ぼちぼち旅行Blog

旅行好きでDVCメンバーになり、飛行機、ホテルステータスを狙っている主婦のブログです。日々の出来事もぼちぼち書いていこうかな♪

2019年5月香港&マカオ旅行 ホテル編③(プラチナ修行31泊目)~シェラトングランド・マカオホテル,コタイセントラル お部屋紹介 ~

こんにちは!saoです。

 

GWに行った香港旅行で泊まったマリオット系のホテルを紹介します。

5月2日 香港スカイシティ・マリオット・ホテル

5月3日 シェラトングランド・マカオホテル,コタイセントラル

5月4日 シェラトン香港ホテル&タワーズ

5月5日 シェラトン香港ホテル&タワーズ

5月6日 ディズニー・エクスプローラーズ・ロッジ(マリオット以外)

 

香港とマカオ間に世界最長の橋港珠澳大橋が開通しました。

せっかくだしマカオまで行こう!と言うことで2泊目はマカオに宿泊することにしました。

ホテルを探す中、マカオシェラトン1025.20HKDと周辺ホテルと比べてもお安いお値段であったのでここに決めました。

日本円で14,000円ほどです。

f:id:saotrip:20190511210232p:plain

私たち観光者が行くのは世界遺産などが多くあるマカオ半島歴史地区とカジノやショッピングが楽しめれるコタイ地区の2つの地区になるかと思います。

f:id:saotrip:20190511211116p:plain

シェラトンマカオの周辺にはベネチアマカオパリジャンマカオ、噴水ショーが楽しめれるウィンパレスなどが集まっています。

どこに行くにも徒歩で行けるので便利でした。

 

ただ、シェラトンマカオが入っているサンズ・コタイ・セントラルから観光しやすい歴史地区周辺へのシャトルバスはありません。

f:id:saotrip:20190511212424p:plain

サンズマカオから出ているシャトルバスは7路線です。

・ボーダーゲート(中国との国境)

・Lotus Port(コタイ地区の国境)

・タイパフェリーターミナル

マカオ空港

マカオフェリーターミナル

・サンズマカオ

・コタイコネクション(コタイ地区のホテルを巡回)

 

観光名所のあるセナド広場から無料で移動しようと思うと他のホテルのシャトルバスを利用する必要があります。

 

 私たちはシェラトンマカオの隣にあるMGMコタイホテルのバスを利用しました。

 

前置きが長くなりましたが、では、ホテルを紹介していきます。

f:id:saotrip:20190511214010j:plain

客室数4001数とマカオ最大客室数のホテルで世界最大級のシェラトンホテルです。

f:id:saotrip:20190511213901j:plain

ホテル内はショッピングセンター・カジノも併設されていてとても広いです。

フロントまでたどり着くのにも時間がかかりました。

f:id:saotrip:20190511214945j:plain

16:00頃のチェックインカウンターには長い行列が出来ていました。

↑の写真はマリオットヴォンボィ会員専用のカウンターですがそちらも列が出来ていて結構待ちました。

プラチナ会員のウェルカムギフトは、1000ポイント、フルーツセット、ドリンクなどから選ぶのですが、写真付きで案内してくれるのでとても分かりやすかったです。

f:id:saotrip:20190511221743p:plain

更にワインか300ポイントかを選べたのですが、飲めない私たちはポイントにしました。

このポイントはなぜもらえたのか不明です。

今回の1泊で4336ポイントいただけました。

f:id:saotrip:20190511213914j:plain

お部屋は29階でアップグレードは多分無かったようです・・・

f:id:saotrip:20190511213910j:plain

f:id:saotrip:20190511213926j:plain

外観の雰囲気とは異なりお部屋はゆったりと落ち着けました。

f:id:saotrip:20190511213929j:plain

ベッド幅もそこそこあります。

f:id:saotrip:20190511214744j:plain

ベッドサイドの時計にUSBポートが付いていました。

f:id:saotrip:20190511213918j:plain

コンセントは日本のでも使えるようになっていたと旦那さんが申していました。

f:id:saotrip:20190511214000j:plain

バスローブはクローゼットに用意されています。

f:id:saotrip:20190511214003j:plain

スリッパはターンダウンの時にベッドの横に用意してくれていました。

f:id:saotrip:20190511222045j:plain
f:id:saotrip:20190511222047j:plain

引き出しの中に無料のコーヒー・紅茶があります。

f:id:saotrip:20190511213934j:plain

無料のお水は3本用意されています。

f:id:saotrip:20190511213943j:plain

洗面所のシンクは1つですが、横に広いです。

f:id:saotrip:20190511213939j:plain

右にトイレがありますが扉は無し。

 

左には浴槽があります。

f:id:saotrip:20190511213952j:plain

手前のタオルがかかっている部分にシャワールームがあります。

 

今回の旅行ではなぜか部屋の写真が少ないです。

観光中心で部屋に帰ってきたときはヘトヘトだったからかな~

 

f:id:saotrip:20190511213856j:plain

窓からの眺めです。

プールが下に見えます。

f:id:saotrip:20190511213922j:plain

そして、ホテルパリジャンのエッフェル塔が見えます♪

実際のエッフェル塔の1/2の大きさらしいです。

f:id:saotrip:20190511223557j:plain

↑ こちらがパリのエッフェル塔です。

f:id:saotrip:20190511214014j:plain

夜になるとライトアップされていました。

本家のエッフェル塔では見れなかったシャンパンフラッシュも見れて良かった♪

 

今は、港珠澳大橋マカオ入り口までの直行のバスがない為、ホテルまで行くのが正直不便です。

スーツケースが無かったので良かったのですが、あれば結構大変だったと思います。

香港側の港珠澳大橋行きの切符売り場でコタイ地区のホテルまで行くようなバスのチラシがあったので、もしかしたらそのような便があるのかもしれません。

確認していませんが・・・

 

香港市内からは直行のバスが出ています。

ONE BUSと言う会社なのですが、公式HPがエラーになってしまうのでリンクが貼ることができ次第載せますね。

マカオ市内からマカオ側の港珠澳大橋へ向かう道でホテルの送迎バスらしきものを見かけたので、ホテルによっては港珠澳大橋行きの送迎バスを出しているのかもしれません。

行かれる前には最新の情報を確認してくださいね~

 

次のブログでシェラトンマカオのクラブラウンジを紹介します。

では、また~(^-^)/


海外ランキング