ぼちぼち旅行Blog

旅行好きでDVCメンバーになり、飛行機、ホテルステータスを狙っている主婦のブログです。日々の出来事もぼちぼち書いていこうかな♪

2018年4月 DCL&WDW旅行記④ ~ エプコットFrozen Ever After Dessert Party紹介! ~

こんにちは!saoです。

 

初のディズニークルーズ+WDWの旅行記です。

2016年にDVCメンバーになったのをきっかけに行くことを目指していたクルーズです。

楽しかった思い出と自分の備忘録で書いていきます。

 

《 スケジュール 》

4月19日(木) 伊丹空港→成田→ダラス→オーランド

        エプコット入場 マリオットホテル泊

4月20日(金) ディズニークルーズ乗船

4月21日(土) ディズニークルーズ バハマ

4月22日(日) ディズニークルーズ キャスターウェイケイ

4月23日(月) ディズニークルース下船後WDW

        ハリウッドスタジオ

4月24日(火) マジックキングダム・エプコット

4月25日(水) アニマルキングダム・マジックキングダム

4月26日(木) エプコット・アニマルキングダム・ハリウッドスタジオ

4月27日(金) マジックキングダム

4月28日(土) アニマルキングダム

4月29日(日) オーランド→ダラス

4月30日(月) 成田→伊丹

 

日本からの到着日にわざわざ、エプコットに来たのはFrozen Ever After Dessert Partyの予約が取れたからです。

Frozen Ever After Dessert Partとはエプコットで行われているイルミネーションズのショーを鑑賞席でデザートを食べながら見られると言うものです。

ショー終了後(閉園後)はデザートパーティ参加者だけの貸切で人気アトラクションのフローズンエバーアフターに乗れるというおまけ付きです。

 

Frozen Ever After Dessert Partyは毎日ではなくて不定期開催です。

(週3回~5回の開催です)

料金は1名$79とファンタズミックなどの鑑賞券が付いたディナーパッケージと比べても強気のお値段です。

人気のようで1ヶ月前では予約を取るのが難しい状況です。

私たちが滞在している期間で空きがあったのが到着日のみだったので、参加することにしました。

 

デザートパーティの事をブログで調べると、時期により開催場所(食事場所)が違うようでした。

この記事は2018年4月下旬に体験した事なので、ご自身が行かれる時には状況が変わっていることがあります。

参考程度にしてください。

 

19:45 パーティは20:00からとなっていましたが、様子を見に少し早めに行きました。

f:id:saotrip:20180509172417p:plain

入り口は青丸の所でした。

既に多くの方が中に入って食事中でした。

f:id:saotrip:20180509171226j:plain

まずは受付をします。

f:id:saotrip:20180509173430p:plain

予約書を自分で作って持って行きました。

これを渡すと話さなくてもスムーズにいけました。

パソコンの画面をコピーしただけなんですけどね~

 

f:id:saotrip:20180509171248j:plain

受付が終了すると、リストバンドを巻いてもらいます。

その後、テーブルに案内してもらう列に並びます。

f:id:saotrip:20180509171304j:plain

少し端のほうでしたが、運よく最前列のテーブルに案内していただきました。

座席は事前に決まっているようで、早く行ったからいい席になるようではないです。

1テーブル4~6人の椅子があり、2人参加の私たちは相席です。

f:id:saotrip:20180509171321j:plain

テーブルのライトもアナ雪です。

f:id:saotrip:20180509171338j:plain

21:00からのショーまではブッフェスタイルでデザートを頂きます。

f:id:saotrip:20180509171553j:plain

甘くないもの(食事代わりになりそうなもの)

ナン・フランスパン・ブロッコリーとチーズソースです。

チーズフォンデュのように食べれました。

f:id:saotrip:20180509171522j:plain
f:id:saotrip:20180509171538j:plain
f:id:saotrip:20180509171356j:plain
f:id:saotrip:20180509171420j:plain
f:id:saotrip:20180509171612j:plain
f:id:saotrip:20180509171734j:plain

しっかりした甘さのデザートです。

フルーツやキャラメルポップコーンもあります。

f:id:saotrip:20180509171808j:plain
f:id:saotrip:20180509171825j:plain

ブラウニーやアイススクリームもありますが、アイスはキャストが入れてくれるのですが、少な目と言わなければ大盛りにされてしまいます。

f:id:saotrip:20180509171644j:plain

ジュースも甘めです・・・

写真撮り忘れですが、アルコールやコーラなどの炭酸入りのジュースは缶で用意されていました。

f:id:saotrip:20180509171702j:plain
f:id:saotrip:20180509171718j:plain

コーヒーや紅茶も用意されています。

あま~いデザートにはブラックコーヒーがとてもよく合います。

f:id:saotrip:20180509171628j:plain
f:id:saotrip:20180509171752j:plain

このパーティイチオシである青いカップケーキをを食べると舌が青く染まります・・・

思っていたほど激甘!では無いのですが、沢山食べるのは無理な甘さです。

パンやブロッコリーがお口直しになってちょうど良かったです。

 

