ホットクックが楽しすぎてハマってます。作ったメニューを乗せちゃいます♪

こんにちは!saoです。

 

9月16日にホットクックの新機種が発売になり、即購入しました!

jp.sharp

ホットクックの販売員では無いのですが、日々使っていて毎回料理の美味しさ・手軽さに感動しているのを誰かに伝えたいだけです・・・

 

放っておく料理→ホットクック

が名前の由来ですが、本当にその通り!!!

と強く感じています。

 

時短料理が出来るわけではなく、通常の調理と同じくらいの時間はかかります。

(コトコト煮込む必要がある料理はかなり時短)

また、焼く料理(ステーキなど)・揚げる料理は出来ません。

 

煮込む料理は抜群に得意だし、パスタやポテトサラダ・スープ迄出来ちゃうからホント凄いです。

 

何より、材料カットしてスイッチ入れたらその場を離れることが出来るんです。

これが一番便利。

例えばですが、塾に通ってるお子様を迎えに行く前にスイッチ入れて、帰ってきたら出来上がってる。

予約もできるのでお昼ご飯を作る時に夕食の材料を放り込んで予約調理しておけば、後は副菜を用意するだけ。

本当に買って良かった家電です。

と熱く語ってしまうくらいホットクックの大ファンになっています♪

 

作った料理を紹介します。

 

鯛のアラ煮

f:id:saotrip:20211006202025j:plain

綺麗な鯛のアラが198円で売っていました。

初めて鯛のアラ煮を作ります。

 

鯛は熱めのお湯でウロコや汚れを取ります。

ゴボウ1本があったので適当な長さにカットして水にさらす。

調味料(醤油・砂糖・みりん・酒・水)を用意する。

f:id:saotrip:20211006202027j:plain

このレシピの注意点は鯛の顔を下に向けて一番最初に入れる。

残りのアラを入れて、ゴボウ・調味料を入れてスタート!

f:id:saotrip:20211006202030j:plain

ふっくらしたアラ煮の出来上がり~

ゴボウも柔らかくなっています。

身がホントにふっくらで美味しい♪

 

ポテトサラダ

f:id:saotrip:20211006202032j:plain

ジャガイモ・・・一口サイズくらいにカット

玉ねぎ・・・薄切り

人参・・・半月かイチョウ切り

f:id:saotrip:20211006202034j:plain

カットした野菜と大さじ4の水を入れてスタート!

f:id:saotrip:20211006202037j:plain

その間にゆで卵を作ってハム(無かったのでソーセージ)・きゅうりなど火を通さない具材を準備

f:id:saotrip:20211006202039j:plain

生の野菜に火が通っていい感じの混ざり具合で出来上がります。

これにマヨネーズ・塩コショウなどいつもの味付けをして、ゆで卵などの具材を加えて混ぜれば出来上がりです。

全部やってくれるわけでは無いのですが、湯で潰しをしてくれるだけでも、ホント便利です。

 

肉じゃが

煮物の定番なので美味しくないわけがない!

f:id:saotrip:20211006202041j:plain

いつも作るのと同じように野菜をカットします。

肉じゃがなのでジャガイモ・にんじん・玉ねぎですね。

 

無水で作るのでお鍋に入れる順番が大事になります。

野菜1/2→肉1/2→野菜1/2→肉1/2→調味料

これでスイッチオン!

f:id:saotrip:20211006202044j:plain

無水調理でも玉ねぎから出る水分でいい感じに仕上がっています。

f:id:saotrip:20211006202047j:plain

少し彩が・・・と思う場合は緑を足しましょう。

冷凍のインゲンがあると便利です。

凍ったままポキポキと適当なサイズに折って蓋をして余熱で火を通します。

 

ジャガイモのほっこり具合がホント美味しいです。

圧力鍋と違って丁寧に煮込んだ美味しさがあります。

 

煮物はどうしても多くなりがちなので余った場合、私は次の日に揚げないコロッケにします。

①お肉や玉ねぎ・にんじんはキッチンバサミで小さめに刻んでジャガイモは潰します。

 (汁気は無い方が作りやすいのでしっかり切ってください。)

 ※ジャガイモが足りなければホットクックで蒸して増やしましょう。

➁お好みのコロッケのサイズに丸めます。

③パン粉をフライパンで茶色くなるまで炒めます。

④炒めたパン粉を➁にまぶせば出来上がりです。

 

揚げないのでカロリー気にせずに頂けます。

肉じゃがのしっかりした味が付いているので、追加の味付けも不要です。

 

トマトリゾット

f:id:saotrip:20211006202049j:plain

米・玉ねぎ・トマト水煮・ウィンナー(ベーコン)・しめじ・コンソメ・バター・にんにく・塩コショウ・水

粉チーズ(仕上がり後に好みで)

f:id:saotrip:20211006202052j:plain

洗ったお米を入れて残りの材料を入れてスイッチオン!

※お米は浸水させずにすぐ使用

f:id:saotrip:20211006202054j:plain

出来上がり~

あれ?お米が無い? 失敗・・・

f:id:saotrip:20211006202056j:plain

と思ったけど、混ぜたらちゃんと出てきました。

お皿に盛った後にパセリや粉チーズをかけると見た目もグンと良くなります。

 

これホント美味しいです。

お米のアルデンテ具合が最高です。

スイッチ入れて20分で出来るので、使った包丁やまな板を洗ったり、お皿を準備しているとすぐに出来上がる感覚です。

手軽なランチにいいですね。

 

ナポリタン

f:id:saotrip:20211006202122j:plain

使う材料は通常のメニューと同じようなものでOK

これに塩と水が加わります。

f:id:saotrip:20211006202124j:plain

大きく違うのはパスタを半分に折ります。

(折っても食べる時に短いのに気づかないです)

f:id:saotrip:20211006202126j:plain

これは入れる順番が大事

まずは玉ねぎ

f:id:saotrip:20211006202129j:plain

次にパスタですが、ネットで見ていたらパスタ同士が固まる場合があるようです。

それを防ぐために3等分に分け交互に重なるようにして入れます。

f:id:saotrip:20211006202131j:plain

残りの具材を入れます。

f:id:saotrip:20211006202134j:plain

最後に調味料と水を入れてスイッチオン!

f:id:saotrip:20211006202139j:plain

20分で出来上がり~

これもアルデンテ具合が素晴らしい♪

 

パスタを作るとなると、お湯を沸かして麺を茹でてソースを作って。

と何段階かあるのが、全部入れてお任せ出来ちゃうのが素晴らしいです。

水を入れますが全てソースとなるので、湯切りする必要もありません。

カルボナーラも出来るようなので、次は挑戦してみます。

 

まだ作っていないスープやサラダチキンやスイーツ類作らなければ!

購入した時に付いてくるメニュー本だけで1カ月の献立に困らなそうです。

では、また~(^-^)/