ザ・ホテル青龍 京都清水 ~The Hotel Seiryu Kyoto~は素敵なホテルでした。 スーペリアツインパコダビューのお部屋を紹介します。

こんにちは!saoです。

 

8月末に宿泊してきたThe Hotel Seiryu Kyoto Kiyomizuを紹介します。

いつもはマリオット系ばかり泊まってる私ですが、縁あってこちらのホテルに泊まることが出来ました。

 

と言うのも、元々予約していた宝ヶ池プリンスホテルが京都に緊急事態宣言が出たという事で、休館になってしまったんです。

その代替え案が3つです。

・キャンセル

・日程変更

・他のホテルへ振り替え

 

他のホテルへ振り替えですが、8月中旬の時点での提案はマリオット会員なら京都ウェスティンを紹介して頂きました。

ウェスティン京都ならマリオットステイタス会員の特典は全て利用できます。

 

予約を2日持っていたので、1日はウェステインに振替して頂きました。

他のホテルを聞いてみると、マリオット会員の特典は利用できないが、プリンス系列のザ・ホテル青龍 京都清水でも可能との事。

一度泊まってみたいと思っていたので、こちらに振替して頂きました。

 

2020年春に清水寺から徒歩8分の場所にオープンしたばかりです。

明治2年に開校し、昭和8年にこの地に移転された清水小学校が
2011年3月に閉校となりました。
この校舎を生かしてリノベーションして出来たホテルです。

ホテルだけど小学校の面影を残すとても不思議な空間。

なんだかとっても懐かしく居心地よく楽しめれました。

 

今回のブログではお部屋を中心に案内します。

f:id:saotrip:20210914215001j:plain

清水坂に面しているホテルです。

パッと見て建物が見えないので少し分かりづらいかも・・・

※ホテルには駐車場はありません。車の場合は近くのパーキングを利用しましょう。

f:id:saotrip:20210914215004j:plain

雰囲気が校門ですよね。

八坂の塔を見ながら通学してたんですね~

門の所でスタッフの方が出迎えてくれて荷物を受け取ってくれます。

宿泊の旨を伝えるとフロント迄案内してくれます。

f:id:saotrip:20210914221534j:plain

お部屋へ向かう間もホテルについて案内をしてくれます。

f:id:saotrip:20210914222843j:plain

小学校の廊下の面影があります。

客室へ行くにはルームキーをかざす必要があります。

f:id:saotrip:20210914214926j:plain

今回のお部屋は105号室です。

f:id:saotrip:20210914214959j:plain

スーペリアツイン・パコダビューのお部屋にアップグレードして頂けました。

f:id:saotrip:20210914214929j:plain

小学校リノベーションですが、この部屋はホテル建設に当たって増築された部分なので小学校の面影はございません。

f:id:saotrip:20210914214931j:plain

大きめの窓からは八坂の塔がしっかり見えます‼️

f:id:saotrip:20210914214945j:plain

この景色は贅沢ですね~

f:id:saotrip:20210914215007j:plain

もみじの木が近いので紅葉の時期になるとホント素敵な景色を楽しめれそうです。

f:id:saotrip:20210914214933j:plain

お部屋自体は少し狭め?

46.7㎡と記載されていますが、狭く感じますね~

f:id:saotrip:20210914214938j:plain
f:id:saotrip:20210914214936j:plain

クローゼットがしっかりした広さがあります。

f:id:saotrip:20210914223102j:plain

折りたたみ傘も常備されています。

f:id:saotrip:20210914223309j:plain

シンプルな茶器ですが、上質さを感じます。

f:id:saotrip:20210914223447j:plain

マスクケースの中にはマスクが入っています。

アルコールテッシュを厚手で大きめサイズです。

f:id:saotrip:20210914223429j:plain

スタッフの方からの寄せ書きが・・・

とってもありがたいのですが、初対面なので申し訳ないような気持ちです。

ウェルカムギフトのチョコレートはとても美味しく頂きました。

f:id:saotrip:20210914214950j:plain

f:id:saotrip:20210914214953j:plain

f:id:saotrip:20210914214955j:plain

ミニバーは本来は有料なのですが緊急事態宣言中の為、宿泊者が利用できるラウンジでのアルコール提供が休止の為、無料で頂くことが出来ました。

f:id:saotrip:20210914223452j:plain

f:id:saotrip:20210914223455j:plain

f:id:saotrip:20210914223445j:plain

ベッドサイドのスイッチは言葉が分からなくても目で分かるようになっています。

これは感覚的に利用できるのでいいですね。

f:id:saotrip:20210914223431j:plain

サニタリースペースが意外と広めです。

f:id:saotrip:20210914223434j:plain

スイートで無くてもWシンクです。

今回は姪っ子との宿泊なので2つあるのは助かります。

ヒノキの入浴剤が用意されています。

f:id:saotrip:20210914224328j:plain

アメニティも絵柄付きなので中身が分かりやすいですね。

歯ブラシ、かみそり、ブラシ、シャワーキャップ、綿棒など揃っています。

f:id:saotrip:20210914223458j:plain

ブラシが使い捨てにするには勿体ないレベルです。

f:id:saotrip:20210914223442j:plain

トイレが個室なのもいいですね。

f:id:saotrip:20210914223440j:plain

お風呂のスペースが普通の家並みに広いです。

レインシャワーがありますが、水圧はちょっと弱めかな。

f:id:saotrip:20210914223438j:plain

シャンプー類はナチュラビセです。
香りがとっても良くて気に入りました。

f:id:saotrip:20210914225507j:plain

もし、ここに泊まったら、忘れずに見て頂きたいのがお部屋にある「光継」と言う本です。

f:id:saotrip:20210914225512j:plain

小学校時代の時の写真と現在の写真を同じアングルから撮った写真集なんです。

f:id:saotrip:20210914225514j:plain

f:id:saotrip:20210914225517j:plain

f:id:saotrip:20210914225520j:plain

f:id:saotrip:20210914225523j:plain

f:id:saotrip:20210914225525j:plain
f:id:saotrip:20210914225527j:plain
f:id:saotrip:20210914225530j:plain
f:id:saotrip:20210914225532j:plain

この本を持って館内巡りをしたいくらいです。

f:id:saotrip:20210914225420j:plain

お部屋自体はシンプルですが、建物全ての雰囲気がものすごく素敵なんです。

この雰囲気の中に泊まれるという体験が出来てホント良かった~

 

次のブログでは朝食・ルーフトップバーについて紹介します。

では、また~(^-^)/