ぼちぼち旅行Blog

旅行好きでDVCメンバーになり、飛行機、ホテルステータスを狙っている主婦のブログです。日々の出来事もぼちぼち書いていこうかな♪

2019年9月 エミレーツ航空・ファーストクラスで行くモナコ&ニース旅行 旅行記⑩ 6日目前半 〜 リビエラ・パスを使ってニース観光します。 ~

こんにちは!saoです。

 

モナコ&ニース旅行も折り返しです。

ニースは徒歩で観光できる所も多くいろいろ楽しみました!

 

1日目 関空→ドバイ 機内泊

2日目 ドバイ→ニース ニース着後モナコへ  モナコマリオット泊

3日目 モナコ市内観光  モナコマリオット泊

4日目 マントン・モナコ市内観光 モナコマリオット泊

5日目 モナコ→ニースへ観光しながら移動 ニースボスコロ泊

6日目 ニース市内観光 ニースボスコロ泊

7日目 ニース市内観光 ニースメリディアン泊

8日目 ニース市内観光 ニースメリディアン泊 

9日目 ニース→ドバイ 機内泊 

10日目 ドバイー関空

 

リビエラパスを簡単に紹介です。

French Riviera Pass : all the attractions with free access

ニースとその近郊の街の施設入場・2階建てバスやミニクルーズ・ワインティスティングやワンドリンク、カジノが利用できるチップなどなど、50以上もの体験が出来ます。

ニース市内で入場料金がかかる大体の施設にフリーで入れる券です。

f:id:saotrip:20191006211407p:plain

価格 24時間・・・26€  バス・トラムのフリーパス付き価格 30€

   48時間・・・38€       〃        46€

   72時間・・・56€       〃        68€

48時間以上のパスがお得ですね。

 

例えば・・・48時間パスを購入 38€

2階建てバス2日間26€+ミニクルーズ18€だけで充分元を取れます。

他にもニース観光で定番のシャガール美術館8€、マティス美術館美術館10€、ラスカル宮10€なども2日あれば充分回れると思います。

これだけで72€です。

私たちはニースに4泊したので48時間パスを2回購入しました。

どんな所を回ってきたのか、お得度はどんなんだったかのまとめを旅行記後に書きたいと考えています。

 

購入場所はニース空港やニース市内の観光案内所、ネットで購入してスマホ画面表示か印刷したチケットで利用かを選べます。

1回目はモナコで利用したかったので事前にネットで購入・印刷した物を利用。

2回目は観光案内所で購入しました。

f:id:saotrip:20191006211828j:plain

利用できる施設一覧を頂けるので、現地で購入する方が便利です。

お値段も同じですしね~

 

 7:30 ホテルで朝食をいただきます。

f:id:saotrip:20191006212136j:plain

f:id:saotrip:20191006212124j:plain
f:id:saotrip:20191006212120j:plain
f:id:saotrip:20191006212012j:plain
f:id:saotrip:20191006212003j:plain

こちらのホテルの朝食はメイン料理がオーダーで前菜・デザートがブッフェです。
盛り方がとても綺麗でおいしそう。

朝からテンションが上がります。

野菜はトマトしかないですが、そのトマトが美味しかった~

www.saotrip.com

 朝食の内容について詳しくはこちら ↑

f:id:saotrip:20191007124022j:plain

8:50 観光スタートです。

今日はちょっと曇り気味の天気かな~

f:id:saotrip:20191006212142j:plain

マセナ広場にあるアポロン像の回りにある像はギリシャ神話のエピソードを表現されているそうです。

f:id:saotrip:20191006212146j:plain

まず向かったのは旧市街地で毎日開催されているマルシェです。

f:id:saotrip:20191006212151j:plain
f:id:saotrip:20191006212155j:plain
f:id:saotrip:20191006212159j:plain
f:id:saotrip:20191006212203j:plain
f:id:saotrip:20191006212207j:plain
f:id:saotrip:20191006212213j:plain
f:id:saotrip:20191007124923j:plain
f:id:saotrip:20191007124934j:plain
f:id:saotrip:20191007124927j:plain
f:id:saotrip:20191007124930j:plain
f:id:saotrip:20191007125234j:plain
f:id:saotrip:20191007125239j:plain

新鮮なお野菜・フルーツ・魚・チーズなど何でも売っています。

お土産にぴったりのポプリやジャム・テリーヌもありました。

ホテルで朝食が付いていない場合はここで食べ歩きするのも楽しそう。

f:id:saotrip:20191007125601j:plain

旧市街地の中心地にあるのは裁判所です。

どの建物もおしゃれですね。

このエリアの町歩きは後日予定しているのでこのくらいで後にします。

 

f:id:saotrip:20191006212238j:plain

リビエラパスで乗れる乗り物の1つのミニトレインに乗車しに来ました。

営業時間 9:20~18:20  20分毎運行

ガリバルディ広場とマセナ広場、旧市街地を45分で1周します。

通常料金 10€

  

 乗車位置は1箇所で途中の乗り降りはありません。

f:id:saotrip:20191007131046j:plain

アルベール1世庭園の入口・この像の近くが乗場です。

f:id:saotrip:20191006212246j:plain

 9:40 出発です。

席は自由席になり、各言語(日本語あり)で案内を聞くことが出来ます。

この時は私たちともう一組だけでゆったり乗れました。

※戻ってきた時はかなり長い列が出来ていたので、早めの時間に乗車されるのをお薦めします。

f:id:saotrip:20191007132505j:plain

I LOVE NICEは朝から人気ですね~

後で写真を撮りに行かなきゃ!

