ぼちぼち旅行Blog

旅行好きでDVCメンバーになり、飛行機、ホテルステータスを狙っている主婦のブログです。日々の出来事もぼちぼち書いていこうかな♪

お家で出来る超簡単ソーセージ、ヘルシー&添加物無しで安心♪

こんにちは!saoです。

 

毎日買い物以外の外出は自粛中の生活をしています。

だらだらとした生活を送っているのですが、ふとスイッチが入ると何か作りたくなります。

今日、挑戦したのはソーセージ♪

鶏むね肉のミンチを使うことでヘルシーに作れます。

作り方も超簡単です!

材料全部ジップロックに入れて揉んだら、ラップに絞って蒸したら出来上がり。

と1行で済む工程です。

蒸し器に入れるまでは包丁も使わないので、小さなお子様でも出来ます。

是非一緒に作ってみてください。

 

今回は手抜きでミンチを購入しましたが、むね肉を買って自分ミンチにすれば更にお安く作れます。

(包丁で叩くようにみじん切りにするか、フードプロセッサーでミンチにできます。)

 

市販のソーセージは添加物が気になるところ・・・

自分で作ればそれも安心です。

 

では、材料を紹介します。

今回は手抜きで包丁を使わず、手も汚れない作り方です。

f:id:saotrip:20200504212058j:plain

【材料】 

*鶏むねミンチ・・・200g~250g
青じそペースト・・・大さじ1程度(無くてもOK))

*にんにく・・・小さじ0.5~1程度

*しょうが・・・小さじ1.5~2程度

*塩・・・小さじ1.5~2程度

*牛乳・・・大さじ1.5程度

*片栗粉・・・小さじ2程度

*オリーブオイル・・・大さじ0.5程度

分量はある程度大雑把でも大丈夫です。

特にチューブ系は測らずに目分量でやってます・・・

青じそは生のものを刻むと更に香りと味わいがアップします。

バジルがあれば本格的ですが、うちの家にはそんなものは無い!

【調理道具】

ジップロック(ビニールで代用する場合は厚めのもの)

*ラップ(耐熱温度の高いもの)

*大さじ・小さじ

*蒸し器

f:id:saotrip:20200504213437j:plain

ラップは安いものだと耐熱温度が低いものがあります。

電子レンジにも対応できるようなものを使ってください。

 

では、作っていきます。

むっちゃ簡単ですよ~

f:id:saotrip:20200504213559j:plain

①材料全てをジップロックに入れてモミモミする。

綺麗に混ざったらOK

f:id:saotrip:20200504213829j:plain

②下の角の部分を1㎝ほどカットする。

f:id:saotrip:20200504214009j:plain

③10㎝程度の長さにカットしたラップの上に②を絞る

大きさ・太さはお好みで!

f:id:saotrip:20200504214243j:plain

④キャンディーのようにラップで巻いて両端をクルクルっと絞る。

f:id:saotrip:20200504214235j:plain

上記量で13本出来ました。

大きさにバラツキが出るのは適当な性格だから仕方ない・・・

⑤重ならないように蒸し器に入れて15~20分蒸します。

(太さにより時間は調整して下さい。シャウエッセンサイズで18分で出来ました)

f:id:saotrip:20200504214440j:plain

出来上がり~

蒸しあがると真っ白になり大きさも一回り大きくなります。

f:id:saotrip:20200504215215j:plain

出来立ては魚肉ソーセージのようなフワッとした柔らかさです。

冷めると、ソーセージらしい食感になります。

青じそがバジル風味を出していい仕事しています。

レモン汁を入れても美味しそう♪

 

明日の朝食にするので焼いてみます。

皮は無いのでパリッとした食感にはならないでしょうが、どんな感じだったか追記しますね。

 

【追記】

焼くとお肉らしさが出るのですが、フンワリ(魚肉シーセージのよう)となり柔らかい食感になりました。

少しおいて冷めたくらいの食感が個人的な好みです。

ジャーマンポテトにも使ってみたのですが、程よいお肉感が出て美味しかったです。

 

ソーセージの形にこだわらず、クッキーの抜型で花や動物の様にしても可愛いかも。

お弁当の1品にもなるな~

次は豚ミンチで挑戦してみようかな。

では、また~(^-^)/