ぼちぼち旅行Blog

旅行好きでDVCメンバーになり、飛行機、ホテルステータスを狙っている主婦のブログです。日々の出来事もぼちぼち書いていこうかな♪

鶏むね肉で作る超簡単鶏ハム、茹でた汁も1滴残らず使います。

こんにちは!saoです。

 

食べたいけど、添加物が気になるものの1つにハムがあります。

手作りしちゃえば安心して食べれます♪

作り方はビックリするくらい簡単です。

でも、2・3日かかります。

殆ど放置・・・の作り方です。

 

今日はヘルシーさも追及して鶏むね肉のハムを紹介します。

茹で鳥、と言ってしまえばそうなんですが、ひと手間加えるだけでしっとりハム風味になります。

f:id:saotrip:20200527211627j:plain

【材料】 

*鶏むね肉・・・1枚(新しい日付のものを買う)

*砂糖・・・大さじ2/3~1程度(お肉の大きさに合わせて前後)

*塩・・・大さじ2/3~1程度(お肉の大きさに合わせて前後)

 

胸肉だけ買ってくれば後は家にあるもので作れます。

砂糖はキビ砂糖・三温糖など何でもOK

今回のお肉は350gの大きさを使用で大さじ2/3位で作りました。

【調理道具】

*厚めのビニール

*大さじ

*鍋

ビニールはスーパーのサッカー台にあるのだと、すぐ破れるので不向きです。

f:id:saotrip:20200527212056j:plain

①胸肉と砂糖をビニール袋に入れてモミモミする。

②続けて塩を入れてモミモミする。

f:id:saotrip:20200527212603j:plain

③ビニール袋を結んで1晩~2晩冷蔵庫で放置

長い方がよりしっとりします。

 

1晩(又は2晩)後

④冷蔵庫から鶏肉を取り出し5~10分ほど常温に放置

⑤その間に鶏肉がしっかりつかる量のお湯を沸かす。

f:id:saotrip:20200527212739j:plain

 

⑥沸騰したお湯の中にビニールから出した鶏肉を入れる。

※塩抜きは不要です。

⑦蓋をして1分ほど強火で煮る。(お肉が分厚い場合は時間を延ばす)

f:id:saotrip:20200527213119j:plain

⑧火を止めて冷めるまでそのまま放置(蓋はしたまま放置)

余熱で火を通すのでしっかり冷めるまで放置です。

f:id:saotrip:20200527213507j:plain

出来上がり~

工程を文章にすると長くなってビックリです。

①鶏肉に砂糖・塩を揉みこんで1版置き1分茹でる。

と1行で終わってしまう工程です。

 

この鶏ハムは使い勝手がいいんです。

・そのまま、食べてもOK

・サンドイッチの具材

・ざるうどん・ソーメンなどの具材

・細切りにしてきゅうりとゴマドレッシングで棒棒鶏風に。

・めんつゆに浸してチャーシューぽくラーメンの具材

・サラダの具材

などなどあっという間に無くなってしまいます。

 

茹で汁も捨ててはいけませんよ~

美味しい鶏の出汁が出ています。

・醤油とウェイパー(鶏がらスープ)を1:1+好みでにんにくを入れるとラーメンスープになります。

・わかめと豆腐、塩コショウを入れると簡単スープ

・意外な相性で味噌を入れて味噌汁にも合います。

 

放置の時間が長くて今日作って今日食べよう。という事が出来ないのがこのハムの欠点ですが、安い鶏むね肉で出来るので家計にも優しい一品です。

 

では、また~(^-^)/