甘栗で作る簡単モンブラン♪ 家でも手軽にモンブランが食べれます。

こんにちは!saoです。

 

栗がスーパーの店頭に出始めました。

栗ご飯や蒸栗にして食べたら美味しいだろうな~

栗のスーツと言えばモンブラン

家で作るのは難しそう・・・

 

でも、手抜きだけど意外とそれっぽく作れるモンブランレシピを紹介します。

甘栗を使う事でホント簡単

手軽に作りたいので、台になる生地も市販のものを利用します。

ローコストで普段のおやつにピッタリのモンブランです。

技術が無くてもちょっとしたコツで綺麗に見える方法も紹介します。

f:id:saotrip:20210924215318j:plain

材料 (5個分)

◆むき甘栗・・・200g(仕上げ用に5粒取っておく)

◆生クリーム・・・100ml+100ml(牛乳でも可)

◆砂糖(あればグラニュー糖)・・・50g+小さじ1

◆ロールケーキ(市販品)・・・今回は5切れにカットしてあるものを使用

ラム酒orブランデー・・・香りづけに少々(無くてもよい)

※台になるロールケーキはカステラやカップケーキホットケーキなど何でもOK

※更にローコストにする場合は生クリームを牛乳にしてもOKです。

その場合は生クリームを絞ることは無いので100mlの牛乳のみになり、下記作り方の ④~⑥は飛ばします。

f:id:saotrip:20210924215321j:plain

① ミキサーに甘栗200g・生クリーム100ml(又は牛乳100ml)・砂糖50g・ラム酒少々を入れてしっかり目に攪拌する。

甘栗はメーカーにより水分が異なるので、上手く混ざらない場合は牛乳を少しずつ追加する。

※ミキサーが無い場合は甘栗と少しの牛乳を入れてレンジで柔らかくしてから、全て混ぜて、スプーンやスリコギでつぶす。

f:id:saotrip:20210924221304j:plain

② ある程度混ざったら、漉し器で漉す。

これをしないと滑らかなクリームになりません。

漉し器が無ければ普通のザルでもいいので漉します。

f:id:saotrip:20210924215323j:plain

③ ボウルに生クリーム100mlと砂糖小さじ1を入れてしっかり泡立てる。 好みでお酒を数滴入れる。

f:id:saotrip:20210924215331j:plain

④ロールケーキに生クリームを平べったく乗せる。

スプーンで乗せてもよい

f:id:saotrip:20210924215333j:plain

⑤ マロンクリームか刻んだ甘栗を乗せる。 

※甘栗に余裕があれば小さめにカットしてここで入れる。

f:id:saotrip:20210924215336j:plain

⑥その上に生クリームをこんもり絞る。

f:id:saotrip:20210924215343j:plain

⑥更にマロンクリームを絞って上に飾り用の甘栗を乗せれば出来上がり♪

f:id:saotrip:20210924224153j:image

また、ロースケーキを倒さずにそのままの形で作ると人数が揃った時に見映えも楽しめれます。

f:id:saotrip:20210924224147j:image
しぼり袋が無くてもスプーンやナイフで生クリームを塗ります。

f:id:saotrip:20210924224149j:plain

マロンクリームを乗せてフォークでスジを付けるとそれなりの見映えになります。

自宅用なので完璧を求めず、自宅にあるもので楽しみましょう。

 

ケーキを美味しく作るコツの大事な点です。

作って直ぐに食べない!

最低6時間、できれば12時間置いてから食べてください。

クリームとスポンジが馴染んで、まとまったしっとりした美味しさを味わえます。

これはビックリするくらい違うのでぜひ時間を置いてから食べてください。

 

マロングラッセ

甘栗が余分にあればマロングラッセもどきも作ってみましょう。

f:id:saotrip:20210924224915j:plain

材料

◆むき甘栗・・・75g

◆砂糖・・・37g

◆水・・・20cc

◆ブランデー・・・小さじ2 (無くても可)

f:id:saotrip:20210924224917j:plain

①お鍋に水と砂糖を入れて火をつける

f:id:saotrip:20210924224919j:plain

②ふつふつと泡が出てきたら栗とブランデーを入れて弱火で煮詰める

f:id:saotrip:20210924224921j:plain

③水分が半分くらいになったら出来上がり!

シロップごと容器に移して一晩寝かせばよりしっとりします。

 

マロングラッセも2タイプあるのですが、表面がジャリジャリしたのが好きな人はしっかり目に煮詰めてください。

しっとりが好きな人はシロップの部分にとろみがつく寸前でとめます。

 

お店のモンブランとまではいかないですが自宅で手軽に出来るモンブランです。

マロンクリームだけを作り、パンに塗ったりホットケーキのクリームに使うのもお勧めです。

では、また~(^-^)/