ぼちぼち旅行Blog

旅行好きでDVCメンバーになり、飛行機、ホテルステータスを狙っている主婦のブログです。日々の出来事もぼちぼち書いていこうかな♪

2019年エアーズロック(ウルル)旅行記⑦ 4日目後半 ~ エアーズロックリゾート周辺の5つの展望台の行きかた案内します! ~

こんにちは!saoです。

 

初挑戦のウルル登山は残念ながら強風の為登山口閉鎖でした。

ツアー中に登山できるチャンスは午前中だけですが、自力で行くなら午後からも可能です。

参加したツアーには登山不可なら翌日に再挑戦可能でしたので、今日の昼からはホテル周辺を楽しむことにします。

 

1日目 伊丹→羽田→シドニー  機内泊

2日目 シドニー着 のんびり観光 シドニーシェラトン

3日目 シドニーエアーズロック 着後カタジュタ・ウルルサンセットツアー

4日目 ウルルサンライズ&ふもと巡りツアー

5日目 登山再挑戦・ヘリコプター

6日目 フィールドオブライト・サンセットツアー

エアーズロックシドニー→羽田  機内泊

7日目 羽田→伊丹

 ※エアーズロックの3泊はセイルズインデザートホテルです。

↑事前に組んだ予定は登山の可否によって変わるので真っ白です。

 

11:40 ホテルに帰ってきました。

部屋に戻る前にスーパーに昼食を買いに行きます。

f:id:saotrip:20190613152521j:plain

美味しそうなスイカがあります。

f:id:saotrip:20190613152518j:plain

昨日は売り切れていたパンの種類も豊富です。

f:id:saotrip:20190613152520j:plain

レジ近くにある、ホットデリカコーナーはミートパイなどがあります。

AU$4.5で美味しかったですよ~


午後は何して過ごす?

明日の午後もフリーなので、今日は近辺散策としましょう。

f:id:saotrip:20190613110217j:plain

初日の空港送迎時に頂いた冊子が役に立ちます。

ラクダ牧場が15:00までなので見に行こう!

その後、博物館などに行きましょう。

f:id:saotrip:20190613153341j:plain

エアーズロックリゾート内には5つのホテル、キャンプ場、スーパー、レストランなどが徒歩で行ける範囲に揃っています。
1周回っても30分程度だと思いますが、このリゾート内を無料のバスが巡回しています。

f:id:saotrip:20190613153001j:plain

時刻表は無く20分間隔で運行されています。

f:id:saotrip:20190613152958j:plain

12:30 バスに乗ってラクダ牧場に出発です!

バスは時計回りのみの運行です。

f:id:saotrip:20190613153037j:plain

12:45 到着です~

遠くにウルルも見えます。

f:id:saotrip:20190613152857j:plain

このプレハブのような建物が入り口です。

f:id:saotrip:20190613153033j:plain

建物に入るとラクダの骨格の標本(本物?)がお出迎えです。

f:id:saotrip:20190613153013j:plain

更に中に入るとラクダさんがいます~

f:id:saotrip:20190613152910j:plain

ラクダさんのお顔にもハエが~

f:id:saotrip:20190613152936j:plain

歯が伸びすぎていませんか?

f:id:saotrip:20190613152905j:plain

これでサンセットやサンライズに行くのね~

f:id:saotrip:20190613225038j:plain

ツアーはホテルでも予約できます。

f:id:saotrip:20190613152902j:plain

お試しで乗りたい場合は柵内を1周することも出来ます。

AU$15です。

乗ってみようかと思ったけど、どうせ乗るならサンセットやサンライズの方がいいので一旦保留にします。

f:id:saotrip:20190613152922j:plain
f:id:saotrip:20190613152927j:plain

園内には他の動物も飼われています。

カンガルーとロバ?かしら・・・

f:id:saotrip:20190613153022j:plain
f:id:saotrip:20190613152914j:plain

エミューもいます。

ピンクのオウムか飼われているのではなく勝手に餌を食べにきていました。

f:id:saotrip:20190613152940j:plain

カウボーイが出てきそうな雰囲気です。

f:id:saotrip:20190613152944j:plain

飾りだけなのかドリンクが飲めるかは分かりません。

ここで飲めたらいいな~

 

