ザ・ホテル青龍 京都清水 ~The Hotel Seiryu Kyoto~ 朝食・ルーフトップバーK36を紹介します。

こんにちは!saoです。

 

8月末に宿泊してきたThe Hotel Seiryu Kyoto Kiyomizuです。

宝ヶ池プリンスの代替え宿泊で本来ならステイタス会員の朝食は付かないはずですが、なぜか付いているプランにして頂けました。

今回のブログでは朝食・大人気のルーフトップバーK36・ラウンジを紹介します。

 

では、朝食からご紹介します。

ホテル青龍にはレストランは3カ所ありますが、朝食を提供しているのは1か所のみです。

restaurant library the hotel seiryu

京都の美味しいと日本(全国)の美味しいを吟味し食材にこだわり、出来立てにこだわった一皿でホッとする空間、家に居るかのような寛ぎを提供いたします。

元講堂をコンバージョンしたレストランでは、高さのある本棚を設けアカデミックな空間を演出することで、昔学校であったという記憶を刻み、未来へとつなぎます。

引用元:レストラン | The Hotel Seiryu Kyoto Kiyomizu

f:id:saotrip:20210917204319j:plain

こちらにある本はお部屋へ持ち帰り読むことも出来ます。

元講堂の面影を残した空間を楽しみながら食事が出来ます。

f:id:saotrip:20210917204324j:plain

朝食は4,000円(税込4,600円)と中々のお値段です。

これを2名分無料で頂けるのはありがたいです。

・お目覚めの一品

・フルーツジュース(オレンジ・グレープフルーツ・豆乳入り野菜ジュース)

・サラダ、フルーツ、ヨーグルト、ジャム

・メインディッシュ

・パン(ご飯・お粥も可)

・コーヒー、紅茶

f:id:saotrip:20210917204322j:plain

メイン料理を一品選びます。

・卵料理(目玉焼き、オムレツ、スクランブルエッグ)

・しば漬け入りリゾット

・サーモンのソテー

ラタトゥイユとそば粉のガレット

・焼バナナとパイナップルを添えたパンケーキ

・京の和食膳

どれも美味しそうで悩みますが、一押しのしば漬けリゾットにしました。

f:id:saotrip:20210917204326j:plain

お目覚めの一品

・トウモロコシのフラン

・サーモンの大根巻き

フワッとした食感でトウモロコシの濃厚な味わいを楽しめれます。

朝から贅沢な気分が味わえる1品です。

f:id:saotrip:20210917204330j:plain

ガスパッチョ・サラダ・ヨーグルト・フルーツです。

丁寧に作られているのを感じます。

 

写真撮り忘れましたがパンも3種類出てきます。

クロワッサン・ブリオッシュ・ミルクパン

温めて持って来てくれるのでホント美味しすぎます。

メインが無ければお代わりしたいくらいです。

f:id:saotrip:20210917204328j:plain

サラダのドレッシングは3種類の中から選べれます。

種類は・・・忘れました(>_<)

f:id:saotrip:20210917204332j:plain

メインのしば漬けリゾットです。

銘柄鶏 の卵とそぼろが添えられています。

f:id:saotrip:20210917204335j:plain

黄身の色が濃い!

黄身を絡めながら卵かけごはんのように頂きます。

味がしっかり目のリゾットなので、卵との相性抜群です。

素敵な空間で美味しい朝食を頂けて本当に満足できました。

f:id:saotrip:20210917213135j:plain

テラス席もあるので、景色を楽しみながら頂くことも出来ます。

これからのシーズンは外も気持ちよさそうです。

 

では、次にこのホテルで大人気のルーフトップバーを紹介します。

K36 The Bar & Rooftop

屋外の「K36 Rooftop」からは、東山の街並みに沈む夕陽を堪能することができ、法観寺八坂の塔の眺望をもお楽しみいただけます。
元教室を活用した室内の「K36 The Bar」では落ち着いた雰囲気で、ご滞在のひとときをお過ごしいただけます。
洗練された大人の空間で垂涎の美酒をご堪能ください。