21:00 イルミネーションズの始まりです。

f:id:saotrip:20180509172252j:plain
f:id:saotrip:20180509172256j:plain
f:id:saotrip:20180509172320j:plain
f:id:saotrip:20180509171841j:plain
f:id:saotrip:20180509171943j:plain
f:id:saotrip:20180509171959j:plain

f:id:saotrip:20180509172324j:plain

ぶれぶれの写真ばかりでまともな写真がありません・・・

椅子に座ってゆったり見れるのはホント良かったです。

地べたに座って見るならば柵が邪魔になるのですが、椅子の高さがあるので大人の方であればちょうどいい目線になります。

 

 

テーブルによっては後方の座席になるとちょっと見づらいかもしれません。

私たちの周りでは、後方のテーブルの方が前方の隙間に来て見るといったことは無く、皆さん席に座ったまま見ていらっしゃいました。

 

21;15 終了です。

パークの営業時間は21:00なので、このショーが終わったら入り口へ向う人の波が凄いです。

10分位して少し落ち着いた頃に、フローズンエバーアフターに向います。

特に声かけがあるわけではなく、気がつくと入り口のあたりに列ができているといった状況でした。

 

スタッフを先頭にゾロゾロと移動していきます。

f:id:saotrip:20180509172047j:plain

入り口でリストバンドを見せて参加者の確認が行われます。

f:id:saotrip:20180509172108j:plain

アトラクションに乗るまでの通路にはアレンデールの街並みが再現されています。

映画のイメージが蘇ります。

f:id:saotrip:20180509172127j:plain

途中にはオーケンのお店も通り抜けます。

オーケンはサウナに入っているようでした。

FPのラインではオーケンのお店の中は通りません。

ここが見たい方はスタンバイで並んでください。

 

※デザートパーティ参加者はFPラインを通る。と言った情報もありましたが、私たちのときはスタンバイのラインだったので、オーケンのお店の中を通りました。

ただ、スムーズに流れていくのでゆっくり見ることはできませんでした・・・

 

ほとんど待ちなしでアトラクションに乗ることが出来ます。

f:id:saotrip:20180509172143j:plain

ボートに乗るところではオーロラが見えます。

 

f:id:saotrip:20180509172300j:plain
f:id:saotrip:20180509172304j:plain
f:id:saotrip:20180509172308j:plain
f:id:saotrip:20180509172312j:plain

Let it goを聞きながらボートが逆走していきます。

ボートの動きと映像が凄く合っていて完成度の高さを感じます。

f:id:saotrip:20180509172316j:plain

アナ雪の世界にどっぷり漬かれます。

緩やかなボートでの旅ですが、所々アトラクションとしても楽しめる部分もあります。

人気なのが分かるわ~

別の日にFPの予約をしているので、もう一度乗れます♪


f:id:saotrip:20180509172203j:plain

ノルウェー館の外にエルサとアナのトピアリーがあります。

f:id:saotrip:20180509172235j:plain

写真を撮ったりしながらエントランスに向います。

5時間ほどの滞在でしたが、内容の濃いものとなりました。

 

Frozen Ever After Dessert Partyに参加しての感想ですが、椅子とテーブルが用意されている中でゆったり見られるという利点はかなり価値のあるものに感じられました。

と言っても$79と言う料金を考えるとお勧めするかを悩むな~

・小さなお子様連れ

・エプコットには滞在中1回しかいけない!

という方にはフローズンエバーアフターにも乗れる事を加味してお勧めできます。

アルコールが飲み放題なので、飲める方は意外と高くないかも?

 

22:00 エプコットの駐車場からUberを呼びます。

待機していたようで、すぐに出会うことが出来ました。

帰りは25分ほどで宿泊ホテルのオーランド・エアポート・マリオット・レイクサイドに到着しました。

料金は夜間料金が$5弱追加で$30.88です。

チップを$5支払いました。

 

明日はいよいよクルーズ乗船です。

コンシェルジュルームの予約で一番特別感を感じたのが乗船前でした。

次のブログでその様子を詳しく書いていきますね~

では、また~(^-^)/


海外ランキング