ぼちぼち旅行Blog

旅行好きでDVCメンバーになり、飛行機、ホテルステータスを狙っている主婦のブログです。日々の出来事もぼちぼち書いていこうかな♪

2019年9月 エミレーツ航空・ファーストクラスで行くモナコ&ニース旅行 旅行記⑨ 5日目後半 〜 トラベロコを利用してエズ村観光のあとはニースへ! ~

こんにちは!saoです。

 

 旅行5日目はモナコからニースへ移動します。

移動手段をどうするか?でいろいろ悩みましたが、トラベロコというサイトを見つけてこちらでお願いしました。

トラベロコでは現地在住日本人をロコと呼びます。ロコが持っている知識や経験、能力をサービスとして提供することで、今まで出来なかったあなたの『したい』を実現するお手伝いをします。                      公式サイトより引用

トラベロコ | 海外在住日本人ガイド(ロコ)があなたの旅をお手伝いします。

自由に動きたい私たちにはぴったりのサービスでした。 

 

1日目 関空→ドバイ 機内泊

2日目 ドバイ→ニース ニース着後モナコへ  モナコマリオット泊

3日目 モナコ市内観光  モナコマリオット泊

4日目 マントン・モナコ市内観光 モナコマリオット泊

5日目 モナコ→ニースへ観光しながら移動 ニースボスコロ泊

6日目 ニース市内観光 ニースボスコロ泊

7日目 ニース市内観光 ニースメリディアン泊

8日目 ニース市内観光 ニースメリディアン泊 

9日目 ニース→ドバイ 機内泊 

10日目 ドバイー関空

 

トラベロコについて少し説明します。

現地に住んでいる日本人の方が、観光・送迎・レストランの予約などなどのお手伝いをしてくれます。

以下、ロコさんと呼びます。

メリットとしては、自分たちの細かい要望を相談できます。

貸切ツアーと同じ用に使えるのですが、料金は私たちのパターンで一般的な貸切ツアーと比べると半額くらいでした。

 

デメリットとしては、ガイドのプロでは無いので、細かい説明があるとは限らない。

入場・ランチなどツアー中に発生する支払いはすべてこちらで行う。

状況によっては高くなる場合もあり。

 

今回依頼した内容です。

モナコのホテルからニースのホテルまでの移動に車持込で送って欲しい。

・移動途中にエズ村を観光したい。

モナコーニース間でお薦め観光場所があれば行きたいので教えて欲しい。

・時間は2時間を予定ですが、お勧め場所によっては3時間にしたい。

 

依頼方法は上記のような条件を公開して相手から出来ますよ~と手を上げてくれるのを待つパターンとこの方に依頼したい!とここに相談できる場合があります。

 

初めてだったので全体に対して依頼をかけたのですが、その前からこの人いい感じだな~と思っていた方からコンタクトいただいて、何度かやり取りして感じの良さと安心感が出来たので正式に申し込みしました。

f:id:saotrip:20191006121951j:plain

12:55 ホテルにお迎え時間は13:00でお願いしていて少し早めに到着してくれました。

ロコさんは思っていた通り明るくて感じのいい方で安心してスタートです。

f:id:saotrip:20191006000116j:plain

13:15 20分かからずにエズ村へ到着です。

駐車場(3ユーロ)に車を止めて観光スタートです。

エズ村では植物園に行きたい旨を伝えています。

f:id:saotrip:20191006000109j:plain

まずは教会を見学します。

f:id:saotrip:20191006000112j:plain

f:id:saotrip:20191006000155j:plain

美しい装飾がある教会です。

f:id:saotrip:20191006000146j:plain

エズ村は細い道が多く夏の観光シーズンは歩くことも困難なくらい人が押し寄せるそうです。

f:id:saotrip:20191006000136j:plain

うまく人の少ない道を通っていただけました。

f:id:saotrip:20191006000140j:plain

ブドウが美味しそう♪

気になるお店があったら言ってくださいね。

写真も撮りますよ~と声を掛けていただきます。

f:id:saotrip:20191006000105j:plain

ゴミ箱まで可愛い♪

f:id:saotrip:20191006000151j:plain

エズ村に泊まって早朝や夜に散歩してみたいな~

f:id:saotrip:20191006000121j:plain

駐車場から10分弱で植物園に到着です。

入場料6€ですが、リビエラパスで入場できます。

パスを持っている事は事前に伝えてあったので、ロコさんは「ここで待っているのでゆっくり見てきてくださいね。」と言っていただきました。

お願いすれば一緒に入ってくれますが、入場料を考慮していただきました。

 

いろいろ見て回りたい私たちには好都合です。

ここからはエズ村の絶景をどうぞ!