ここの施設はこれくらいです。

正直15分あれば満足できます。

これだけで帰るのはもったいないですよね。

ここから徒歩10分かからない場所にお勧めの展望台があります。

f:id:saotrip:20190613201127j:plain

リゾート周辺には5つの展望台があります。
この中で一番分かりにくくて人がいないのが①ユーイング展望台です。

(①~⑤の数字は私たちが行った順番です)

 

らくだ牧場から近いはずなんだけどグーグルマップで調べても出てこないし、探しても無い。

ラクダ牧場のスタッフの方に聞いて辿り着きました。

と言ってもムチャクチャ簡単でした。

ラクダ牧場から徒歩5分くらいの場所にあります。

 

①ユーイング展望台

f:id:saotrip:20190613201730j:plain

ラクダ牧場の入り口にあるこの看板を背にしてまっすぐ歩いてください。

突き当りを左に曲がります。(左にしか行けれません)

f:id:saotrip:20190613152954j:plain

曲がって数メートル歩くと右手にEwing Lookoutの看板があります。

この柵の間を登っていきましょう。

f:id:saotrip:20190613152947j:plain

歩きやすく道が出来ています。

f:id:saotrip:20190613153055j:plain

ウルルが見えてきました~

f:id:saotrip:20190613153045j:plain

少し遠いですが、綺麗にウルルを見る事が出来ます。

f:id:saotrip:20190613153049j:plain

大自然ですね~

f:id:saotrip:20190613153042j:plain

振り返るとカタジュタが見えます。

f:id:saotrip:20190613153052j:plain

昨日ツアーで行ったのとは逆方向から見ているのたくさんの岩が見えます。

f:id:saotrip:20190613152951j:plain

誰もいないのでパノラマ写真も綺麗に撮れます。

ウルルとカタジュタを1枚に収めることが出来ました。

 

虫が嫌いな方、目をつぶってスクロールしてください。

 

 

f:id:saotrip:20190613153059j:plain

山のようにハエがいます。

払っても払ってもお構い無しです。

ウルルをバックに撮った自分たちの顔には多くのハエが!!!

一番大事なハエネットをホテルに置いてきてしまうという、失態を犯してしまいました。

夏に比べたら少ないそうですが・・・

f:id:saotrip:20190613210801j:plain

 

ここの展望台はウルルとカタジュタが同じくらい綺麗に見えます。

ラクダ牧場まで来たら是非寄ってみてください。

 

さぁ、リゾートに戻ろう!と思ったら旦那さんが徒歩10分ほどで、ウルル展望台にいける。と調べてくれたので行きます。

②ウルル展望台

f:id:saotrip:20190613204822p:plain

ウルル展望台はグーグルマップでも教えてくれます。

行き方としてはユーイング展望台からだと来た道を戻ります。

途中で左に曲がる道があるのでそこを左に行った突き当りに看板があります。

f:id:saotrip:20190613203346j:plain

整備されて広い道です。

歩道があるわけでは無いですが、土の上を歩けば安全です。

f:id:saotrip:20190613203411j:plain

突き当たりの道にはこのような看板がありますが、ラクダ牧場の方が目立つので注意です。

f:id:saotrip:20190613203349j:plain

この看板の所を上がっていってくださいね~

f:id:saotrip:20190613203355j:plain

逆から見るとこんな感じです。

f:id:saotrip:20190613203407j:plain

小高い丘になっているので看板からも意外と距離があります。

f:id:saotrip:20190613205857j:plain

f:id:saotrip:20190613205923j:plain

こちらからもウルル・カタジュタとも綺麗に見えます。

f:id:saotrip:20190613210200j:plain

こちらの展望台も見ごたえがあります。
強いて言うならばウルルを見るならウルル展望台、カタジュタ重視ならユーイング展望台と言った所でしょうか。

 

