ザ・ホテル青龍 京都清水 ~The Hotel Seiryu Kyoto~ ゲストラウンジを紹介します。

こんにちは!saoです。

 

8月末に宿泊してきたThe Hotel Seiryu Kyoto Kiyomizuです。

お部屋と食事編はこちら ↓

www.saotrip.com

www.saotrip.com

こちらのホテルには宿泊者全員が利用できるゲストラウンジがあります。

通常時ならアルコールの提供があるのですが、緊急事態宣言中は無いため客室のミニバーを無料で利用できます。

また、営業時間も通常(22:00)より短く20:00までとなっています。

ゲストラウンジ | The Hotel Seiryu Kyoto Kiyomizu

f:id:saotrip:20210917222750j:plain

ゲストラウンジの営業時間は通常時であれば7:30~22:00です。

滞在中いつでも利用できますね。

※緊急事態宣言中は20:00迄です。

f:id:saotrip:20210917223256j:plain

ゲストラウンジは1階の元音楽室であった場所の奥にあります。

ラウンジの部分が増設されているので、小学校の面影はありません。

f:id:saotrip:20210917221500j:plain

ラウンジへの入場はルームキーをかざして入ります。

最初の時は部屋番号と名前を聞かれましたが2回目からは名前で出迎えてくれました。

f:id:saotrip:20210917221505j:plain

窓が一面にあり緑に囲まれた癒される空間になっています。

f:id:saotrip:20210917221553j:plain

ゆったりしたソファ席、外を眺めやすい配置のテーブル席

f:id:saotrip:20210917221556j:plain

木々の間から八坂の塔も見えます。

f:id:saotrip:20210917221503j:plain

八坂の塔がまともに見える席はこの端の席だけになります。

周りには一般住宅があるので目隠しも兼ねて木々が植えられています・・・

f:id:saotrip:20210917221550j:plain

こちらに置いてある本も部屋に持ち帰って読むことが出来ます。

こちらのラウンジでゆっくりと上質の時間を楽しむ空間に感じました。

その一つとして飲み物にこだわりがあります。

f:id:saotrip:20210917221527j:plain

豆から挽いて入れるコーヒーです。

入れ方が分からない場合でもスタッフの方が教えてくれます。

せっかくなのでやってみましたが、3分ほど豆を挽くのは結構大変ですね・・・

弾きたてのコーヒーは美味しかったです。

f:id:saotrip:20210917221529j:plain

茶葉は使わず、ドライフルーツと花びらで入れるハーブティ

f:id:saotrip:20210917221535j:plain

お抹茶も自分で点てます。

お抹茶飲みたいけど自分では出来ないしな~と思っていると、スタッフの方がこちらでご用意も出来ますよ。

と声をかけてくださいました。

f:id:saotrip:20210917221543j:plain

お干菓子と共に頂きました。

嬉しいサービスです。

f:id:saotrip:20210917221540j:plain

冷蔵庫にはソフトドリンクが用意されています。

また、すぐに飲みたい人用のコーヒーマシンもあります。

 

ラウンジの軽食の提供は大きく分けて2パターンあります。

7:30~15:00 ティータイム

15:00~22:00 カクテルタイム

カクテルタイムにはオードブルが追加されるようですが、私が行った時はいつの時間もオードブルもありました。

アルコールが無いので全ての時間に出してあるのかな?

f:id:saotrip:20210917221513j:plain

置いてあるおしぼり二柄が入っています。

お皿のデザインも素敵でこだわりを感じます。

f:id:saotrip:20210917221508j:plain

サーモンと帆立のスモーク・生ハムとフォアグラのパテ

f:id:saotrip:20210917221510j:plain

ビーフジャーキー・ミックスナッツ

f:id:saotrip:20210917221525j:plain

チーズ盛り合わせ・ケークサレ

f:id:saotrip:20210917221515j:plain

酒粕チーズタルト・生八つ橋

f:id:saotrip:20210917221518j:plain

八つ橋

f:id:saotrip:20210917221520j:plain

カヌレ・マカロン・チョコレート

f:id:saotrip:20210917221522j:plain

カラメルビスケット

 

お茶受けとしては充分な内容です。

生八つ橋があるのが嬉しいですね。

通常のタイプと食べ比べされるのをお勧めします。

f:id:saotrip:20210917221603j:plain

ラムネを飲もうと冷蔵庫から出したら、「開けにくいのでこちらでご用意してお持ちします。」

とワイングラスと共に持って来てくれて、サーブして頂きました。

単なるラムネがとても美味しく感じます。

 

飲み物が無くなった頃に、「何かお持ちしましょうか?」など付かず離れずのいい距離感でいてくれます。

ラウンジのスタッフの方に限らず、こちらのホテルの方のホスピタリティはホント満足出来ました。

 

なかなか行くことが出来ないホテルですが、また是非行って見たい。

そう思えるホテルでした。

次のブログでホテル内探索の様子を紹介します。

では、また~(^-^)/