f:id:saotrip:20191006000203j:plain

f:id:saotrip:20191006000211j:plain

f:id:saotrip:20191006000207j:plain

f:id:saotrip:20191006000129j:plain

f:id:saotrip:20191006000125j:plain

f:id:saotrip:20191006000133j:plain

空と海がつながっているような景色です。

皆様のブログを見て景色を楽しんでいましたが、自分の目で見れた事に感動です。

曇り予報の天気が外れてよかった~

f:id:saotrip:20191006125339j:plain

30分ほど植物園を楽しんでロコさんと合流します。

ここからは車に乗ってお薦めの場所ロスチャイルドに向かいます。

f:id:saotrip:20191006125907j:plain

14:15 途中の眺めのいい場所で車を停めてくれます。

f:id:saotrip:20191006000224j:plain

ここはニースから電車で隣の駅でお薦めのビーチです。

遠浅になっているので地元の方はここに泳ぎに来るそうです。

※ニースのビーチはすぐ深くなるので危険。

f:id:saotrip:20191006130622j:plain

14:25 展望スポットから5分ほどでロスチャイルドに到着です。

ピンクの外観が素敵な邸宅です。

f:id:saotrip:20191006132406j:plain

ここから見えるニースの海も素敵です♪

ここで結婚式を挙げる事が出来ます。

あこがれちゃいますね~

 

ニースとエズ村の間に位置しています。

www.villa-ephrussi.com

大富豪が建てた超豪華な大邸宅です。

入場料1人15€とお高めですが、一軒の価値アリです。

リビエラパスで入場できます。

ここでもロコさんは「待ってますからゆっくり見てきてください。

1時間くらい大丈夫ですよ~先に庭園を見るといいですよ。」

とアドバイスいただきました。

f:id:saotrip:20191006132234j:plain

いくら贅沢な造りでも1時間は充分でしょ。

と思ったのですが、庭園広すぎます・・・

9つのテーマに分かれていて日本庭園もあります。

 

では、庭園の様子をどうぞ!

f:id:saotrip:20191006132521j:plain

f:id:saotrip:20191006133931j:plain
f:id:saotrip:20191006132526j:plain
f:id:saotrip:20191006132416j:plain
f:id:saotrip:20191006132411j:plain
f:id:saotrip:20191006132420j:plain
f:id:saotrip:20191006132425j:plain
f:id:saotrip:20191006132500j:plain
f:id:saotrip:20191006132534j:plain

f:id:saotrip:20191006132530j:plain

f:id:saotrip:20191006132538j:plain
f:id:saotrip:20191006132542j:plain

f:id:saotrip:20191006132456j:plain

20分毎くらいに噴水ショーが開かれます。

f:id:saotrip:20191006134520j:plain
f:id:saotrip:20191006134525j:plain

クラッシック音楽に合わせて繰り広げられる水の動きは必見です。

f:id:saotrip:20191006132512j:plain

では、邸宅内を見学します。

f:id:saotrip:20191006132445j:plain

中もとても素敵です。

f:id:saotrip:20191006132434j:plain
f:id:saotrip:20191006132453j:plain

扉や柱までも豪華です。

f:id:saotrip:20191006132437j:plain

可愛すぎる寝室です。

f:id:saotrip:20191006132430j:plain

ティパーティでも開かれていそう。

f:id:saotrip:20191006132449j:plain

ここから眺めるニースの海は最高でしょうね~

f:id:saotrip:20191006135116j:plain

貴族ですね。

f:id:saotrip:20191006132551j:plain
f:id:saotrip:20191006132547j:plain

f:id:saotrip:20191006132555j:plain

7年の月日をかけて作られた邸宅だそうです。
ホント見ごたえがありました。

ニースから少し距離がありますが、わざわざ来る価値ありです。

f:id:saotrip:20191006135705j:plain

15:30 ニースのホテルに向けて出発します。

車内ではニースでの暮らしの話やお薦めレストランなどいろいろ楽しい時間を過ごしました。

f:id:saotrip:20191006135936j:plain

ニース市内はトラムの工事、緑地化に伴う工事があちこちで行われています。

宿泊先のボスコロニースの前の道も大工事中で車が乗り入れできない状況でした。

少し回っていただいて16:00前に到着です。

「何か困ったことがあったら連絡くださいね」と心強い言葉をいただいてお別れしました。

f:id:saotrip:20191006132504j:plain

真っ白な外観が素敵なBoscolo Nice, Autograph Collectionに連泊します。

f:id:saotrip:20191006132606j:plain

ロビーが素敵です。

f:id:saotrip:20191006141518j:plain

お部屋も可愛らしい♪

www.saotrip.com

 ホテルについて詳しくはこちらをどうぞ ↑

 

