コロナワクチン2回目接種で副反応に苦しんでいました・・・  モデルナ2回目

こんにちは!saoです。

 

ほぼ1カ月前にモデルナワクチン1回目を接種した時は腕が痛い~

くらいで、特に体調に変化はありませんでした。

副反応は若い人に出やすいと言うからそうなのね~

何て思ってました。(若く無いので・・・)

www.saotrip.com

www.saotrip.com

f:id:saotrip:20210820160153j:plain

とは言うもののモデルナの2回目は副反応が出やすい。

と聞いていたので、解熱鎮痛剤・ポカリ・冷却シートを準備して行きました。

 

噂レベルですが、接種直後にポカリ(水分)を多くとると副反応が出にくい。

冷却シートを接種場所に貼ると腫れにくい。

この辺なら手軽に準備できるし、合っても困らないものなので準備していきます。

 

接種場所まではタクシーで移動します。

1回目の時もブログに書きましたが、UBERタクシーの利用エリアで対象地域の方は接種場所まで無料(2,000円上限)まで行けます。

※要プロモーションコード10MVJPB

これは利用しない手は無いです。

このキャンペーンは既存ユーザーも利用できます。

 

Uberタクシーについては紹介コードで更に2,000円割引+3回半額(最大1,000円)のクーポンがもらえます。(こちらは初回限定)

この記事の最後にUberタクシーのキャンペーンコードについて紹介します。

不要な方は最後は読み飛ばしてくださいね~

 

では、2回目の接種してどうだったかを時系列で書いていきます。

・40代後半

・女性

・モデルナ

・1回目の時は腕が痛いくらいの副反応

・普段から体温低め(朝で36.0℃程度)

 

8月16日 

 10:00 2回目接種完了

 16:00(接種後6時間)接種部分が痛くなってきた。熱:37.0℃ 体調も問題無し。

 22:00  (接種後12時間)腕の痛みは夕方と変わらず。 熱:37.1℃と微熱程度で実感無し。                       

            

8月17日 

 8:00(接種後22時間)腕の痛みはほぼ無し。熱:36.7℃ 軽い頭痛あり 

    カロナールを飲んで二度寝する

 11:00  (接種後25時間)朝と同じ状況、カロナール飲んだが頭痛のやわらぎ無し。

    この辺りから軽い吐き気をもよおす。倦怠感が続く

22:00(接種後36時間)頭痛も治まり、ほぼ回復で一安心

 

 

8月18日 

 8:00(接種後46時間)頭痛、倦怠感、 熱:36.7℃

 

薬を飲んでも頭痛は収まらない。

強い頭痛では無くて頭が重い、そんな感じの頭痛です。

時々悪寒に襲われて布団に包まって寝てる、少し経てば暑くなりクーラーをかける。

起き上がるとフラフラするので階段注意!

と言った状況が19日まで続きました。

19日になりやっと食欲が出て、雑炊とフルーツを食べることが出来ました。

 

8月20日 

 8:00(接種後94時間)熱:36.5℃ 復活!

やっと回復しました~

朝起きた時の声の張りで自分でも治ったのが分かりました。

長かった・・・(´;ω;`)ウゥゥ

 

ここまで長引くとは思ってなかったです。

高熱が出たりひどい痛みがあったわけでは無いのですが、辛かった~

20日は念のため自宅でゆっくり過ごしましたが、時々片頭痛のような痛みが起こりました。

 

3回目があったら打ちたくないな~

と思いますが、もしコロナにかかったらこの比では無いくらいしんどいと思うので・・・

ただ、ワクチンを打ったからコロナに罹らないわけでは無い。

かかった時の症状が抑えられる。と理解してます。

コロナの広がり方が予想を上回っているので、引き続き気を付けての行動が大事ですね。

 

今回の接種に備えて(寝込んでも大丈夫なように)旦那さんのご飯にカレーや冷凍パスタなどを用意しました。

自分の事はすっかり忘れていたんですね・・・

自分が寝込んだときの為に、ポカリスエット・すぐに食べれるフリーズドライのお粥・雑炊が必要だな~

と感じました。

すぐに食べれるフルーツの用意もあるといいですね。

 

体調の悪い時は食べれるものも限られてきます。

万が一に備えて準備して行きましょう。

 

では、最後にUberタクシーについて。

以下の対象エリアに接種会場がある場合はタクシー料金が2000円迄無料で利用できます。

これはホントに便利なので使わない手は無いです。

f:id:saotrip:20210820160954j:plain

既存ユーザーの方も利用できます。

プロモーションコード:10MVJPB

※本プロモーションコードは、上記対象エリア内にご乗車地点または目的地があり、かつ自治体の公式ホームページに掲載されている会場の往復に限りご利用いただけます。実際にワクチン接種が開始されている会場のみ割引の対象となり、配車依頼時に「タクシー料金 0 円」と表示されます。

www.uber.com

プロモーションコードの登録の仕方は ↑ 公式サイトに手順が乗ってるので参考にしてくださいね。 

f:id:saotrip:20210820161711p:plain

実際にUberのアプリで行き先を入力するとプロモーションが適用かどうかわかるので安心です。

2,000円を引かれた金額が提示されるのでそれを確認してから呼びましょう。

 

また、自分の接種会場が無料登録されていない場合は、近隣の接種会場を調べてそこから徒歩で移動するのもありです。

f:id:saotrip:20210820161407j:plain

2,000円を超える地域ならその差額を登録したカードから引き落とされます。

もし、Uberをダウンロードされたことない方は紹介コードを入力すると更に2,000円割引+3回半額(最大1,000円)のクーポンがもらえます。

f:id:saotrip:20210820162252j:plain

9月9日までの期間ですが行き先に規制は無いので便利です。

f:id:saotrip:20210820162112j:plain

auth.uber.com

https://get.uber.com/open_app 
↑から登録してアプリをダウンロードすると手軽です。

 

1回目のワクチンのブログを書いたときには紹介コードが無かったのにUberを利用したらメールで紹介コードのお知らせが来ました。

 

普段はタクシにのらない私ですが、やはり便利です。

特にワクチンを打ちに行くなどの場合はさっさと家に帰りたいですよね。

対象地域の方はぜひ利用しましょう。

 

では、また~(^-^)/