ぼちぼち旅行Blog

旅行好きでDVCメンバーになり、飛行機、ホテルステータスを狙っている主婦のブログです。日々の出来事もぼちぼち書いていこうかな♪

2018年 8月  大阪ウェスティンホテル宿泊記 SPGプラチナでのアップグレード・ラウンジを紹介します。

こんにちは!saoです。

 

久々のホテル宿泊記です。

2日連続で大阪でのバイトがあり、朝が早いので大阪に泊まることにしました。

仕事は南港だったので、本当は大阪都マリオットが良かったけど、満室・・・

コートヤード新大阪マリオットは17,000円越えでした。

コートヤードにこの金額を出すのは微妙・・・

SPG系列で探すとウェスティン大阪が直前割引で20%オフで20,000円ほどでした。

一人で泊まるには少し高い金額なので、「プラチナ会員でいられるのも後、半年なので少しでもホテルライフを楽しみましょう。」とsao母を誘ってお泊りです。

 

f:id:saotrip:20180803235744j:plain

宿泊予定の前日に確認すると予約した部屋からコーナースイートにアップグレードされていました。

f:id:saotrip:20180803223232p:plain

コーナースイートです。

f:id:saotrip:20180803223427p:plain

スイートの中では一番ランクは低いのですが、

予約したのは一番安いデラックスルームなので文句は言えません。

 

宿泊予約者は私ですが、仕事で遅くなる為sao母に先にホテルに行ってもらってホテルライフを楽しんでもらいます。

同行者が先に行く場合はどのような流れになるか?

sao母自体が自分でホテルのチェックインをあまり経験した事が無い為、ホテルの連絡を入れておきました。

ウェスティン大阪の場合は、先にチェックインした者のデポジットのクレジットカードの提示(又は現金)が必要ですが、先に部屋に入ることは出来るとの事でした。

(実際の支払いは私が到着後SPGアメックスでの手続きを行う)

念のため、予約メールを印刷して渡してモバイルチェックインをしておきました。

 

 

ウェスティン大阪は大阪駅から徒歩10分弱と少し離れた場所にあります。

大阪駅からはシャトルバスが出ているので利用すると快適に到着できます。

f:id:saotrip:20180803220908p:plain

詳しい時刻表などはこちら ↓

シャトルバス | ウェスティンホテル大阪 | 大阪駅徒歩7分のホテル【公式HP】

f:id:saotrip:20180803221119j:plain

分かりやすい赤の車体のバスが来ますよ~

大阪駅から利用する時は予約書など何も必要ありません。

10分あれば到着する距離のはずが18:00過ぎは大阪駅周辺は渋滞していて15分ほどかかりました。

 

ホテルに到着し改めて手続きをします。

SPGギフトはSPGポイント(500P)かレストラン割引券(確か800円)だったので迷わずSPGポイントを選びます。

レイトチェックアウトを14:00までお願いしてモバイルチェックアウトの手続きを行います。

ウェスティン大阪の場合はモバイルチェックアウトをしたら、ルームキーは部屋に置いたまま出るだけでいいそうです。

ルームキーを返しにいかなくていいのは便利ですね。

私の分のルームキーをフロントで頂いて部屋まで案内していただきます。

f:id:saotrip:20180803221133j:plain

お部屋は1906号室をアサインしていただきました。

f:id:saotrip:20180803221125j:plain

部屋に入ったすぐに椅子とテーブルがあります。

f:id:saotrip:20180803224717j:plain

この写真が逆から見た方向です。

f:id:saotrip:20180803221311j:plain

コの字の形になっていて廊下っぽいのがあります。

f:id:saotrip:20180803221304j:plain

そしてベッドルームです。

このオットマン付きの椅子でsao母はくつろいでいました。

f:id:saotrip:20180803225137p:plain

辛口な意見ですが、広さを感じにくい部屋です!

部屋の真ん中にバス・トイレがあるために廊下っぽいスペースが出来てしまっています。

ベッドの位置にバスルームを持ってくるとかすると一部屋が大きく見えるのにな~水周りの設計上ムリなんだろな~と考えちゃいました。

小さなお子様と一緒の場合は子供を寝かして、ゆっくりお茶を飲むのが出来るからいいのかな~

 

f:id:saotrip:20180803221213j:plain

お部屋にはコーヒー・お茶があるのですが紅茶は無かったです。

コーヒーは神戸が本社の上島珈琲が用意されています。

f:id:saotrip:20180803230357j:plain

お茶は3種類用意されていて福寿園のものでした。

f:id:saotrip:20180803221316j:plain

無料のお水が冷蔵庫内にあります。と書いてあったのですが、クリスタルガイザーだったので、ほんとに無料かちょっと心配になりました。

f:id:saotrip:20180803221323j:plain

ルームサービスメニューが意外とリーズナブル価格です。

f:id:saotrip:20180803221218j:plain

テレビ下の引き出しにパジャマ・浴衣が用意されています。

パジャマが上下別のタイプなのが嬉しいです。

f:id:saotrip:20180803231501j:plain

バスローブが2着あり、タオル生地とワッフルタイプと用意されていました。

f:id:saotrip:20180803231456j:plain

f:id:saotrip:20180803231505j:plain

バスルームにトイレ・シャワー室・バスタブと同じスペースにありましたが、それぞれが独立していて使いやすかったです。

f:id:saotrip:20180803231854j:plain

Wシンクなのも女性2人で利用する時には便利です。

f:id:saotrip:20180803221158j:plain

アメニティは基本的なものは揃っています。

予め基礎化粧品が用意されていたのもポイント高いです。

ブラシが一つしかなかったな~

 

f:id:saotrip:20180803221203j:plain

寝転びながら景色を楽しめれます。

f:id:saotrip:20180803221142j:plain

高層階なら海まで見えそうです。

f:id:saotrip:20180803221147j:plain

リッツカールトン大阪も見えます。

また泊まりたいな~

f:id:saotrip:20180803221151j:plain

ホテルのすぐ隣は空中庭園があります。

1500円の入場料がかかりますが40階の展望台で大阪の夜景を楽しめれます。

 