f:id:saotrip:20191006212250j:plain
f:id:saotrip:20191006212253j:plain

この四角の顔(?)は図書館のある建物です。

迫力ありますね~

f:id:saotrip:20191006212256j:plain
f:id:saotrip:20191006212301j:plain

街中のオブジェは変わったものが多く見ていて楽しいです。

f:id:saotrip:20191006212242j:plain

10:30 ミニトレイン終了です。

ルートはこんな感じですが、実は事前の情報でこのトレインが高台にある城塞公園で10分ほど停止して写真撮影が出来る。と言うことでしたが、そこには行かずぐるっと回るだけでした・・・

ゆったりと乗るのは楽しいけれど、城塞公園に行かないなら10€はちょっと高いかな。

リビエラパスを利用しない場合はおすすめしないかな~

f:id:saotrip:20191006212222j:plain

ビーチを散歩します。

段々青空が見えてきました。

f:id:saotrip:20191006212232j:plain

カモメ?では無いですね。

ニースのビーチは小石より大きめの石なので裸足で歩くと足が痛いです。

f:id:saotrip:20191006132620j:plain

11:20 2階建てバスに乗って観光スタートです。

f:id:saotrip:20191007134338p:plain

まず向かうのは地図上のVolti Museumです。

f:id:saotrip:20191007133352j:plain

11:55 到着です。

①のバス停から35分ほどかかります。

f:id:saotrip:20191007133305j:plain

16世紀半ばに建設された元軍事要塞で、建物がそのまま残っています。

f:id:saotrip:20191007133311j:plain

入場は無料で自由に見学できます。

f:id:saotrip:20191007133318j:plain

建物内には展示品もあります。

f:id:saotrip:20191007133339j:plain
f:id:saotrip:20191007135845j:plain

これも当時のまま?

f:id:saotrip:20191007133322j:plain
f:id:saotrip:20191007133330j:plain

お庭が素敵過ぎます。

f:id:saotrip:20191007133407j:plain
f:id:saotrip:20191007133401j:plain

違う世界に飛び込んだような雰囲気です。

f:id:saotrip:20191007133411j:plain

ラプンツェルが顔を出していそうな塔がありました。

ニース市内からは距離がありますが、観光スケジュールに是非加えてみてください。
 

次に向かうのはマティス美術館です。

ニース市内からは少し距離がありますが、2階建てバスのバス停からすぐの場所にあります。

f:id:saotrip:20191007140457j:plain

13:15 マティス美術館に到着~

オレンジの建物が可愛いですね。

入口は地下にあります。

f:id:saotrip:20191007140610j:plain

入口にはロープと貼り紙が・・・

どうやら9月2日~18日まで展示物の入れ替えでお休みらしい・・・

それも16日が手書きで18日に直してある!

この日は9月18日です・・・

仕方ない出直しましょう。

f:id:saotrip:20191007140501j:plain

お隣にあるシミエ考古学博物館に行きます。

こちらもリビエラパスで入場できます。

営業時間 5月~10月 10:00~18:00

     12月~4月 10:00~17:00

定休日:火曜日

通常入場料金:10€

https://www.nice.fr/fr/culture/musees-et-galeries/presentation-du-musee-archeologique-de-cimiez

f:id:saotrip:20191007140505j:plain

f:id:saotrip:20191007140508j:plain
f:id:saotrip:20191007140516j:plain

f:id:saotrip:20191007140512j:plain

f:id:saotrip:20191007140520j:plain

遺跡?らしき物もあります。

事前に何の博物館か調べずにいったのですが、意外と見ごたえがありました。

 

f:id:saotrip:20191007143050j:plain

博物館の前には庭園があり市民の憩いの場となっています。

f:id:saotrip:20191007140530j:plain

メリーゴーランドはあちこちで見かけます。

f:id:saotrip:20191007140524j:plain

公園の先にはParoisse Sainte-Marie Des Angesがあります。

http://stemariedesanges.free.fr/

内部の見学も出来ますが、写真撮影は禁止です。

f:id:saotrip:20191007143536j:plain

とても美しい内部で厳かな雰囲気があります。

マティス美術館・シャガール美術館とセットで見に行ってください。

 

マティス美術館とシャガール美術館は徒歩15分ほどです。

2階建てバスなら5分位なので待ちます。

時間が無いときは歩く方が早いかも、、、

f:id:saotrip:20191007143124j:plain

14:30 シャガール美術館に入場します。

営業時間 5月~10月 10:00~18:00

     12月~4月 10:00~17:00

定休日:火曜日

通常入場料金:8€

無料でオーディオ(日本語)を借りれますが、パスポートなどのIDを預ける必要があります。

f:id:saotrip:20191007140558j:plain

シャガールと言えばの作品が多くあります。

作品については全くの素人なので、解説は出来ませんが写真だけでもどうぞ。

f:id:saotrip:20191007140534j:plain
f:id:saotrip:20191007140539j:plain
f:id:saotrip:20191007140543j:plain
f:id:saotrip:20191007140614j:plain
f:id:saotrip:20191007140619j:plain
f:id:saotrip:20191007140551j:plain

f:id:saotrip:20191007140547j:plain

ステンドグラスの作品もありました。

f:id:saotrip:20191007140607j:plain

印象に残った作品です。

f:id:saotrip:20191007140554j:plain

外にも大きな作品がありました。

f:id:saotrip:20191007144416j:plain

入口にはラベンダーが植えられています。

7~8月くらいに来ると楽しめれそうです。

 

広い美術館では無いですが、じっくり作品を見ていると時間が過ぎてしまいます。

ニースにきたら訪れるべき場所の一つですね。

 

次のブログでマセナ美術館・城壁公園などを紹介します。

では、また~(^-^)/


海外ランキング