ここからホテルまでは徒歩10~15分ほどです。

てくてく歩いて戻ります。

f:id:saotrip:20190613203416j:plain

14:00 デザートガーデンズホテルの横にあるウィンジリギャラリーにやってきました。

アボリジニ・アートの展示やウルルの歴史、動植物の紹介などがあります。

f:id:saotrip:20190613203420j:plain

受付で日本語のオーディオを無料で貸してくれるので借りてみてください。

やはり説明があると分かりやすいです。

f:id:saotrip:20190613203424j:plain

館内は撮影禁止なので撮っていません。

ホテルからもすぐの場所なので時間があれば是非どうぞ~

 

14:30 さぁ、どうしよう?ホテルに帰るにはまだ早いし~

と言うことでホテルから一番近い場所にあるイマルング展望台に行って見ます。

この展望台を中心にホテルやショップがあります。

どのホテルからも5~10分程度で着くことができます。

 

③イマルング展望台

f:id:saotrip:20190613212043j:plain

ここの展望台に行くには各ホテルから行きやすい場所に入り口があります。

f:id:saotrip:20190613212130j:plain

ホテルからすぐに行ける場所なので人も多いです。

f:id:saotrip:20190613212343j:plain

少し距離を感じますがウルルが見えてきました。

f:id:saotrip:20190613212803j:plain

手軽にウルルを望めます。

f:id:saotrip:20190613212759j:plain

カタジュタはちょっと見えづらい・・・

f:id:saotrip:20190613212807j:plain

ホントにホテルからすぐなので、早朝や夜でも安心していける場所です。

 

これで3箇所の展望台に行きました。

どうせなら全部行ってしまおう!と次の展望台に向かいます。

 

④ナニンガ展望台

f:id:saotrip:20190613213243j:plain

こちらの展望台はキャンプ場の中にあります。

f:id:saotrip:20190613213853p:plain

キャンプ場のメイン道路右手に入り口があります。

f:id:saotrip:20190613213246j:plain

周りに車があると気が付かないかもしれません。

f:id:saotrip:20190613213301j:plain

f:id:saotrip:20190613213258j:plain

ウルルまでの距離は結構感じます。

f:id:saotrip:20190613213250j:plain

邪魔をするように木が・・・

f:id:saotrip:20190613213254j:plain

カタジュタも何とか見えます。

キャンプ場に宿泊するなら手軽でいいですが、わざわざ行くほどでは無いかな~といった感想です。

 

⑤パイオニア展望台

f:id:saotrip:20190613214250j:plain

アウトバックイオニアホテルの中にあります。

f:id:saotrip:20190613214254j:plain

ウルルルックアウトと書いてありますがここです。

f:id:saotrip:20190613214302j:plain

ここからは綺麗にウルルが見えます。

f:id:saotrip:20190613214306j:plain

f:id:saotrip:20190613214315j:plain

ウルル・カタジュタともしっかりと楽しめれます。

このホテルに宿泊していれば便利でいいですね。

f:id:saotrip:20190613215330j:plain

余談ですが、このホテルではバーベキューを楽しめれます。

オーストラリアらしいカンガルー・クロコダイルのお肉が手軽な値段で食べれますよ~

アルコールが持ち帰りで買えるのもここだけです。

スーパーにはアルコールが売っていないので飲みたい方はここまで買いに来てください。(ホテル部屋のミニバーにもありますが)

 