エグゼクティブラウンジの紹介をします。

f:id:saotrip:20180803221338j:plain

26階にあり、エレベーターで行くにはルームキーを差し込まないとボタンが押せません。(26階以上のお部屋の人はルームキーを差し込む必要があります)

f:id:saotrip:20180803221228j:plain

エグゼクティブクラブフロア | ウェスティンホテル大阪 | 大阪駅徒歩7分のホテル【公式HP】

詳しくは公式を見ていただくのが一番ですが、簡単に時間帯のご紹介です。

営業時間は6:00~22:00です。

朝食   6:30~10:00

ティータイム  14:00~17:00

カクテルタイム 18:00~22:00(19:30までアンティパストあり)

 

ティータイムは行けれていないのですがsao母に聞くとケーキセットのようなものを持ってきてくれたそうです。

セルフではクッキーがあったようです。

f:id:saotrip:20180803221237j:plain

このシャンパンは全ての時間に用意されていました。

 

カクテルタイム 18:00~22:00(19:30までアンティパストあり)

f:id:saotrip:20180803221232j:plain

f:id:saotrip:20180803233342j:plain

f:id:saotrip:20180803233347j:plain

f:id:saotrip:20180803233338j:plain

様々な種類のドリンクがあります。

このほかにも珈琲マシーンがありました。

f:id:saotrip:20180803221241j:plain

f:id:saotrip:20180803221246j:plain

このピクルスが美味しかった~

f:id:saotrip:20180803221250j:plain

f:id:saotrip:20180803221254j:plain

お料理はこれだけなので、食事代わりにはなりません。

本来の目的通り夕食前に軽くつまむ程度のものです。

f:id:saotrip:20180803221259j:plain

どれも美味しく頂きました。

f:id:saotrip:20180803221333j:plain

f:id:saotrip:20180803221328j:plain

私がホテルに着いたのが18:30過ぎていたため、ラウンジは様子を見る程度にして、夕食に出かけます。

sao母もケーキを食べてそんなにお腹がすいていない。と言うことで大阪駅まで行きお寿司を買って帰り部屋で頂きました。

ホテルからシャトルバスに乗るにはルームキーか整理券が必要との事でしたが、ホテルから出てきたためかこのときは必要なかったです。

 

朝食   6:30~10:00

朝食はラウンジ、1階のレストランのどちらかを選びます。

朝食券が必要なので、レストラン利用後ラウンジを覗くと言う使い方は出来ないですよ~

私は7:00過ぎに出なければいけなかったので、簡単に済ませるためラウンジで頂きます。

(sao母にはレストランをお勧めしておきました)

 

 

f:id:saotrip:20180803221352j:plain

f:id:saotrip:20180803221347j:plain

f:id:saotrip:20180803221342j:plain

野菜の種類が多いです。

f:id:saotrip:20180803234853j:plain

ラウンジの朝食のウリは「はなの」の白ご飯とお味噌汁のようです。

ご飯を頂きましたが確かに美味しかったです。

f:id:saotrip:20180803234902j:plain

f:id:saotrip:20180803234857j:plain

f:id:saotrip:20180803221402j:plain

和食は以上です。

シンプルな内容です。

 

f:id:saotrip:20180803221407j:plain

f:id:saotrip:20180803221411j:plain

f:id:saotrip:20180803221356j:plain

洋食も代表的なおかずが数種類といったところでしょうか。

もちろん全種類食べたらお腹いっぱいになってしまいますけどね~ 

f:id:saotrip:20180803221416j:plain

f:id:saotrip:20180803221420j:plain

f:id:saotrip:20180803221424j:plain

パンも特に紹介するようなものは無かったのが残念です・・・

サクサクのクロワッサンを期待するとちょっと悲しいかも。

時間が無い時の朝食にはちょうど良かったです。

 

滞在時間が短くてホテルを堪能できなかったですが、個人的な感想としてはここも悪くないけど大阪都マリオットのほうが好きかな~

宿泊料金がこちらの方が1万円ほど高いので比べてはいけないんですけどね~

口コミでスタッフの対応がよくないとの記事を多く見ましたが、全くそんなことなく気持ちよく過ごせました。

 

朝のシャトルバスは開始は7:50です。

7:30には大阪駅に着きたいので歩いていきます。

写真を撮ったので、簡単に説明します。

f:id:saotrip:20180803235740j:plain

ホテル正面玄関を出てすぐ右に行きます。

※敷地内を右です。(タクシー乗り場を通っていきます)

 

次の角を右に曲がります。

f:id:saotrip:20180803235749j:plain

曲がると左手に空中庭園のある建物があります。

f:id:saotrip:20180803221435j:plain

そのまままっすぐ歩きます。

f:id:saotrip:20180803221440j:plain

信号を渡ると地下道があるのでそこを通ります。

f:id:saotrip:20180803221444j:plain

夜は通りたくない雰囲気ですが、朝は多くの人が通っているので心配ありません。

地下道を通りきったら右の階段を上がります。

f:id:saotrip:20180803221449j:plain

後は分かりやすく表示があります。

ここまで来ると人の流れについていくと間違いなく大阪駅に到着できます。

 

階段があるので、スーツケースがある時の移動はお勧めできません。

シャトルバスを利用してくださいね~

 

では、また~(^-^)/


国内ランキング