ぼちぼち旅行Blog

旅行好きでDVCメンバーになり、飛行機、ホテルステータスを狙っている主婦のブログです。日々の出来事もぼちぼち書いていこうかな♪

SFC取得への道 ~第2弾に旅作バンクーバー割り込みました~

こんにちは、saoです。

 

2018年にSFC取得を目指します。

すでに予約済みなのが下記の2件です。

第1弾 1月 シンガポール 19166PP

第2弾 3月 シドニー  23820PP

この2件で42986PP獲得予定です。

目標の50000PPまで後、7014PPです。

 

7000PPの行先でしっくり来る場所がない~

大幅に超えるのもなんかもったいないし、せっかくだし海外で修行をしてみたいし~

と考えていると、ANAからセールのメールが来ました。

ANA海外ツアータイムセール|セール/キャンペーン|海外ツアー|ANA

f:id:saotrip:20171126213708p:plain

ツアーのセールですが、旅作も含まれています。

旅作の説明は公式HPで ↓

www.ana.co.jp

書いてある通りですが、航空券と宿泊のみがセットになっているものです。

時々とってもお買い得な料金で出ていることがあるんです。

エコノミーの場合はPPは30%しかつかないので、修行には向きません。

プレミアムエコノミーは100%・ビジネスは70%のPPが付きます。

なぜかビジネスの方が率が悪いという不思議な現象・・・

 

プレミアムエコノミーが一番効率がいいのですが、導入路線が限られています。

PPが1.5倍になるアジア・オセアニアの路線は

シンガポール・デリー・ムンバイ・ジャカルタバンコクシドニー

 

7000PPに近いのがバンコクの9406PPで130,000円ほど(2泊のホテル付)

ホテル代を1万程と仮定するとPP単価は12.75です。

前後に沖縄をつけないのでこんなもんでしょうか。

デモ、バンコクに行きたくない・・・

 

そこで、見つけたのがビジネスクラスで行くバンクーバーです!

昨年、プレエコより安いビジネスと話題になっていたので、検索してみると、確かに安いんです。

f:id:saotrip:20171126220839p:plain

2月1日出発で2泊4日の場合147,800円~です。(2名1室料金・最安値ホテルの場合)

ビジネスクラスでこの料金です。

※旅作は時価商品なので、検索時期により出発日が同じでも料金が変わります。

 

因みに、航空券だけで予約した場合は・・・f:id:saotrip:20171126221333p:plain

397,690円です(◎_◎) ン

旅作で2回行ってもおつりが返ってきます。

 

冬のバンクーバーって超寒いんだろうな~

でも、この料金でビジネスクラスに乗れるならありかも。という事でPP検索

f:id:saotrip:20171126221750p:plain

往復で6552PP(;´Д`)

ちょっと足りない・・・

 

大丈夫、私たちは大阪からの出発です。キリッ(๑•̀.•́ฅ✧

f:id:saotrip:20171126222738p:plain

 

大阪ー羽田の往復PPは1120PP

という事でバンクバー旅行で得られるPPは7672PPです。

シンガポールシドニーと合わせて50658PP゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

無事に修行が終えれそうです。

 

早速予約しました🎵

2泊ではもったいないので、4泊にしてそのうち2泊は自分たちで手配。

(旅作は最低2泊つけることが条件です。)

旅作分の最安値のホテルはちょっと心配なので、ハイアットフォーシーズンズに1泊ずつすることに決定。

 

なぜか、ホテルが回答待ちの状態です。

飛行機の予約は出来ているようなので大丈夫でしょう。

(航空券予約確認の画面から座席指定が出来ました)

f:id:saotrip:20171126224304p:plain

税金等合わせて163,300円です。

PP単価は17.68PPほどとかなり悪い数字ですが、気にしません!

ビジネスクラスに乗れて、カナダに行ける🎵それで十分です。

 

1つ残念なのはビジネスクラスのシートがフルフラットではない事です・・・

f:id:saotrip:20171126225029p:plain

この価格で行くんだからわがまま言わないでおきましょう。

バンクーバー旅行を1月31日出発にするので、第2弾とします。

以前のブログでシドニーが第2弾としていましたが、第3弾に変更します。

来年は前半が忙しく後半がヒマな1年になりそうです。

 

次のブログで第1弾のシンガポール旅行の4泊目のベストレート申請について書いていきます。

では、また~(^-^)/