ぼちぼち旅行Blog

旅行好きでDVCメンバーになり、飛行機、ホテルステータスを狙っている主婦のブログです。日々の出来事もぼちぼち書いていこうかな♪

2019年8月 台湾旅行記⑤ 2日目-Ⅱ ~ 台北市内観光スタート ちょっと詰め込みすぎ・・・ ~

こんにちは!saoです。

 

台湾旅行2日目-Ⅱです。

台北に移動して市内観光スタート!

無駄なくスケジュールを組んだのですが、無駄が無さ過ぎてキュウキュウになってしまいました・・・反省・・・

とりあえずですが、見たかったものが見れて良かったかな~

 

8/16(金) 昼、関空台北桃園空港 送迎タクシーにて九份へ 九份

8/17(土) 台北へ移動後、猫空・101・故宮博物館・ディタィフォンなど 台北

8/18(日) 野柳地質公園、台北へ戻り市内観光、北投温泉、士林夜市など 台北

8/19(月) 台北市内観光後、台中へ彩虹眷村・宮原眼科・高美湿原観光 台北

8/20(火) 桃園空港→関空

f:id:saotrip:20190828134922p:plain

※当初のスケジュールです。

黄色枠部分が事前に予約をしたものです。

予約しすぎかな?と思ったけど事前に支払いが出来るし当日は印刷したバウチャーを見せるだけなので、とっても楽チンでした。

f:id:saotrip:20190828204531j:plain

台北捷運(MRT)公司モバイルサイト 引用 

クラブラウンジで朝食(昼食?)を食べてしまったので、予定変更。

 鼎泰豊カキ氷は夕食にします。

まずは動物園まで行ってゴンドラを楽しむ。

その後101へ行ってチケット交換後、故宮博物館へ

そんな予定でスタートします。

 

10:45 ホテル出発です。

f:id:saotrip:20190828204017j:plain

ホテルから徒歩1分にある地下鉄入り口です。

ここは階段しかないのが玉にキズ。

(※スーツケースを持っていたり、階段が苦手な方はもう少し先に進むとエスカレーター・エレベーターがある3番入り口があります)

 

f:id:saotrip:20190828132138j:plain

11:15 地下鉄動物園駅に到着です。

ゴンドラの駅までは徒歩5分弱です。

すでに暑さにやられそうに・・・

f:id:saotrip:20190828132142j:plain

猫空までのゴンドラの料金は片道120台湾ドル(420円)です。

往復だと840円なんですが、ここでお得なチケットを事前に購入しました。

www.klook.com

前回の香港旅行でもお世話になった現地ツアーのサイトKLOOKです。

ここで見つけました!

f:id:saotrip:20190828210257p:plain

猫空ロープウェイ・コンボチケット

ゴンドラの往復料金と同額で夜限定の2階建てバスチケットが付いてくるんです。

これは中々お得です。

この2階建てバスは観光地を回るバスで一部分に屋根が無く開放感ある乗り物です。

17:00~21:00の間しか使えませんが昼間は暑いのでちょうどいいです。

因みに2階建てバスの4時間チケットを購入すると300台湾ドル(1,050円)です。

ゴンドラより高いやん!と突っ込みたくなります。

 

回るルートなどはこちらをどうぞ ↓

台北市2階建て観光バス,Taipei Sightseeing Bus

 

このゴンドラのチケットは直前でもスマホから買えるのですが、画面提示が苦手なので事前に購入して印刷して持っていきます。

そのほうが相手も見やすくていいですね。

f:id:saotrip:20190828132151j:plain

チケット売り場でバウチャーを見せて乗車券と交換します。

往復分2枚と引き換えです。

2階建てバスのチケットは印刷したバウチャーを見せます。)

 

スムーズなのはここまでです・・・

11:20 ゴンドラに乗る列に並びます。

f:id:saotrip:20190828132147j:plain

ゴンドラには2タイプあって通常のタイプと床がクリスタルになっているタイプです。

料金は同じで好み乗れるに並びます。

「どうせ乗るならクリスタルがいい」そりゃそうですよね。

おとなしく列に並びます。

f:id:saotrip:20190828132200j:plain

11:55 やっと順番が回ってきました。

ここで30分のロスタイムです。

 

クリスタルのゴンドラがこちら! ↓

f:id:saotrip:20190828132155j:plain

全体がスケルトンで乗るのに勇気が必要です!

