ぼちぼち旅行Blog

旅行好きでDVCメンバーになり、飛行機、ホテルステータスを狙っている主婦のブログです。日々の出来事もぼちぼち書いていこうかな♪

2017年9月 JAL特典航空券・ファーストクラスで行くニューヨーク旅行⑩ ~5日目後半 ウルフギャング・ミュージカル鑑賞 ~

こんにちは!saoです。
 
NY旅行のスケジュールです。 
9月9日(土) 日本→NY  自然史博物館・サークルラインクルーズ
9月10日(日)エンパイアステート(朝)・メッツ試合・エンパイアステート(夜)
9月11日(月) ブルックリン橋・国連本部・9.11メモリアル・トップ.オブ.ザ.ロック
9月12日(火) 自由の女神・9.11ミュージアム・タイムズスクエア教会ゴスペル
9月13日(水) セントラルパーク散策・メトロポリタン博物館・ミュージカル
9月14日(木) NY→日本(9月15日(金)着)

 

16:00 メトロポリタン美術館を楽しんだ後は夕食に向かいます。

f:id:saotrip:20170930200551j:plain美術館前から5番街を通るバスが出ているので利用します。

f:id:saotrip:20170918201709j:plain

バスは前から乗車・運賃先払いです。

おつりは出ないので、小銭の用意が必要です。

乗り放題カードを利用する場合はカードを差し込む場所があるので、差して抜くでOKです。

 

降りたい場所でボタンか紐をひくと止まってくれます。

ただ、バスでの移動はかなり時間を要します。

信号が多いせいもあるのですが、なかなか進みません。

歩くのと変わらない位時間がかかります。

 

夕食はステーキに決めていて、ホテルから近くで選んだのでウルフギャングにしました。

17:00 ぎりぎりに到着しました。

f:id:saotrip:20170930200601j:plain

41ストリートの7番街と8番街の間にあります。

 

f:id:saotrip:20170930205438j:plain

予約しておいたので、名前を言うだけでスムーズに案内してくれました。

この時間帯なら席に余裕はありそうです。

※ハッピーアワー専用のカウンターはかなり込み合って待ち時間も出ているようでした。

f:id:saotrip:20170930200553j:plain

メニューは英語のみですが、シンプルな単語なので分かりやすいです。

f:id:saotrip:20170930200555j:plain

料理を頼むとついて来るパンです。

温かくて美味しいんですが食べ過ぎるとお肉が食べられなくなります・・・

f:id:saotrip:20170930200559j:plain

ウルフギャングサラダ 13.95ドル

ベーコン・エビ・サーモン・トマト・インゲン・オニオンなどゴロゴロ入っています。

f:id:saotrip:20170930200556j:plain

ブレブレですが、看板メニューのプライムステーキ(2名用)99.90ドル

f:id:saotrip:20170930200558j:plain
真ん中の骨より手前がサーロイン、奥がフィレとなっていて2種類の部位を楽しめれます。

f:id:saotrip:20170930200557j:plain

一切れずつサーブしてくれます(^^♪

しっとり柔らかくて美味しい~(≧▽≦)

特にフィレ肉の柔らかさに大満足です。

霜降りでは無いので、たっぷり食べても胸焼けしません。

f:id:saotrip:20170930200600j:plain

別腹のチーズケーキ 11.95ドルです。

こちらも文句ない美味しさです。

税金チップ含めて156.00ドルお支払いです。

2人でかなりお腹いっぱいになります。

女性同士なら3人でこの量でいいくらいかな~

 

18:00過ぎにお店を出ます。

f:id:saotrip:20170930211915j:plain

ホテルに戻る前にお土産を買いにウォルグリーンズに行きます。

いわゆるドラックストアなのですが、軽食やおやつなどもありタイムズスクエアという場所柄かお土産になるようなチョコレート類雑貨も売っています。

f:id:saotrip:20170930200550j:plain

自由の女神像以外はウォルグリーンズで購入しました。

Godivaはベルギーのチョコなんですが、アメリカで作られているものは機械で大量生産なのでお安く購入できます。

1袋10粒前後入って5~6ドル程なので、手軽なお土産としてちょうどいいです。

会社などのばらまき用としておすすめなのがGhirardelliのチョコレートです。

30~35枚ほど入っていて11.99ドル(税別)です。

空港で買うと結構いいお値段するので、ドラックストア狙い目ですヾ(=^▽^=)

 

18:40 ライオンキングをやっているMinskoff Theatre劇場へ行きます。

f:id:saotrip:20170930200602j:plain

宿泊ホテル(マリオットマーキス)の向かいにあるので、徒歩1分です。

f:id:saotrip:20170930200603j:plain

事前に予約したチケットを印刷したものを握りしめて並びます。

このまま入れるのか交換が必要かわからなかったのですが、同じようにチケットを持っている人が多かったので安心して並びます。

入口で印刷したチケットを見せてバーコードを読み込んでもらうだけでOKでした。

チケット購入方法はこちら ↓

saotrip.hatenablog.com

 

f:id:saotrip:20170930214435p:plain

予約した座席は1階の最前列です(*≧∀≦*)

一番前は全体が見ずらいと言う声もありましたが、前に背の高い人が座ると楽しめれないだろうと思い最前列を選びました。

ガイドブックでは、30分~1時間前には行っておいた方がいい。と書いてありましたが、先にショップを見たい!と言うわけでは無かった、座席も決まっているので、そこまで早くなくてもいいような気がします。

f:id:saotrip:20170930200607j:plain

ショーが始まってからは写真撮影禁止です。

客席の後方から動物たちがやってくるので通路側だった私のすぐ横を通ってステージに上がって行きます。

それだけでもテンション上がります。

英語が分からないので、正直ストーリーはよくわからなかったですが、迫力のあるダンスや歌声に圧倒されます。

子供時代のシンバとナラが可愛かった(*´艸`*)

f:id:saotrip:20170930200606j:plain

ステージの前に指揮者の方の肩から上だけが見えます。

何でだろうと休憩時間に舞台と客席の間を見ると、舞台下にオーケストラの方々がいらっしゃいました。

生演奏なんですね!p(*≧ω≦)/

日本でもそうなんでしょうか?

f:id:saotrip:20170930200604j:plain

休憩も含めると2時間くらいのショーになります。

疲れもあって途中眠ってしまった部分もありましたが、行ってよかったです。

日本でも機会があればライオンキング見てみたいですね。

 

f:id:saotrip:20170930220950j:plain

21:30 部屋に戻る前にクラブラウンジに寄ります。

ラウンジの営業時間は22:00までの片付け始めている状態でした。

この時間帯はケーキ類が出ているようです。

軽く飲み物を頂いて部屋に戻ります。

 

あっという間の5日間でした。

毎日朝から晩まで出歩くというハードスケジュールを無事こなしました。

その分たっぷり楽しめれたかな~

明日は帰るだけの日になります。

 

5日目の明細です。

使用先 金額 備考
夕食 ウルフギャング $156.00  
ミュージカル(ライオンキング) $460.00  
ベッドチップ $2.00  
合計 $618.00  

 ※金額は2名分です。

 

帰りの飛行機の紹介など次のブログで書いていきます。

では、また~(^▽^)/