ぼちぼち旅行Blog

旅行好きでDVCメンバーになり、飛行機、ホテルステータスを狙っている主婦のブログです。日々の出来事もぼちぼち書いていこうかな♪

2019年8月 台湾旅行・準備編⑤ 〜 台湾への入国カードは事前にオンラインで入力できます! 〜

こんにちは!saoです。

 

台湾旅行まで10日を切りました。

台風が続々発生しているのがちょっと心配・・・

10号が危険かも?

 

台湾の桃園空港での入国はとっても時間がかかるらしい。

GWに行かれた方から2時間かかったと、情報を頂きました。

少しでも時間を短くする為の心得を調べていると、入国カードをオンラインで申請しておくとスムーズに通れるらしい。

 

入国カードって機内で配布されるのですが、結構手間ですよね・・・

航空券出して便名見て、パスポート出して番号調べて、ホテル名を英語表記で書いて・・・と何かとわずらわしい。

 

それが事前に出来るなんてありがたいわ~

と言うことでやってみました。

とっても簡単でしたので、これから行かれる方は是非利用しましょう。

※旧来通り紙での提出も出来ます。

台湾移民管理局公式HP:入国登記表

↑ここから申請できます。

f:id:saotrip:20190806142256p:plain

このような画面が出ます。

日本語には対応していませんが、英語の出来ない私でも分かる範囲の単語ばかりでした。

上記画面が出たら下にスクロールをすると入力画面が出てきます。

f:id:saotrip:20190806142434p:plain

上から順番に入力(ローマ字)して最後にConfirm」をクリックします。

少し考えてしまう部分を案内します。

※1 「職業」▼から選択します。

主な物ですが、

・一般の会社員「職員/CLERK/EMPLOYEE/STAFF」
・主婦「家庭主婦/HOUSEWIFE」
・学生「學生/STUDENT/SCHOLAR/PUPIL」
・無職(未就学児含む)「無業/NONE/BABY/INFANT」

他には医者・教師・公務員・アーチストなどなど細かく分かれています。

私、旦那さんから自宅警備員と言われているけど、その職業は無かったな・・・

因みに日本でよくあるようなパート・バイトと言う欄はありません。

近いものを選びましょう。

 

※2「Visa Type」▼から選択します。

観光で行く場合はビザは免除です。

「免簽證 Visa-Exempt」を選択します。

その下の欄はビザ番号などを記入するので、免簽證を選択している場合は入力不要です。

後は特に問題なく入力できると思います。

 

Confirm」をクリックするともう一度同じような画面が出てきます。

f:id:saotrip:20190806144320p:plain

確認画面だと思ってください。
入力内容を確認して問題なければ一番下に出てくる数字を入力」して「Apply」をクリックします。

f:id:saotrip:20190806144627p:plain

画面が元に戻り、「success!」が出れば成功です。

「OK」を押して終わります。

 

ホント簡単ですが、簡単すぎてこれで終わり?大丈夫?と思ってしまいます。

印刷なども必要なく、当日は入国審査の窓口で「オンライン」と言えばOKです。

 

因みに申請欄のメールアドレスを入力しても何も連絡は来ません。

もし、入力間違えた!ホテルや便名が変わった!などの場合は何度でも申請し直す事が出来ます。

 

出発してから便名が変わった等があれば、紙の入国カードに記入して提出で大丈夫です。

このオンライン申請は、いつまでにする、いつからできる。と言う期限はないので、ホテルや飛行機が決まれば早めにしておくといいですよ~

 

とっても簡単で便利なので、全ての国で対応してくれたらいいのにな~

では、また~(^-^)/


海外ランキング