そんなわけ無いですよね・・・

f:id:saotrip:20190828132206j:plain

はい。違います。

見た目は通常のゴンドラで床がスケルトンなだけです。

f:id:saotrip:20190828132210j:plain

なかなかの高さがありやっぱり怖いです。

写真は撮っていませんが、101を見る事もできます。

f:id:saotrip:20190828214033j:plain

少し霞がかかっているのが残念です。

f:id:saotrip:20190828132239j:plain

30分ほどの空の旅で山の中の猫空駅に到着です。

ここでの予定は何も考えていなかったのですが、せっかく登ってきたので少し散策することにします。

f:id:saotrip:20190828214647j:plain

遊歩道もあり歩きやすいのですが・・・

 

f:id:saotrip:20190828132227j:plain

暑い・・・暑すぎます。

山の上ですが全然涼しくありません。

途中でふらふらになり足が動かなくなります。熱中症

もう少し散策したかった旦那さんも私の様子を見て、「戻ろう」とあきらめてくれます。

f:id:saotrip:20190828132219j:plain

戻る途中にバナナ発見!

f:id:saotrip:20190828132223j:plain

先の紫のつぼみはバナナの花かな?

f:id:saotrip:20190828132234j:plain

ゴンドラ駅近くまで戻ってしばし休憩です。

猫のクッキーが乗っているソフトクリーム90台湾ドル(315円)です。

茶の味で甘さ控えめでサッパリと美味しかった~

f:id:saotrip:20190828215523j:plain

13:20 再びゴンドラに乗って降ります。

乗車時間は30分ほどです。

 

ここからの予定は101展望台と故宮博物館です。

故宮博物館はちょっと不便な場所にあり異動に時間がかかります。

そんな中見つけたのがKKDAYのチケットです。

www.kkday.com

台北101展望台 - 故宮博物院 直通送迎バス / 入場チケットセットプラン - KKday

行くのに時間がかかる故宮博物館への直通バスが付いているセット券があるのです。

セットで買うとバスチケット片道分が安く付いてくるくらいのお得さです。

920台湾ドル(3,220円)です。

 

便利ですが、チケットは101展望台のチケット売り場でのみ交換。

直通バス(101-故宮博物館)は1時間に1本とちょっと少なめ。

チケットだけ先に交換して101展望台を15:00発のバスに乗ろう。

101展望台は夜の時間に行こう。と計画していました。

 

13:40 時間に少し余裕があるので、101展望台まではバスで移動します。

f:id:saotrip:20190828220948j:plain

13:55 101展望台に到着です。

年越し時はここから花火が上がるらしい。

一度見てみたいですね。

f:id:saotrip:20190828220851j:plain

チケット交換には5階にある入場券販売所まで行かなければいけません。

日本語での表記もあります。

通常料金だと600台湾ドル(2100円)するんですね。

倍の料金になりますが、優先レーンが使えるチケットも販売されています。

 

14:10 チケットの列に5分ほど並びます・

ここのカウンターで印刷したバウチャーを渡してチケット発券です。

f:id:saotrip:20190828220905j:plain

 故宮博物館と101展望台のセットチケットです。

820台湾ドル(2,870円)と書いてあるのでバス代が100台湾ドル(350円)ですね。

f:id:saotrip:20190828220900j:plain

バスチケットも頂きます。

f:id:saotrip:20190828220856j:plain

展望台に登るには時間指定が必要です。

えっ?今登らないんですけど・・・

「今日使いますか?」と聞かれたのですが、時間指定があるとは知らなかった・・・

 

交換してもらおうかと思ったけど、バスの時間15:00までは45分ほどあるし、展望台って意外と時間がかからないので見て行くことにします。

これが失敗でした・・・

f:id:saotrip:20190829102341j:plain

エレベーターに乗るまでに列が出来ています。

まぁ、優先チケットを販売してるくらいだから想定範囲です。

15分ほど並んでエレベーターに乗れました。

エレベーター内は星空のようになっています。

f:id:saotrip:20190829102612j:plain

14:24 89階に到着です。

f:id:saotrip:20190828220910j:plain

少し霞んでいますが、景色を楽しみます。

こうやって見ると台北市内は都会だな~

f:id:saotrip:20190829104911j:plain

さっき行った猫空のゴンドラも見えます。

f:id:saotrip:20190828220918j:plain

左下の黄色い屋根は国父記念館です。

明後日行くからね~

 

f:id:saotrip:20190829102835j:plain

一部床が鏡のようになっています。

スカートの方注意ですよ~

f:id:saotrip:20190828220926j:plain

91階には屋外展望台があります。

ただ、柵で覆われているので決して眺めはよくないです。

f:id:saotrip:20190828220922j:plain

柵の外にカメラを出して撮影です。

ここまで20分ほどの所要時間で楽しめれました。

展望台って1周回るだけなので、夕日を見る。とかでなければ意外と所要時間はかからないんですよね~

 

14:45 うん、この時間なら15:00のバスに間に合うよね。

エレベーター5分・移動時間5分・予備5分と計算します。

f:id:saotrip:20190828220931j:plain

ビックリです!

