ぼちぼち旅行Blog

旅行好きでDVCメンバーになり、飛行機、ホテルステータスを狙っている主婦のブログです。日々の出来事もぼちぼち書いていこうかな♪

2018年2月 バンクーバー 旅行記⑩ ~5日目・後半 帰国です。バンクーバー空港ラウンジ紹介などなど~

こんにちは! saoです。
 
SFC修行第2弾のバンクーバー旅行に行ってきました。
ANAの旅作のビジネスクラスプランを利用しての旅行です。
旅行に適したシーズンでは無いもののいろいろ楽しむことが出来ました。
 
1/31(水) 日本出発→バンクーバーへ 到着後、ガスタウンなど市内観光
2/1 (木) フライカナダ・グランビルアイランド観光・アイスホッケー観戦
2/2 (金) キャピラノ吊り橋・キッラノ・ノースバンクーバーなど
2/3(土) ビクトリア・ブッチャートガーデン観光
2/4(日) クィーンエリザベスなど観光バンクーバー→日本へ
2/5(月) 日本到着 

最終日はバンクーバー空港のラウンジを中心に書いていきます。

4泊6日のバンクーバーちょうどいい長さで楽しめれたかな。

 

12:00過ぎにホテルを出発します。

15:00発の飛行機なので、2時間前までには着くように出発します。

電車だと渋滞の心配が無いので時間が読めるのがいいですね。

f:id:saotrip:20180305221113j:plain

後どれくらいで到着するかわかりやすくていいですね。

 

12:50バンクーバー空港に到着です。 

f:id:saotrip:20180305221423j:plain

空港の電車の駅は3階建てになっています。

電車のホームは3階です。

来た時は1階から上がってきましたが、帰国時は2階から空港へ行って下さい。

f:id:saotrip:20180305221408j:plain

2階が出国エリアとなっています。

f:id:saotrip:20180305222036j:plain

空港への通路を渡ると左へ行きます。

右はアメリカ行きです。

f:id:saotrip:20180305222146j:plain

看板でALL NIPPONを見つけたら建物内へ入ります。

JALでもANAでも同じです。

f:id:saotrip:20180305222325j:plain

建物内に入ると迷う心配が無いほどANAカウンターが並んでいます。

ビジネスクラス専用のカウンターは待ち時間無しでチェックインしていただけました。

チェックインカウンターは日本人の方で安心出来ます。

もう、言葉の壁に心配することは無い~

まぁ、話せなくても人間同士、何とかなるんだけどねv(^∀^*)

 

f:id:saotrip:20180305222734j:plain

チェックインの時、「ラウンジはプラザラウンジが利用できます。」との事でした。

搭乗ゲート(D70)と搭乗時刻を確認します。

出発(15:05)の30分前が搭乗時刻のようです。

 

13:05 保安検査です。

f:id:saotrip:20180305223418j:plain

結構混んでいましたが、優先レーンが使えたのでスムーズにいけました。

続いて出国審査、と思いきや出た所は免税店です。

カナダは出国審査が無いとのことです。

 

f:id:saotrip:20180305223747j:plain

まずは、指定されたプラザラウンジに行きます。

f:id:saotrip:20180305223828j:plain

プライオリティパスも使えるラウンジという事で、混んでいるとの情報でしたが、時間のせいかゆったりした雰囲気です。

では、お料理の紹介です。

f:id:saotrip:20180305225804j:plain
f:id:saotrip:20180305223831j:plain

f:id:saotrip:20180305223838j:plain

ショーケースにサンドイッチ、ケーキが入っています。

欲しいものをスタッフにお願いします。

 

f:id:saotrip:20180305223824j:plain
f:id:saotrip:20180305223842j:plain
f:id:saotrip:20180305225755j:plain
f:id:saotrip:20180305225750j:plain

f:id:saotrip:20180305225811j:plain

タンタン麺を注文できますが、ボリュームが結構あります。

旦那さんが食べていましたが、お口に合わなかったようで食べるのが辛そうでした~

f:id:saotrip:20180305225815j:plain

アルコールの写真は撮り忘れです。

私は、ここでは軽くケーキだけ頂きます。

 

ここでは、と言うのは事前情報でエアカナダのラウンジのメープルラウンジも使える。

という事を把握していたので試してみます。

f:id:saotrip:20180305224816j:plain

搭乗券を出すと特に問題なく入れてくれました。

f:id:saotrip:20180305224934j:plain
f:id:saotrip:20180305224938j:plain

こっちのラウンジの方が混んでました!

f:id:saotrip:20180305225449j:plainバーカウンターもあり、こちらの方がおしゃれな雰囲気です。

f:id:saotrip:20180305224852j:plain
f:id:saotrip:20180305224847j:plain
f:id:saotrip:20180305224926j:plain
f:id:saotrip:20180305224929j:plain
f:id:saotrip:20180305224840j:plain
f:id:saotrip:20180305224917j:plain
f:id:saotrip:20180305230453j:plain
f:id:saotrip:20180305230511j:plain

こちらの方がおしゃれですが、凄く良いということは感じませんでした。
2階に分かれているとの事でしたが、時間帯のせいか上の階には行けないようになっていました。
機内食があるので、ラウンジではほとんど食事を取っていないのでお味はわからないです、、、

 

