ぼちぼち旅行Blog

旅行好きでDVCメンバーになり、飛行機、ホテルステータスを狙っている主婦のブログです。日々の出来事もぼちぼち書いていこうかな♪

2019年12月 コモド&バリ旅行 ホテル編⑧  ~ アヤナ コモド リゾート ワエチチュ ビーチホテルの客室を紹介します ~

こんにちは!saoです。

  

コモドドラゴンに会いたい!

それにはコモド島の近くのフローレス島に泊まる必要があります。

(バリからの日帰りツアーもあります)

どうせ行くんだから、リゾート気分も味わいたいということで、決めたのが2018年9月にオープンしたアヤナ コモド リゾート ワエチチュ ビーチです。

f:id:saotrip:20200117203447j:plain

全室オーシャンビューのホテルです。
ここのホテルは崖に面して建っていて、フロントが最上階の11階にあり、その下が客室になっています。

f:id:saotrip:20200117200108j:plain

とっても解放感のあるロビーです。

このホテルの敷地に入るときに車は一旦停止して簡単な検査があります。

テロ防止ですね。

f:id:saotrip:20200117202400j:plain
f:id:saotrip:20200117200112j:plain

到着すると、レイの代わりのような布をかけていただきます。
ウェルカムドリンク(ジンジャーティー)を飲みながらのチェックインです。

f:id:saotrip:20200117200125j:plain

この解放感あふれるロビーからの眺めが最高です。

f:id:saotrip:20200117200129j:plain

日本語を話せるスタッフも多く、安心して過ごせます。

(日本人スタッフもお見掛けしました)

f:id:saotrip:20200117204504j:plain

※公式サイトより写真引用:https://www.ayana.com/ja/labuan-bajo/ayana-komodo

少し変わった造りの建物で、1~4階が手前に建っていて、5階~11階が奥に建っています。
建物中辺りのブーゲンビリアの花があるところが5階で一部がテラスのようになっていて、ここからも素敵な景色を眺めれます。

<手前の棟>

2階:フルオーシャンビュー
3~4階:デラックス フルオーシャンビュー
2~4階:フルオーシャンビュー スイート

<後ろの棟>

5階:フルオーシャンビュー
6~10階:デラックス フルオーシャンビュー
5~10階:フルオーシャンビュー スイート

フルオーシャンビュー / デラックスオーシャンビューは43㎡ で違いは階層だけです。

フルオーシャンビュースイートは倍の広さの86㎡あります。

f:id:saotrip:20200117205023j:plain

予約したのは節約のフル・オーシャンビュールームです。

2階か5階か気になりましたが、無事に5階にしていただけました。

(2階だとプールの正面で人が多く通ります。)

f:id:saotrip:20200117205309j:plain

角部屋で目の前のテラス部分が人が立ち入れないエリアになっていたのも良かったです。

f:id:saotrip:20200117214326j:plain

f:id:saotrip:20200117203049j:plain

お部屋は白が基調の明るい雰囲気です。

f:id:saotrip:20200117213804j:plain

テーブル横のコンセントを使うときは横にあるスイッチを入れてから使います。

USBポートがあるのは便利ですね。

f:id:saotrip:20200117203045j:plain

冷蔵庫などがある棚がサンゴの飾りで可愛い♪

f:id:saotrip:20200117203113j:plain

棚を開けるとスナックやお水が入っています。

(お水は無料でいただけます)

f:id:saotrip:20200117203117j:plain
f:id:saotrip:20200117203121j:plain

コーヒー・紅茶は無料で、冷蔵庫内のドリンクは有料です。

f:id:saotrip:20200117203056j:plain

洗面所にもお水が置いてあります。

歯磨きも水道水ではなくてこのお水を使った方がいいです!!

(歯磨きくらいなら大丈夫かな。と水道水を使っていたらお腹の調子が・・・)

f:id:saotrip:20200117203148j:plain

引き出しに歯ブラシ、かみそり、クシ、シャワーキャップなど基本的なアメニティが入っています。

f:id:saotrip:20200117203110j:plain

トイレが個室なのは嬉しいですね。

f:id:saotrip:20200117203052j:plain

シャワールームとバスタブが同じスペースにあるのはやっぱり使いやすいです。

水圧はまぁまぁかな。

f:id:saotrip:20200117210227j:plain

浴室のカーテンを開けると海を眺めながらバスタイムを楽しめれます。

f:id:saotrip:20200117210425j:plain

クローゼットにはスーツケースを置くスペースがあります。

ハンガーが少な目かな。

f:id:saotrip:20200117203102j:plain

パジャマ?のようなものもあります。

f:id:saotrip:20200117203059j:plain
f:id:saotrip:20200117203135j:plain

スリッパの柄が可愛い。

しっかりしたスリッパで3日間使用してもヘタることは無かったです。

f:id:saotrip:20200117203106j:plain

プールに行くときに使えるバックも用意されています。

ただ、そんなに丈夫なものではないので滞在中1度だけ利用しました。

持って帰るほどのものでは無かったです。

f:id:saotrip:20200117203042j:plain

ウェルカムフルーツにはミカンとサラクが用意されていました。

ラクは見た目からスネーク・フルーツとも呼ばれています。

手で簡単に剥けて食べやすいのですが、あまり甘くないし微妙なお味でした。

f:id:saotrip:20200117203132j:plain

宿泊日が12月25日だったので、クリスマスバスケットをプレゼントしていただきました。

嬉しいサプライズです。

f:id:saotrip:20200117220819j:plain

ルームサービスメニューの一部のみ日本語メニューがありました。

f:id:saotrip:20200117221021j:plain

ここの表示はルピア建てで"000"が省いてあります。

税金・サービス料金で21%かかるのでこの数字に”0”を一つ足した金額が大体の日本円になります。

(1ルピア=0.0081円 2020年1月17日時点)

1品が2000円前後なのでホテルとしてはそう高くないかな。

f:id:saotrip:20200117200115j:plain

チェックインの時に日本語案内を頂けます。

f:id:saotrip:20200117211956j:plain

f:id:saotrip:20200117211951j:plain
f:id:saotrip:20200117212019j:plain

写真付きで分かりやすいです。
アヤナホテルが主催しているツアーも紹介されています。

www.ayana.com

 

また、ホテル内にはHISと提携しているツアー会社が入っています。

f:id:saotrip:20200117213102j:plain

9階にあるMaiMaiです。

入ると日本語で「いらっしゃいませ~」と言ってくれました。

f:id:saotrip:20200117213328j:plain
f:id:saotrip:20200117213331j:plain

日本語のパンフレットもあるので安心です。

ホテル主催より少し安いかな~

f:id:saotrip:20200117213951j:plain

ベランダには物干しが用意されています。

水着を干すのに助かります。

f:id:saotrip:20200117214435j:plain

部屋からとても素敵な夕焼けを見ることが出来ました。

 

次のブログで朝食や和食レストラン、プールなどを紹介します。

では、また~(^-^)/

 
海外ランキング