降りるのに待ち時間が?!

30分って上がるのより時間がかかるやん。と思いながら待ちます。

やっぱり夜にした方がよかったかな~と少し後悔です。

 

実際は15分ほどの待ち時間で降りることが出来ましたが、15時過ぎたのでバスには間に合いませんでした・・・

仕方ない16:00のバスで行きましょう。

101にはいろいろなショップが入っているので時間をつぶすのに困りません。

何より建物内は涼しいので助かります。

f:id:saotrip:20190828220935j:plain

地下にはフードコートがあります。

このお店はミシュランで1つ星をもらったようです。(香港のお店です)

ガチョウが頭付きで売られています。

これは1匹単位で購入するのか?

注文したら捌いてくれるのか?

顔つきで出てきたらちょっと困るかも・・・

f:id:saotrip:20190829104340j:plain

バス乗場に行くととても分かりやすい目印がありました。

f:id:saotrip:20190828220942j:plain

バスの外観だけではわかりづらいのですが、KKDAYのポスターが前面・横面に貼ってあります。

運転手さんにバスチケットを渡して乗り込みます。

 

16:00出発です。

故宮博物館までは直行なので25分で到着です。

f:id:saotrip:20190828221045j:plain

16:25 到着です。

直通バスだと中の入り口近くに到着してくれるので便利です。

路線バスは外観の外(徒歩5分くらい)に到着します。

 

2階建てバスの出発が17:25(最終)です。

1時間でまわれるのか?

まぁ、時間が足りなければまた来ればいいしとりあえず有名どころを回りましょう。

f:id:saotrip:20190828221329j:plain

翡翠の屏風

48枚の翡翠で作られています。

f:id:saotrip:20190828220955j:plain

昭和天皇に寄贈された物が戦後に返却されたそうです。

f:id:saotrip:20190828221006j:plain

翠玉白菜

故宮博物館で一番人気の作品です。

白菜にこおろぎが乗っているの分かりますか?

f:id:saotrip:20190829110745j:plain

色が同化していますが、昆虫らしい足が見えますね。

作者は不明だそうです。

f:id:saotrip:20190828221026j:plain

もう一つの人気作品を見に行きます。

f:id:saotrip:20190828221012j:plain

肉形石

5.6センチ程度の小さな作品です。

 

すんなりこの2つの作品が見れて満足です。

人気作品なので世界中の美術展に貸し出されることが多く、せっかく行っても見れないことも良くあるそうです。

2019年1月~5月まではオーストラリア・シドニーの美術館に貸し出されたようです。

 

この2つを見たら後は適当に見て回ります。

美術・芸術に全く疎い為価値が分からなくてすみません。

f:id:saotrip:20190828221030j:plain
f:id:saotrip:20190828221034j:plain
f:id:saotrip:20190829112841j:plain
f:id:saotrip:20190829112845j:plain

f:id:saotrip:20190828221342j:plain

象牙多層球

これ素敵でした。

1本の象牙から作られているそうです。

f:id:saotrip:20190828221353j:plain

珊瑚魁星点斗独占鰲頭盆景

サンゴで作られている学問於神様だそうです。

鬼かと思った・・・

f:id:saotrip:20190829112914j:plain

迫力ある仏像はチベットのものらしい。

www.npm.gov.tw

ホントは行く前に予習しておく方がより楽しめれると思います。

さっと見て回るだけなら1時間で回る事が出来ましたが、じっくり作品を鑑賞したい場合は半日ほど時間を取る事をお勧めします。

f:id:saotrip:20190829113328j:plain

1時間弱の滞在でしたが意外と楽しめれました。

土曜日でしたが意外と人が少なかったのも良かったのかな。

人が多いときは人気作品を見るのに待ち時間が出来るそうです。

 

故宮博物館はフラッシュ無しであれば写真撮影OKです。

海外の美術館では撮影OKな所が多いので、日本に来られた観光客の方は撮影禁止が多いのにビックリでしょうね~

 

 

次のブログで2階建てバスに乗車・土曜日の鼎泰豊の様子などを紹介します。

では、また~(^-^)/


海外ランキング