもの全般です。
旅行先までの移動費・宿泊代がキャンセル不可の場合がこの対象になります。
コンサートなどのチケットも事前購入しているので今回の補償の対象です。
 
※この保障は料金を対象カードで支払った場合のみに受けられます。
カード保有だけで受けられる付帯旅行傷害保険とは異なります。
 
 
因みに、通常のキャンセル・プロテクションの適用となる条件はこちらです。
  • カード会員様ご本人、カード会員様ご本人の配偶者またはカード会員様ご本人の1親等以内の親族の死亡・傷害または疾病による入院に基づくキャンセルの場合:10万円(年間最高)
  • カード会員様ご本人、カード会員様ご本人の配偶者またはカード会員様ご本人の子供の傷害による通院に基づくキャンセルの場合:3万円(年間最高)
  • カード会員様ご本人の社命出張に基づくキャンセルの場合:10万円(年間最高)

 

アメックスカード以外にも同じようにコロナウィルスでのキャンセルを補償してくれるカードがあるかもしれません。

もし、キャンセル料金がかかりそうなときはお手持ちのクレジットカードの保険を確認してみましょう。

 

当たり前ですが、保険はこちらから請求しなければ1円も入ってきません。

何かしら損害が起こった時は適応されるものは無いかを調べてみましょう。

年会費がそこそこ高いカードには何かしら保険が付いています。

www.saotrip.com

 昨年、台湾に行ったときに台風で1日飛行機が順延しました。

台湾での1泊目のホテル代がキャンセル不可料金の為100%かかったのですが、航空機遅延お見舞制度で20,000円頂き、損害無しで済みました~

 

他にもカードで購入したものが90日以内に破損・盗難にあった場合も補償してくれます。

そう考えると買い物はカードでするのがいいですね。

 

では、また~(^-^)/


クレジットカードランキング