小銭が余ったので、使い切りにお菓子を買いにいきます。

f:id:saotrip:20180305231240j:plain

お札は再両替が出来るけど、小銭は出来ないですよね。

最近は成田・羽田空港にで海外の小銭を電子マネーに交換できるポケットチェンジというものがあるらしいのですが、手数料がそれなりにかかるらしい。

カナダドルの取り扱いがあるかどうかな~

www.pocket-change.jp

 

でも、ちょうど使い切るのって難しい!ちょっとは余っちゃう~

と思ってる方安心してください。

現金とクレジットカードの併用をすればいいんです。

当たり前の情報かもしれませんが、数年前まで知りませんでした(。-_-。)

 

ツアーで海外旅行に行った時に添乗員さんに教えてもらいました。

空港の販売店の方は慣れていらっしゃるので言葉も不要です。

現金とカードを渡すと意味をわかってくれます。

f:id:saotrip:20180305231921j:plain

CAD11の買い物をしてCAD9の現金・CAD2をクレジットカードで支払いました。

 

14:35

搭乗開始予定時刻にゲートに到着しました。

f:id:saotrip:20180305232203j:plain

何か雰囲気が変???

周りには数組の日本人の方が座っています。

この時間でANAのスタッフがいないのはおかしい!

時間かゲートが変わったに違いないと、旦那さんを残して案内板を見に行きます。

 

案の定ゲート変更になっていました。

海外では、よくあることです。

周りの方に教えて回るのもおせっかいだし~

なので、周りにも聞こえるくらいの大き目の声で旦那さんに「ゲートが71番に代わったよ~」と呼んで移動しました。

 周りの方も「えっ!?」という感じで動き出しました。

f:id:saotrip:20180305232127j:plain

隣のゲートだったので問題なかったです。

優先搭乗が始まった所でした。

 

f:id:saotrip:20180306073153j:plain

帰りもビジネスクラスです。

フルフラットにはならない座席ですがエコノミーと比べるととっても快適です。

f:id:saotrip:20180306073127j:plain
f:id:saotrip:20180306073146j:plain

 いよいよ出発です。

f:id:saotrip:20180306073138j:plain
f:id:saotrip:20180306073134j:plain

左(A側)に座るとバンクーバー市内が見えます。

 

離陸して30分後位にメニューが配られます。

f:id:saotrip:20180306073149j:plain

和食か洋食を選ぶのですが、どうもANAとの和食は相性が合わないのかあまり魅力を感じ無くて洋食を選択します。

f:id:saotrip:20180306073416j:plain
f:id:saotrip:20180306073433j:plain
f:id:saotrip:20180306073437j:plain
f:id:saotrip:20180306073440j:plain

f:id:saotrip:20180306073444j:plain

f:id:saotrip:20180306073413j:plain
f:id:saotrip:20180306073417j:plain

どのお料理も美味しくいただきました。
デザート一つは旦那さんのです。

行きもそうだったのですが、旦那さんがご飯を頼んだのにまたまた、パンを用意されたり、後ろの人に間違って配膳したもの(和食希望の方に洋食)をそのまま、私に持ってくるなど、ちょっと首をかしげる事がちょこちょこありました。
たまたまなんでしょうけどね~

 

f:id:saotrip:20180306073128j:plain

好きな時に軽食を頼めれます。

f:id:saotrip:20180306073421j:plain

アイスとフォンダンビスキュイ(クッキー)です。

f:id:saotrip:20180306073425j:plain

旦那さんは一風堂のラーメンを頼んでいました。

 

f:id:saotrip:20180306073430j:plain

到着の2時間ほど前に朝食をいただきます。

日本時間は16:00なので、夕食になるかな。

お腹がすいていないのでメインをサラダに変えてもらっていただきます。

f:id:saotrip:20180306080637j:plain

f:id:saotrip:20180306080632j:plain

17:45 羽田空港に着陸です。

予定時刻は18:30なので、45分も早い到着です。

20:30の関西空港行きの予約をしているのですが、もしかしたら、伊丹行きの最終(19:20)に乗れるかも。

と淡い期待をします。

 

ここからは時系列で案内します。

18:00 飛行機から出る

18:05 入国審査終了(全く混んでいず)

18:15 スーツケース受け取る

18:20 ・ANA乗り継ぎカウンターで手続きをする。

    ・スーツケースを宅配で送る手続きをする。

無事に伊丹行きのチケットに交換できました~(o^v^o)

関空便なら自宅に帰るのは日付が変わってからだったのでよかった。

※チケットの種類によっては便変更が出来ない場合もあります。

羽田空港の場合、国内線への便変更手続き締め切り時間は45分前です。

 

18:40の乗り継ぎ専用バスに乗ります。

乗り継ぎ専用バスは、時間がかかりますが直接ゲートにつけるのが便利です。

f:id:saotrip:20180306080521j:plain

 

関西空港に到着するであろう時間に自宅に到着できました。

帰りががスムーズだと疲れ具合が軽減されます。

 

4泊6日のバンクーバー旅行、ちょうどいい日程だったかな~

観光に適した季節では無いのを承知の上での旅行でしたので、天気は納得済みです。

ツアーで無いので自分たちのペースでたっぷり楽しめれました。

バンクーバーに初めて行く。という方にはこの時期はお勧めしませんが、、、

 

5日目のお金です。

バンクーバー1日乗車券  CAD20

お菓子  CAD11

合計 CAD30 

金額は2名分です。

 

また、改めてSFC修行の状況やバンクーバー旅行の感想を書きますね~

今から、琵琶湖マリオットに泊まりに行ってきます~

 

では、また~(^-^)/ 


海外ランキング