 ボスコロホテルはニース駅とビーチの間くらいにあります。

観光名所の旧市街地までも徒歩10分くらいでいけます。

f:id:saotrip:20191006132611j:plain

16:50 ホテルで一息ついた後は軽く観光に出かけます。

ニースの中心地マセナ広場には体育座りや正座している不思議な像があります。

 

f:id:saotrip:20191006132615j:plain

噴水の中心にはアポロン像が立っています。

ロコさんの話によると、このお姿(裸体)がけしからんと言う事で移転されたこともあったのですが、結局ここに戻ってきたそうです。

f:id:saotrip:20191006141629j:plain

まずはビーチに訪れましょう。

f:id:saotrip:20191006141637j:plain

太陽が強いと海の青が綺麗です。

f:id:saotrip:20191006132620j:plain

17:20 リビエラパスで乗れる2階建てバスで1周して車窓観光をします。

75~90分かけて1周します。

f:id:saotrip:20191006144932p:plain

①~⑯のバス停があり乗り降り自由です。
料金:1日パスー23€ 2日パスー26€

※このバスのみの料金です。

時間: 4月~10月 9:20~18:20 20分毎

    11月~3月 10:00~17:30 60分毎

時間ですが、公式サイトでは4月~10月は10:00~18:00で30分毎となっていますが、紙のパンフレットでは上記の時間が記載されていました。

実際に①の停留場に次の出発時間17:20と書いてあったので20分毎かと思います。

f:id:saotrip:20191006141640j:plain

では、スタートです。

一番前の席に座れたので視界がいいのですが、窓がちょっと汚い・・・

f:id:saotrip:20191006141644j:plain

 遠くに人だかりとモニュメントが見えます。

f:id:saotrip:20191006141648j:plain

記念撮影にぴったりのI LOVE NICEです。

昼からは逆光になるので午前中に行く方がいいかな。

f:id:saotrip:20191006132629j:plain

少し秋の訪れを感じさせる景色です。

紅葉の季節もよさそうですね。

f:id:saotrip:20191006132624j:plain

建物の壁に書かれてる絵も素敵です。

f:id:saotrip:20191006150256j:plain

18:40 ①のバス停に到着です。

少しずつ日が暮れ始めてきました。

空が青からピンクに変化していきます。

f:id:saotrip:20191006132636j:plain

夕食をどうするか?

ロコさんに教えていただいたレストランが沢山あるエリアで探してみます。

その中で選んだのがCAFE DE NICEです。

 

ビーチとボスコロホテルの間にあります。

f:id:saotrip:20191006151239j:plain



ディナーでもお手ごろ価格のセットメニューがあります。

フランスでMENUというのはセットメニュー(定食)のようなことです。

日本のメニュー表の事では無いです。

 

この場合は前菜から1品・メインから1品・デザートから1品選びます。

大体英語も表記してあるので単語でイメージして注文します。

f:id:saotrip:20191006132645j:plain

パンは何も言わなくても出てきます。

もちろん無料です。

f:id:saotrip:20191006132641j:plain

パテとガーリックトーストは何かの料理のセットなのか、パンの位置付けなのかは不明ですが無料でした。

f:id:saotrip:20191006132649j:plain

私の前菜・・・ニース風サラダです。

普通のサラダですが、ツナと卵の定番の具は失敗がありません。

旅行中には嬉しいお野菜たっぷりです。

f:id:saotrip:20191006141658j:plain

旦那さんはグリルペッパーオリーブオイルかけです。

ペッパーがパプリカのような物と知らずに注文です・・・

ピーマンって英語でPEPPERなんですよね。

グリルと言うより煮物に近い食感で旦那さんがかなり苦手な部類の物でした。

私はこの料理は好きなので、交換して美味しくいただきました。

f:id:saotrip:20191006132653j:plain

私のメインはフィッシュマンパレットです。

イメージしていた料理とは違いましたが、沢山のムール貝と下に隠れている白身魚のソテーにも満足です。

味付けもトマトベースで美味しかったです。

f:id:saotrip:20191006141704j:plain

お肉好きの旦那さんはチョイスステーキです。

イメージ料理の料理に喜んでいました。

f:id:saotrip:20191006132657j:plain

デザートは本日のお薦めからチョコレートムース

少し甘めでしたが、フワフワのムースが美味しい♪

f:id:saotrip:20191006141709j:plain

旦那さんはアイス(コーヒー味)を選択です。

これも美味しかったな~

 

外国では水は有料と言うイメージを以前は持っていましたが、高級店でなければお水は無料で入れてくれます。(水道水が飲める地域)

お酒を注文しなければお水を注いでくれますよ~

f:id:saotrip:20191006153300j:plain

2人で49€です。
チップが気になる所ですが、現金で支払うなら50€かな~と思うのですが、支払いはカードです。

アメリカの場合はクレジットカードの支払いの時にチップ額を入力する画面があるのですが、ニース・モナコのレストラン(私たちが行った)ではありませんでした。

価格にサービス料金として含まれているのかもしれませんが・・・

税金なども含まれた金額表示なので分かりやすいですね。

f:id:saotrip:20191006143046j:plain

ホテルに帰ります。

先ほど見た正座している像たちが光っています。

ますます不思議さ(不気味さ)を出しているような・・・

 

充実した1日でした。

明日はリビエラパスを使って1日ニース観光します。

では、また~(^-^)/


海外ランキング