ぼちぼち旅行Blog

旅行好きでDVCメンバーになり、飛行機、ホテルステータスを狙っている主婦のブログです。日々の出来事もぼちぼち書いていこうかな♪

2019年6月 エアーズロック旅行・準備編②  〜 シドニーからエアーズロックの予約から座席指定まで 〜

こんにちは!saoです。

 

2019年10月26日で登山禁止

になってしまうエアーズロックに登りたい!

と言うことで特典航空券で伊丹ーシドニーの航空券を予約しました。

 詳しくはこちら ↓

www.saotrip.com

 

シドニーからどうやって行く?

1日に何便もあるでしょ。と軽く考えて検索してみると、意外と少ない・・・

シドニーからの直行便はジェットスター航空ヴァージンオーストラリア航空しかない!

f:id:saotrip:20180812214420p:plain

※一番下の10:40のカンタス航空ジェットスターの機材なのに、カンタス航空で予約するだけで料金が跳ね上がります。

 

日本からのANA便がシドニーに到着するのが8:45です。

10:05のヴァージンオーストラリア航空で乗継が間に合うか?

10:40のジェットスター航空なら大丈夫かな。

 

前回のシドニーで飛行機から出てから外に出るまでの時間(入国審査・税関審査にかかった時間)が40分でした。

そこから国内線に移動することを考えると1時間は必要である。

LCCなので、受託手荷物の受付時間が厳しいらしい・・・

50分前には締め切り?

そうなると、10:40のジェットスター航空でも心配かも・・・

 

せっかくの旅行なのに、初日からヒヤヒヤするのもイヤだし、もし乗れなかったら悲しすぎます。

飛行機で眠れないことも考慮すると、体調を整える為にもシドニーで一泊します。

JAL便だと6:10にシドニー着なので当日乗り継ぎは余裕です。)

 

ヴァージンオーストラリア航空ジェットスター航空かどちらがいいか?

調べてみるとヴァージンオーストラリア航空には23kgまでの受託手荷物は料金はかかりません。

ジェットスター航空の場合は別料金です。↓

f:id:saotrip:20180812221012p:plain

日本からの場合はスーツケースを持っている場合が殆どです。

片道に付き2000円ほどかかります。

そう考えると、少しでも早く着けるし受託手荷物料金の不要(20kgまで)のヴァージンオーストラリア航空に決定です。

軽食も出るらしい。

f:id:saotrip:20180812222202p:plain

料金をスカイスキャナーで調べて見ると少しずつ差が出てきます。

公式よりTrip.comの方が安いんですね~

ホテルの検索サイトで知っている会社ですが、安すぎる為かSPGやマリオットのベストレート申請の対象外にされている会社です。

 

少し調べましたが日本語対応もあるので、まぁ大丈夫かな。といった印象です。

最悪ダメでも何とか許せる金額なので、予約しました♪

f:id:saotrip:20180812222014p:plain

これで、伊丹空港からエアーズロックまでの往復の足は予約できました。

 

 

チケットは72時間前までに送られてくる(メールにて)と言うことでしたが、1時間もしないうちに送ってきてくれました。

f:id:saotrip:20180812233700p:plain

この予約番号(航空会社)が大切なんです。

これが分かると公式HPから座席指定が出来ます。

早速やってみます。

f:id:saotrip:20180812233750p:plain

 MY BOOKINGSをクリックします。

f:id:saotrip:20180812234221p:plain

② ローマ字で名字を入力

③ メールに記載されていた予約番号(航空会社)を入力

④ RETRIEVEをクリック

f:id:saotrip:20180812234643p:plain

そうすると、予約日程が出てきます。

これが出てくると一安心です。

座席指定をした後の画面なので、赤丸のSEATに座席番号が入っていますが、まだの場合はクリックできて座席指定が出来る画面になります。

f:id:saotrip:20180812234931p:plain

薄いグレーの部分が座席指定可能です。

薄い紫の座席は別料金を支払うことで予約できる足元の広い座席のようです。

1人59AUDです。

5,000円か~

3時間のフライトなのでちょっと心が惹かれましたが、取り合えず普通の座席を押さえます。

左の窓からエアーズロックが見えるそうなので左を抑えます。

 

Trip com初めて利用しましたが、全然問題なかったです。

メールにEチケットが添付されているので当日は持っていくだけです。

機械でのチェックインのようなので、日が近づいたらやり方を調べましょう。

 

次はホテルの予約ですね~

この旅行に行く頃にはSPG(マリオット)のプラチナ会員では無くなっているので、ホテルの縛り無しで探します。

このためだけに今からプラチナ修行するのもな・・・

 

では、また~(^-^)/


海外ランキング