5つの展望台を制覇しました。

各ホテルにも展望台はありますが、地図に載せないのが分かるくらいのレベルのものでした。

個人的な順位です。

1位 ウルル展望台・・・名前の通りウルルがとても綺麗に見えます。

2位 ユーイング展望台・・・カタジュタが一番綺麗に見えます。

3位 イマルング展望台・・・ホテルからとても近い展望台で眺めも楽しめれます。

4位 パイオニア展望台・・・このホテルに宿泊していたらここが3位だったかも

5位 ナニンガ展望台・・・ちょっと物足りなさを感じます。

 

ホテルからは少し距離がありますが、ウルル展望台はお勧めです。

距離と言っても10~15分程度なのでわざわざ行く価値ありますよ~

 

16:00 いろいろ動き回ったのでさすがにお腹が空きました。

f:id:saotrip:20190613220957j:plain

今日の夕食はテイクアウトではなくてレストランに行きます。

今回の旅行でまともにレストランに行ったのはここだけでした~

 

デザートガーデンズホテル内にあるマンガタに行きました。

f:id:saotrip:20190613220722j:plain

f:id:saotrip:20190613220726j:plain

f:id:saotrip:20190613220729j:plain

外国の場合どれくらいのボリュームで出てくるか分からないのが難点です。

f:id:saotrip:20190613220854j:plain

私はラム肉のトマトソースAUD34です。

f:id:saotrip:20190613220859j:plain

大きなお肉が入っていました♪

お野菜たっぷりなのが嬉しいです。

お肉の臭みも無く美味しかったです。

f:id:saotrip:20190613220849j:plain

旦那さんは200g牛ステーキAU$32

まずまずの美味しさだったそうです。

パンが出てくるのかな~と思いましたがありませんでした。

別料金で頼めたのかな?

これ1品でちょうどいいくらいのボリュームでした。

f:id:saotrip:20190613220905j:plain

別腹のデザートです。

フランジパーのアイス添えAU$14

アイスはどこで食べても美味しい♪

 

エアーズロックリゾート内ホテルではどのレストランで食べてもお部屋付けにすることが出来ます。

もちろんその場でお支払いも出来ますが、レシートには部屋番号、サインを書く欄があります。

それを記入してしまうとお部屋付けになるので、その場で払いたい場合は記入しないようにしましょう。

 

17:00ごろお部屋に戻ります。

少し休憩したけど、寝るにはまだ早すぎます。

f:id:saotrip:20190613220910j:plain

サンセットを見に来ちゃいました。

ホテルから一番近いイマルング展望台です。

f:id:saotrip:20190613220926j:plain

刻々と色が変わっていくウルルをゆっくり楽しめれます。

f:id:saotrip:20190613220917j:plain

f:id:saotrip:20190613220922j:plain

サンセットに合わせてパラグライダーが降りてきました。

気持ちよさそう~

f:id:saotrip:20190613220930j:plain

f:id:saotrip:20190613220946j:plain

f:id:saotrip:20190613220938j:plain

赤く染まるウルルに感動!

後の予定が無いので好きなだけ見ていられます。

f:id:saotrip:20190613220942j:plain

便利な場所なのでみんな見にきています。

f:id:saotrip:20190613224121j:plain

いつまで見ても飽きません。

f:id:saotrip:20190613220953j:plain

日が落ちた後の雰囲気も素敵です。

f:id:saotrip:20190613220949j:plain

リゾートに電気が付き始めました。

星を見るには少し明るいけど、暗くなるのを待ちます。

 

日の入りから1時間経つと空には満天の星が見えました。

普通のデジカメでは写すことができなくて紹介できないのが残念です・・・

天の川のような星の大群も見れました。

もっと真っ暗になるまでいたかったのですが、翌日も朝が早いのと寒さに負けてホテルに戻りました。

 

これだけの星空を見れたのは久しぶりです。

ホテルからすぐの場所でこれだけ見れたら満足です。

明日はウルル登山再挑戦です。

体調を整えて臨まなければ!

では、また~(^-^)/


海外ランキング