引用元:

K36 | The Bar & Rooftop

f:id:saotrip:20210917213041j:plain

京都の街並みが一望出来てオープンから大人気のルーフトップバーです。

最大600人が訪れてかなりの待ち時間が出たそうです。

基本予約は出来ないのですが、宿泊者の特権として予約が可能です。

八坂の塔が見えるいいお席は宿泊者優先になるそうです。

 

ラウンジのスタッフの方からも、是非!とお勧めいただき予約して行ってきました。

f:id:saotrip:20210917213036j:plain

緊急事態宣言中なのでアルコールの提供はありません。

※上のメニュー写真は8月時点のものです。

季節により内容は異なります。

今現在のメニューはこちら ↓ ドリンクとフードに分かれています。

https://stillfoods.com/k36/assets/rooftop_bev_non-alc_a5_2109_2.pdf

https://stillfoods.com/k36/assets/food_bbq_a5_2109.pdf

f:id:saotrip:20210917213028j:plain

夕陽に合わせて18:00に予約を入れました(日の入り18:30ごろ)

案内して頂いた席は八坂の塔が良く見える席です。

 

写真を撮るのに自由に動いてくださいね。

と声をかけていただけました。

そう言って頂けるとありがたく写真を撮りに行けます。

f:id:saotrip:20210917213033j:plain

夕陽が沈む時間が一番人気です。

f:id:saotrip:20210917213038j:plain

この日は雲が多かった・・・

f:id:saotrip:20210917213043j:plain

スタッフお勧めのセックスオンザルーフトップ 1,320円

f:id:saotrip:20210917213048j:plain

容器で選んだ丸ごとフルーツカクテルシーブリーズ 1,320円

f:id:saotrip:20210917213046j:plain

手前の桃のドリンクです。

確か3,500円位

お高いですが、桃を丸ごと食べている。そんな見事な美味しさがありました。

f:id:saotrip:20210917213051j:plain

夕食代わりになるフードも色々あります。

4種のチーズたっぷり クアトロ フォルマッジ 1,980円

f:id:saotrip:20210917213053j:plain

殻付きホタテ(2枚) バターしょうゆ 2,200円

f:id:saotrip:20210917213058j:plain

京赤地鶏胸肉 ラヴィゴットソース 1,400円

鶏むね肉は1人で食べきるのは大変な位のボリュームです。

 

2.3名用のボリュームがあるので注文する時は気を付けてください。

また、料金には別途サービス料10%とチャージが1人1,100円かかります。

それでも、比較的リーズナブルなお値段設定なので、3人で15,000円弱でした。

 

料理に期待していなかったんですが、美味しくてびっくりでした。

ただ、屋外なので風があります。

料理がすぐに冷めてしまうのが残念な所です。

 

また、8月末でも夜は薄手のカーディガンがあってちょうどいいくらいでした。

10月以降になると夜はかなり厳しいかも。

ブランケットやカイロの用意をされるそうですが・・・

 

では、日が暮れた後の景色をどうぞ!

f:id:saotrip:20210917213106j:plain

f:id:saotrip:20210917213104j:plain

f:id:saotrip:20210917213100j:plain

京都タワーもライトアップされてよく分かります。

8月16日に行われる大文字焼きもここからなら綺麗に見えそうです。

f:id:saotrip:20210917213102j:plain

高層の建物が無い京都では夜景が楽しめれない。と思っていたのですが、八坂の塔がすぐ近くにあり、京都らしい雰囲気を楽しむことが出来ました。

 

今回は行ってないのですが、フランス・ビストロ料理を楽しめれるレストランもあります。

www.benoit-kyoto.com

こちらも雰囲気良く楽しめれそうなので機会があれば行って見たいです。

次のブログでは宿泊者が利用できるクラブラウンジを紹介します。

では、また~(^-^)/