ぼちぼち旅行Blog “sao散歩“

マリオットライフタイムプラチナを夢見て、マリオット中心に泊まっています。現チタン会員でマリオットホテルや旅行中心のブログです。

2024年6月 WDW旅行記⑤ 2日目❸ ファンタズミックの鑑賞場所はどんな感じ?最前列がお勧め!

こんにちは!saoです。

 

6年ぶりのWDW旅行です。

今回は社会人になったばかりの姪っ子ちゃんも一緒です。

今回の旅の目的は初めてWDWに行く姪っ子ちゃんにいろんな体験をしてもらう事!

ディズニーをたっぷり楽しんでもらう事です♪

 

※ブログ内では$1=160円で計算しています。

※このブログ内で出てくる「LL(ライトニングレーン)」とは有料で利用できる優先レーンの事です。

ジーニー+を購入して複数のアトラクションの優先レーンを利用できます。

但し、2024年7月24日からルールが変わる予定だそうです。

 

1日目 伊丹→羽田→シカゴ→オーランド WDW泊 

2日目 ハリウッドスタジオ WDW

3日目 アニマルキングダム/マジックキングダム WDW

4日目 マジックキングダム WDW

5日目 エプコット WDW

6日目 アニマルキングダム/エプコット WDW

7日目 エプコット WDW

8日目 マジックキングダム WDW

9日目 ハリウッド/アニマルキングダム/ ハリウッド WDW

10日目  オーランド→シカゴ 機内泊

11日目 シカゴ→成田→伊丹

 

暑い昼間を乗り切った後はディナーです。

夜のショーのファンタズミックの鑑賞席付きのパッケージを予約。

通常のディナー料金より少し高くなるけど、中央エリアで見れるのでお勧めです。

どんなエリアで見えたのかも紹介していきます。

17:00 The Hollywood Brown Derbyでディナーを頂きます。

ハリウッドスターの似顔絵かな?

ロサンゼルスのハリウッドにある名店を忠実に再現してあるそうです。

ファンタズミックパッケージの場合は指定メニューから選びます。

前菜又はデザートから1品・メインから1品を選択です。

ソフトドリンクも付いてきます。

アルコールは別料金です。

パンが美味しい!

テーブルサービス出出てくるパンはどれも美味しかったな~

前菜 ブラッターチーズ

前菜 エスカルゴ

上にパイのような生地が乗っていてサクサク感も楽しめる一味違う美味しさでした。

メイン ラムシャンク

ラム肉好きの私が頼んだのですが、これは味付けが苦手でした。

チャモラソースがよく分かっていなかったのが悪いのですが、ちょっと癖のある味で・・・

ラム肉のクセは好きなんですけどね・・・

メイン フィレミニオン

旦那さん注文 定番のステーキは美味しかったそうです。

メイン チキンステーキ

姪っ子ちゃん注文 胸肉だけどムチャクチャしっとりして柔らかい!

と気に入ってました。

デザート 旦那さんは前菜を選ばずにデザートを選択です。

これも美味しかったようです。

食事が終わるとファンタズミックの鑑賞エリアのチケットをくれます。

90分前から入場開始になり25分前までには来てね。

と注意書きが書かれています。

 

お支払いですが、ディナーパッケージの料金は1人$77です。

税金とチップを含めて$285(45,600円)のお支払いです。

ハリウッドスタジオの中では一番の高級店で、ファンタズミックの鑑賞券付とは言え中々のお値段ですね~

ファンタズミックパッケージのレストランは他にもあるので、いろいろ選べれます。

6年前ですが、ファンタズミックパッケージのキャラグリのあるレストランの記事です。

www.saotrip.com

8月29日から$6(約1,000円)値上げされます。

円安と値上げは厳しい・・・

19:00 ファンタズミックの開場時間までショップ巡りをします。

受験生の姪っ子➁の為のお土産の下見にスタバに行きます。

カリフォルニアディズニーに行った時に下の段にあるタンブラー(カリフォルニアバージョン)をお土産にしました。

氷が全然溶けない!と気に入って使ってくれてるようです♪

流石に同じようなのは2個要らないか~

集めてる人ならこういううのも欲しいだろうけどあまり興味は無さそう・・・

 

それではファンタズミックの座席について紹介していきます。

入口の並ぶ列ははダイニングパッケージのスタンバイとで分かれています。

2時間前から待つ人もいます。

90分前に開場ですが、それより前にステージエリアまで移動するので、いい席を取りたい場合は2時間前位に行っておきましょう。

と言ってもこの日に私が行ったのは90分を過ぎたころで入場が始まっていました。

座席は通路を挟んで10ブロックあります。

上の写真のピンクの枠2ブロックがダイニングパッケージの座席エリアです。

このように案内があり、ここに入るには先ほどのチケットが必要です。

チケットは半分に破られて返してくれます。

ダイニングパッケージエリアはロープで仕切られています。

最前列だけは単独でベンチがあり6人ほど座れそうです。

出遅れましたが、何とか最前列を確保できました。

折り畳み式のクッション持参がお勧め!

座席の埋め方ですが、エリア内どこでも座っていいわけではありませんでした。

ダイニングパッケージエリアは2ブロックなんですが、左側のブロックがほぼ埋まってから右ブロックに人を案内して行きます。

列は好きな所を選べますが、端から詰めていきます。

変な話、後から来た人の方がいい席になる事もあります。

20:30(開演30分前)でダイニングパッケージの1ブロックはほぼ満席

この後もう1ブロックも解放されました。

スタンバイ席も上の写真の水色のエリアが2ブロック埋まったら、オレンジエリアを解放する。と言った感じでした。

ダイニングパッケージのエリアだと必ず中央で見れます。

とは言っても、大きな方が多い国なので、段がある座席とは言え見えづらいこともあります。

視界を遮らない最前列がお気に入りです。

風向きによっては水に濡れますが、そこまで気にしなくてもいいかな~

19:45 19:30-20:30のLLで取ったAlien Swirling Saucersに旦那さんと姪っ子ちゃんが乗りに行きます。

代表者が1人残っていれば、他の人は抜けても大丈夫です。

(15分前までには戻ってきた方がいいです)

テイクアウトの食事をここで食べる事も可能です。

21:00 ファンタズミックスタート!

ディズニーのアニメーションの世界観を存分に楽しめれます。

最後には蒸気船ミッキーの登場!

何度見てもこのシーンは感動します。

初日にディズニーを満喫するのにピッタリな締めのショーです。

21:45 最後の最後までゲストを楽しませてくれるキャストさんです。

帰りはバスの本数も多く、待ち時間短めでホテルに戻ってこれました。

22:10頃には着いていたかな~

持参ボケにも負けず丸1日遊びました。

パーク2日目はアニマルキングダムです。

では、また~(^-^)/